自殺するまでにしたい100のこと

作者 新代 ゆう(にいしろ ゆう)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全50話

更新

  1. 第1章『自称自殺志願者。』
  2. 1- 1「自殺するまでにしたい100のこと」
  3. 1-2「物理のノート」
  4. 1-3「自殺幇助罪成立?」
  5. 1-4「ストローのような口の魚」
  6. 1-5「もうひとりじゃない」
  7. 第2章『メリーバッドエンドの加護。』
  8. 2-1「事故に遭っちゃったみたい」
  9. 2-2「黒毛和牛ハンバーグのピザ」
  10. 2-3「いいお母さんだね」
  11. 2-4「着いてからのお楽しみ」
  12. 2-5「肌の感触」
  13. 2-6「飛び降り自殺」
  14. 2-7「主人公が救われない物語」
  15. 2-8「死んだ、花火」
  16. 第3章『内側に青が籠もっている。』
  17. 3-1「ふわとろオムライス」
  18. 3-2「呪いのことば」
  19. 3-3「繋いだ手のなか」
  20. 3-4「本当に死ななくちゃいけないのかな」
  21. 第4章『繋いだ手が生む熱の重さ。』
  22. 4-1「後悔してる」
  23. 4-2「哀れな男子高校生」
  24. 4-3「恋人、作らないの?」
  25. 4-4「‘‘バゲット’’リスト」
  26. 4-5「いい匂い」
  27. 4-6「ノートの中身」
  28. 4-7「お酒の自販機」
  29. 4-8「形骸化している」
  30. 4-9「山、登ります」
  31. 4-10「もういっそ付き合っちゃおうか」
  32. 4-11「死にたくない」
  33. 第5章『見慣れない季節に閉じ込められている。』
  34. 5-1「からっぽの教室」
  35. 5-2「学校に行きたくない」
  36. 5-3「夕焼けチャイムの余韻」
  37. 5-4「メリークリスマスイブ」
  38. 5-5「形式上のハイライト」
  39. 5-6「革命前夜」
  40. 第6章『ふたりでせーので目を塞ごう。』
  41. 6-1「『遠くを旅して、知らない街で自殺する』」
  42. 6-2「いまから二人で自殺しに行く」
  43. 6-3「非現実のなかの現実」
  44. 6-4「思考実験の失敗」
  45. 6-5「皺の寄ったシーツ」
  46. 6-6「警察手帳」
  47. 6-7「不明品の残骸」
  48. 6-8「白いワンピースの裾が汚れている」
  49. 6-9「悲しみの滴る音がする」
  50. 6-10「やさしい水槽」
  51. 6-11「薬指のちいさな光」
  52. 6-12「廃墟に溶けた言葉」
  53. 6-13「人を殺す用のロープ」
  54. 6-14「真っ白な遺書」
  55. 第7章『春風に、融ける。』
  56. 7-1「さようならの合図」
  57. 7-2「101個目の項目」