Innocent Forest

作者 詠野万知子

フォロー 1話目から読む

これは、鳥篭に記憶を集める少女の物語。 詠野万知子

【その森で人はひとつ記憶を失う】

噂を頼りに訪れた者は、森の奥で少女・ルクレイに出会う。
ルクレイ曰く、人から失われた記憶はこの森で鳥のかたちを得るという。
彼女は森の屋敷に暮らし、記憶の鳥を鳥篭に集め守っていた。

何故、忘れたいのか。
何故、思い出したいのか。
これは、少女と様々な来客たちの記憶を巡る物語。

【※1話完結の連作短篇です。】
どの話から読んでも大丈夫です。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

Innocent Forest

@liculuco
執筆状況
連載中
エピソード
5話
種類
オリジナル小説
ジャンル
異世界ファンタジー
タグ
鳥籠 記憶 ファンタジー 短編 一話完結 万人向け 連作
総文字数
74,274文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
3人
応援コメント
0件
小説フォロー数
11

アクセス数