はじめてのカクヨムガイド

ここは、誰でも自由なスタイルで物語を書くことができ、いつでも、たくさんの物語を読むことができ、お気に入りの物語を他の人に伝えることができる。そんな「場所」です。

カクヨムでできること

  • 誰でも思いのまま
    小説が書けます

    投稿フォームはシンプルで、わかりやすくなっています。作者がストレスを感じることなく執筆・公開ができます。SNSでの発信も簡単に行え、更新を読者に伝えられます。 詳しく

  • いつでも好きな時間・場所で
    小説が読めます

    読むことに集中できるインターフェイスを開発しました。PC版・スマホWeb版はもちろんスマホアプリも用意しています。背景やフォントの調整をして、自分の好みにあわせた読書環境を作れます。 詳しく

  • あなたの「面白い」を
    伝えられます

    読んだ小説にレビューを書き、他の人におススメできる機能にも力を入れています。エピソードごとに応援や応援コメントを使って作者に自分の気持ちを伝えられます。 詳しく

書ける

5分後には あなたも作家デビュー 日常生活もますます楽しく!

カクヨムでは、作者が気持ちよく執筆できる場所を提供したいと、投稿フォームの使い勝手に真剣に向き合いました。継続的に使い続ける身近なツールだからこそ、無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインに。クリエイティブな執筆をサポートできる機能を厳選して搭載しています。

  1. 書ける 01

    会員登録で、あなたも作家に

    作品を投稿するためには、まずユーザー登録(無料です)。メールアドレスさえあれば、簡単に登録できます。

  2. 書ける 02

    あらゆる作品を大歓迎

    以前に書いて眠っている習作、コンテストに応募する投稿原稿、自分の体験を書いたエッセイやノンフィクション、卒論まで、どんな作品でもカクヨムは歓迎します。

  3. 書ける 03

    下書き機能を使って、家族やお友達からはじめよう

    いきなり公開するのは勇気がでない……という人は、下書き機能をおすすめします。まずは家族や友達に読んでもらってみてはどうでしょうか。

  4. 書ける 04

    登録後すぐにコンテストに参加可能! 作家デビューに繋がるかも

    カクヨムでは、各種コンテストが頻繁に開催されています。応募も簡単なので、作品にあったコンテストを見つけたら、ぜひ挑戦してみては?

  5. 書ける 05

    創作を趣味にしているユーザー同士で繋がる

    自分の状況を「近況ノート」で発信すると、コメントが来たり、応援コメントに返信したりする中で交流が生まれます。

カクヨム小説投稿ガイドライン

作品の投稿の際に、お守りいただきたい事項をまとめています。

読む

読める

軽快な小説ビューワーで 好みの作品をサクサク 無料でたくさん読める!

カクヨムでは、読者が快適に読める場所を提供したいと、ビューワーのインターフェイスを開発しました。また読者が読みたい作品と出会えるよう、ランキングや検索、タグ情報など様々なツールを提供しています。

  1. 読める 01

    たくさんの公開作品からいろいろな探し方で小説に出会える

    人気がある作品はランキングで、自分の好みの作品は検索で、カクヨムで流行っている作品は人気のタグで、ツールを活用して自分のための作品を探せます。

  2. 読める 02

    作品を読みやすいビューワーがある

    PC・スマホで見られるWeb版に、スマホアプリもご用意。いずれも読書に集中できるシンプルかつ機能的なビューワーです。

  3. 読める 03

    軽い挙動で、サクサク読める

    軽快にアクセスできるので、待つこともなく、次々と作品を読むことができます。

  4. 読める 04

    KADOKAWA編集部の公式ページで、プロ作家の人気作品も読める

    公式レーベルページでは、人気シリーズを掲載。無料でプロ作家の作品が読めます。

伝えられる

作家からお返事が来ることも! 作品を通じた交流も Web小説の醍醐味

カクヨムでは、作家と読者が交流できる場所を提供したいと考え、機能開発をしています。自分の状況をみんなに伝えられる「近況ノート」やエピソードごとに気持ちを伝えられる「応援コメント」には、返信機能をつけています。

  1. 伝えられる 01

    応援ボタン応援コメントで作者を応援しよう

    ハートを押したり、コメントを書くことで、エピソードが面白かったこと、ここまで読んだよ、ということを作者に伝えられます

  2. 伝えられる 02

    で称える

    作品ごとに三つまで「★」を入れられます。自分のおすすめの度合いを★で表現してみてください。

  3. 伝えられる 03

    レビューで魅力を伝える

    「レビュー」は他の読者へ作品の面白さを伝えるための機能です。良かった、と思う気持ちを他の人に伝えられます。

ユーザー登録はこんなに便利

登録はとても簡単です。ユーザー登録にはメリットがいっぱい!

  1. 小説を「フォロー」すれば毎朝更新が届けられる

    気に入った作品や作家を「フォロー」することができます。フォローした作品の更新状況が、毎朝のメールでわかります。

  2. 最後に読んだところを自動で記憶してくれる

    途中で作品を読むのを止めても自動で記憶しているので、ストレスなく読書が再開できます。

  3. 「マイページ」で気になる作家の情報やフォローした小説をまとめて管理できる

    「マイページ」では、フォローした作品や作家の情報がわかります。作品以外に近況ノートでの更新などもわかるのでとても便利です。

新規ユーザー登録無料

もっと知る

書ける