【本能寺への道】明智光秀と私の憂鬱な日々

作者 雨 杜和orアメたぬき

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全57話

更新

  1. はじめに
  2. 第一章
  3. 第1話 夜這い少年、again!
  4. 第2話 転生した先にオババがいない?
  5. 第3話 明智光秀の赤鬼退治
  6. 第4話 冬に裸足って、戦国時代の寒さになして?
  7. 第5話 心を病んだ…? 明智光秀
  8. 第6話 そこには、ぜったい負けられない戦いがある
  9. 第7話 京都、嵐山をすぎて迷子です
  10. 第8話 京都、嵐山の血のように赤い空
  11. 第9話 明智光秀のリベンジ
  12. 第10話 信長の琴線に触れた光秀
  13. 第11話 戦国時代でやっと仲間を発見
  14. 第12話 明智光秀、最大の窮地
  15. 第13話 サイコパスの戦い方
  16. 第14話 鬼一族との血みどろの戦い
  17. 第15話 バトルのなかで白い腕が飛ぶ
  18. 第16話 6年も過ぎると人は変わる
  19. 第17話 戦国時代のモテ男
  20. 第一部最終話 恋とか愛とか、そして、仲間と
  21. 第二章
  22. 第1話 ひどい気分だった。明智光秀に会ったときは。
  23. 第2話 物憂げで美しい明智光秀
  24. 第3話 アンニュイな光秀って、何者?
  25. 第4話 飾り気のない高貴な男
  26. 第5話 明智光秀の正体
  27. 第6話 光秀とオババの威嚇
  28. 第7話 悲願、丹波平定のはずが…
  29. 第8話 嫁と姑が同じ男の愛人に?
  30. 第9章 光秀と側女たち
  31. 第10話 会議は踊る
  32. 第11話 妻子よりも金が大事な胸くそワル男!
  33. 第12話 信長がくるってよ
  34. 第13話 大変、信長が1日、早く来た!!
  35.  織田信長、女関係と子ども
  36. 第14話 信長にスライディング土下座してた明智光秀
  37. 第15話 またまた、食べるものもなくなった極貧だぁ
  38. 第16話 掘っ建て小屋での目覚め。またですか。
  39. 第17話 またまた、今はいつ?
  40. 第三章
  41. 第0話 戦国時代の入れ替わり
  42. 第1話 予兆なのか。これは変前の予兆なのか
  43. 第2話 トミとテンへの宣託
  44. 第3話 愛宕山に向かって魔物との戦い
  45. 第4話 本能寺まで後3日:ただいま光秀、引きこもり中。
  46. 第5話 本能寺まで後3日:誰が信長に激オコだったのか。
  47. 第6話 本能寺まで後2日:光秀はどこ?
  48. 第7話 本能寺まで後2日:愛宕山ルートは難し。
  49. 第8話 本能寺まで後2日:愛宕山寺での攻防
  50. 第9話 本能寺の変当日:家光秀との別れ
  51. 第10話 本能寺の変当日:仲間たちはどこに行く
  52. 第11話 本能寺のまだ当日:スマホがない
  53. 第12話 本能寺の変、いまだ当日:作戦変更で岡崎城
  54. 第13話 光秀さんがやっちゃったから、大変なんです
  55. 第14話 地上の道は迷路ではない。そこに輝く星もない。
  56. 第15話 母子を追って、明智のもとへ:旧暦6月3日
  57. 第16話 英雄あらわる
  58. 第17話 そして、ストーカーが!
  59. 第18話 ストーカーの正体
  60. 最終話 雲もなく、海のような青空