いずれ最強に至る転生魔法使い 〜異世界に転生したけど剣の才能がないから家を追い出されてしまいました。でも魔法の才能と素晴らしい師匠に出会えたので魔法使いの頂点を目指すことにします〜

作者 飯田栄静@市村鉄之助

5,747

2,111人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

悲しみ、笑い、泣き、心が温かく包まれる。

タイトルでありきたりな転生ものと勘違いされそうだが、
主人公の人との関わりによる心の成長、優しさや強さに
異世界転生、チートというキーワードを見事に組み合わせた
チート系ヒューマン小説。

人との出会いを重ねて、これからも成長し続ける主人公、
そして周りの温かな人々を、これからも見守り続けたくなる作品。

★★★ Excellent!!!

あらすじ/

男爵家という貴族の息子という出自を持ちながらも、剣の才能がないことで家を追われる主人公。運命的な宮廷魔法使いとの出会いをきっかけに、”チート”とも呼べるほどの魔法の才能に気づき始める。師匠となった魔法使いとの別れ、新たな”家族”との出会い、そして物語の本質である成り上がり…。
これは、後に”最強”と呼ばれる男の物語。

******
感想/

タイトルの”魔法使い”という要素に惹かれて読みに来たものです。
サイト内で類似したタイトルの物語はこれまでも読んできましたが、主人公の性格がこれほど憎めず、向上心がある作品はかなり珍しいと考えます。
また、作品のそれぞれの登場人物も、読者の記憶が薄れない程度に描写があり、途中でこの子誰だっけ?という現象が起きませんでした。
非常にストレスフリーです。
話の展開も滞りなく、主人公の周りに好感の持てる人物が次々に集結してくる様は読んでいて爽快感がありました。

一つ気になる点があるとすれば、人物描写に凝りすぎていて情景描写がほとんどないというところでしょうか。もし作者様が情景描写に凝り始めたらこれは更にすごい作品になる!と思っている次第です。

★★★ Excellent!!!

剣の花は咲かず。経験値。切り払う願いは違う者。魔法の驚異知りつつも。剣の魅力払い取る。自分が去るその後で何を救う心かな。前へ去る。
テンポはミデアムで、読者をユメへといざなう一編であるところが特筆される。僕はゲームで剣を振り回すのが好きですが、魔法は魔法でいいですね。独特の異世界。

★★★ Excellent!!!

いつものようななろう系の異世界ものかなと思っていましたが、途中から涙が止まりませんでした。最愛の人を亡くした主人公と、同じく最愛の家族を無くしてしまった人達の繋がりがしっかりあって何度も涙が出てしまいました。拙い文章では感想を伝えられないので気になった人は読んでみてください。