妾の子と蔑まれていた公爵令嬢は、聖女の才能を持つ存在でした。今更態度を改められても、許すことはできません。

作者 木山楽斗

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全60話

更新

  1. 第1話 妾の子
  2. 第2話 意地悪な兄
  3. 第3話 特に影響なく
  4. 第4話 助けられた命
  5. 第5話 王子との遭遇
  6. 第6話 飄々とした態度
  7. 第7話 意外な言葉
  8. 第8話 聖女への道
  9. 第9話 王子の一言
  10. 第10話 気づいた足元
  11. 第11話 幼い訪問者達
  12. 第12話 気軽に話して
  13. 第13話 二人の認識
  14. 第14話 教育者の影響
  15. 第15話 聖女になれば
  16. 第16話 別れの寂しさ
  17. 第17話 呼び出しの前に
  18. 第18話 その態度は
  19. 第19話 突然の高笑い
  20. 第20話 兄の評価
  21. 第21話 託されたもの
  22. 第22話 感謝の気持ち
  23. 第23話 驚きの本題
  24. 第24話 思い浮かんだ心配
  25. 第25話 入学の日
  26. 第26話 強く生きること
  27. 第27話 堂々と歩み
  28. 第28話 王子との再会
  29. 第29話 入学式の中で
  30. 第30話 再びの会話
  31. 第31話 重要なこと
  32. 第32話 知りたければ
  33. 第33話 そこまで至るには
  34. 第34話 友人として
  35. 第35話 同じ立場
  36. 第36話 特別なもの
  37. 第37話 意外な訪問者
  38. 第38話 聞くべきではない会話
  39. 第39話 考えるべきこと
  40. 第40話 授業中でも
  41. 第41話 休み時間に
  42. 第42話 お互いの境遇
  43. 第43話 知らない弱み
  44. 第44話 思いついた弱み
  45. 第45話 かつての過ち
  46. 第46話 母に関わること
  47. 第47話 話を聞きたくて
  48. 第48話 彼の過去①(カルード視点)
  49. 第49話 彼の過去②(カルード視点)
  50. 第50話 彼の過去③(カルード視点)
  51. 第51話 彼の過去④(カルード視点)
  52. 第52話 小休止
  53. 第53話 彼の過去⑤(カルード視点)
  54. 第54話 彼の過去⑥(カルード視点)
  55. 第55話 彼の過去⑦(カルード視点)
  56. 第56話 彼の過去⑧(カルード視点)
  57. 第57話 彼の過去⑨(カルード視点)
  58. 第58話 彼の過去⑩(カルード視点)
  59. 第59話 裁きを下して
  60. 第60話 私の選択