誰にでもできる影から助ける魔王討伐

作者 槻影

フォロー 1話目から読む

これは……ビジネスだ 槻影

魔王クラノスが人類に宣戦布告して十年。
強大極まりないクラノスの軍に劣勢に立たされ、退っ引きならない状態に陥った王国は教会の持つ禁断の秘奥、英雄召喚の実施を決定した。

召喚された聖勇者、藤堂直継の栄えあるパーティメンバーにプリースト(ヒーラー)として選ばれた俺は、残りのパーティメンバーとして選ばれた二人、魔導師と剣士が原石であり、まだ第一線で戦える実力にない事に気づく。
果たして俺は魔王からの尖兵をしのぎ切り、勇者とその仲間達をレベルアップさせることはできるのか!?

****
エンターブレインさんより書籍版1巻発売中です。
Web版書籍版共々よろしくお願いします。

目次

連載中 全108話

更新

  1. 第一部
  2. Prologue:集まる英雄たち
  3. 第一報告 勇者の性能と動向について
  4. 第一レポート:現状と今後の対応について
  5. 第二レポート:この勇者、不安定につき
  6. 第三レポート:非常に繊細なる配慮を要し
  7. 第四レポート:その所作は未だ未熟にして
  8. 第五レポート:自らの身の上への思慮も足らず
  9. 第六レポート:その正義は敗北に通ず
  10. 第七レポート:あらゆる手法を講じ
  11. 第八レポート:旅路は苦難に満ち
  12. 第九レポート:しかして勇者は戦神に似て
  13. 第十レポート:その道筋に光明が差し
  14. 第十一レポート:
  15. 第二報告 勇者の足跡とこちらの体制について
  16. 第十二レポート:信仰は微塵の役にも立たず
  17. 第十三レポート:さりとて宿命はその手にあり
  18. 第十四レポート:その敵は魔だけにあらず
  19. 第十五レポート:その勇者の足跡をたどり
  20. 第十六レポート:万事が上手く転がる事なく
  21. 第十七レポート:
  22. 幕間その1
  23. 英雄の唄
  24. 第三報告 聖勇者の起こすトラブルとその対応について
  25. 第十八レポート:アレスさんのレポートは冗長なので今度からは私が書きます
  26. 第十九レポート:行動開始・短所・欠乏
  27. 第二十レポート:正義・憤慨・攻勢
  28. 第二十一レポート:証拠隠滅・保護
  29. 第二十二レポート:交渉・妥協・デジャヴ
  30. 第二十三レポート:是正・挑戦
  31. 第二十四レポート:追跡・接敵
  32. 第二十五レポート:交戦
  33. 第二十六レポート:あ……え? あ、取り敢えず今回の報告は終わりです。
  34. 第四報告 勇者サポートの現状
  35. 第二十七レポート:今回の報告は愚痴書くわ
  36. 第二十八レポート:変な加護は持っているし
  37. 第二十九レポート:部下は気が強いし
  38. 第三十レポート:厄介事は次から次へと降って来るし
  39. 第三十一レポート:どんな聖職者だよ
  40. 幕間その2
  41. 強制イベント
  42. シスターのお仕事
  43. 勇者の理由
  44. 酒乱
  45. 第五報告 ヴェールの森の異変とその顛末について
  46. 第三十二レポート:レベルを上げろ
  47. 第三十三レポート:勇者一行を追跡せよ
  48. 第三十四レポート:目標を補足せよ
  49. 第三十五レポート:赤き獣を討伐せよ
  50. 第三十六レポート:黒き血の民を討伐せよ
  51. 第三十七レポート:黒き血の民を討伐せよ②
  52. 第三十八レポート:黒き血の民を討伐せよ③
  53. Epilogue:集まる英雄たち
  54. 英雄の唄②
  55. 第二部
  56. Prologue:こうして勇者は全滅した
  57. 第一報告 聖勇者の弱点克服について
  58. 第一レポート:聖勇者の弱点について
  59. 第二レポート:神敵と対策について
  60. 第三レポート:克服のための布石について
  61. 第四レポート:克服のための布石について②
  62. 第五レポート:
  63. 第二報告 地下墳墓の怪物について
  64. 第六レポート:慣れてはいるな
  65. 第七レポート:引き取ってくれ
  66. 第八レポート:奴は危険だ。
  67. 第九レポート:
  68. 幕間その1
  69. 殲滅鬼
  70. 幸運の星
  71. プリーストのお仕事
  72. 勇者と剣士
  73. 第三報告 グレゴリオとその対策について
  74. 第十レポート:襲いくる脅威
  75. 第十一レポート:神の敵を討つ者
  76. 第十二レポート:神の導きに従う者
  77. 第十三レポート:希望の光
  78. 第四報告 アンデッドの克服状況について
  79. 第十四レポート:サポートするのに必要なもの
  80. 第十五レポート:神聖術に必要なもの
  81. 第十六レポート:退魔術に必要なもの
  82. 第十七レポート:地下墳墓の歩き方
  83. 第十八レポート:アンデッドの倒し方
  84. 第十九レポート:アンデッドの倒し方②
  85. 第二十レポート:アンデッドの倒し方③
  86. 幕間その2
  87. 神の試練
  88. 守護者
  89. 第五報告 ピュリフにおける勇者のサポートとその顛末について
  90. 第二十一レポート:アンデッドの討伐をサポートせよ
  91. 第二十二レポート:アンデッドの討伐をサポートせよ②
  92. 第二十三レポート:災厄から勇者を守護せよ
  93. 第二十四レポート:災厄から勇者を守護せよ②
  94. 第二十五レポート:災厄から勇者を守護せよ③
  95. 第二十六レポート:神の御意志を証明せよ
  96. 第二十七レポート:神の御意志を証明せよ②
  97. Epilogue:超越者の憂鬱
  98. 英雄の唄③
  99. 幸運の星②
  100. 第三部
  101. Prologue:されど人は希望を求める
  102. 第一報告 増員メンバーの問題点と今後の予定について
  103. 第一レポート:迷子のステファンの話
  104. 第二レポート:機嫌の悪いアメリアの話
  105. 第三レポート:体調を崩したリミスの話
  106. 第四レポート:可哀想なグレシャの話
  107. 第五レポート:とりあえず仕事するアレスの話
  108. 第六レポート:冷静に考えたらこれ報告でも何でもねえな
  109. 幕間その1
  110. アメリア・ノーマンの憂鬱
  111. ロック・ゴーレムの憂鬱
  112. ステファン・ベロニドに憂鬱
  113. 英雄の唄④
  114. 第二報告 藤堂一行の戦力向上について
  115. 第七レポート:藤堂達の戦力について
  116. 第八レポート:戦力の向上について
  117. 第九レポート:状況と訓練について
  118. 第十レポート:備品の調達について
  119. 第十一レポート:成果と才能について
  120. 第十二レポート:レベルと存在格について
  121. 第三報告 新メンバーの教育について
  122. 第十三レポート:発生し得る問題と対策について
  123. 第十四レポート:レベル上げと異変調査の状況について
  124. 第十五レポート:え? 私が報告書いていーんですか?
  125. 第十六レポート:アレスさんは……色々ひどいです。
  126. 第十七レポート:アレスさんは……本当にひどいです。
  127. 第十八レポート:あ、アレスさんは……最低だと思います。
  128. 第十九レポート:免許皆伝? しました
  129. 第二十レポート:一人でもちゃんとできます

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

誰にでもできる影から助ける魔王討伐

@tsukikage
執筆状況
連載中
エピソード
108話
種類
オリジナル小説
ジャンル
異世界ファンタジー
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り
タグ
勇者 魔王 ヒーラー プリースト ライトノベル カクヨムオンリー ファンタジー
総文字数
605,880文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
2,447人
応援コメント
240件
小説フォロー数
11,501

アクセス数