カクヨムを使い始めて思うこと ――三年目の正直――

作者 烏川 ハル

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全135話

更新

  1. カクヨムを使い始めて思うこと ――カクヨム初心者の視点から――
  2. 一年目・前半
  3. はじめに
  4. エピソードの続きが書けない……
  5. 青く輝く三つ星よ! 真っ赤に燃えるその心!
  6. 三日目にして早くも鼻っ柱を折られる
  7. そもそも「小説家になろう」でもPV・感想は少なかった(前編・主にPVについて)
  8. そもそも「小説家になろう」でもPV・感想は少なかった(後編・主に感想について)
  9. 自主企画、大好き!(「カクヨム」ならば作品を読んでもらえるぞ・その3)
  10. カクヨム式「シリーズ管理」
  11. キャッチコピーは、ジェット○クランダー、Gファ○ター。
  12. こうして私は見知らぬ作品と出会う
  13. エンジョイ勢・ガチ勢
  14. 「カクヨムからのお知らせ」を読んで(4月1日と5月28日の合体)
  15. 注目の作品 ――星が少なくても宣伝してもらえる――
  16. コンテストに応募するだけで ――続・星が少なくても宣伝してもらえる――
  17. 一年目・中間総括
  18. カクヨムを使い始めて約半年が経過しました(その1)――本当は9月にこれを書くべきだった――
  19. カクヨムを使い始めて約半年が経過しました(その2)――ランキング表示の新機能――
  20. カクヨムを使い始めて約半年が経過しました(その3)――カクヨムのコンテストについて(第5回カクヨムWeb小説コンテストについて)――
  21. カクヨムを使い始めて約半年が経過しました(その4)――自主企画について――
  22. 一年目・後半
  23. 「どうせ読んでもらえない」と決めつけずに、本当かどうか試してみよう ――カクヨムコンについて・その2――
  24. まだ想像でしか知らないカクヨムコンと、一度だけ経験した同時期の他サイトの大きなコンテストとを比較してみる
  25. そもそも1日に投稿される作品数ってどれくらい?
  26. カクヨムコン vs なろうコン part2「実は許されていた重複応募?」
  27. あらためて思う、カクヨムは「書く」だけでなく「読む」にも便利なサイトだ、と
  28. あと2週間でカクヨムコン ――「そもそも1日に投稿される作品数ってどれくらい?」その2――
  29. 11月29日がやってきた!
  30. 本当は四月に書くべきだった、カクヨムのフォント表示に救われたという逸話
  31. カクヨムコンのおかげで知ることが出来た、一週間という期限
  32. カクヨムコン開始前後で投稿ペースはどれくらい変わるのか ――「そもそも1日に投稿される作品数ってどれくらい?」その4――
  33. 検索機能に対する不満 ――カクヨムコンの話と絡める形で――
  34. カクヨムリワードを見ていて気づいた、カクヨムコンのこと
  35. カクヨムコンの後のこと ――昨年12月25日と本日1月14日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで――
  36. カクヨムコンに参加した作品は参加していない作品よりも本当によく読まれるのか?
  37. 続・カクヨムコンに参加した作品は参加していない作品よりも本当によく読まれるのか?
  38. カクヨムコンの応募受付期間が終了して ――やはり「カクヨム」は「小説家になろう」よりも作品が埋もれにくい、と改めて感じた件――
  39. カクヨムコンの読者選考期間が終了して ――数字で見る参加賞――
  40. 桁違いの週末
  41. カクヨムコン中間選考発表 ――コンテストのジンクス――
  42. カクヨム誕生祭2020に関連して(その1) ――あらためてカクヨムリワードについて――
  43. カクヨム誕生祭2020に関連して(その2) ――カクヨムへの要望――
  44. カクヨム誕生祭2020に関連して(その3) ――KAC2020感想――
  45. カクヨム誕生祭2020に関連して(その4) ――文字数チャレンジ!――
  46. カクヨムで執筆を楽しむということ
  47. カクヨムを使い始めて思うこと ――カクヨム二年目の視点から――
  48. 二年目・前半
  49. 今年度もよろしくお願いします
  50. コンテストについて改めて考える ――1,100作品のうち753作品――
  51. 私のカクヨムライフ ――カクヨムの朝――
  52. R18? R15?
  53. 5月26日の「カクヨムからのお知らせ」(前編)――投稿作品のまとめ機能――
  54. 5月26日の「カクヨムからのお知らせ」(中編)――寄せられた「おねだり」候補――
  55. 5月26日の「カクヨムからのお知らせ」(後編)――2週間前の個人的なニュースと関連して――
  56. 本日の「カクヨムからのお知らせ」は『第5回カクヨムWeb小説コンテスト / カクヨムWeb小説短編賞2019 最終選考結果を発表しました』!
  57. 「第5回カクヨムWeb小説コンテスト」から「第2回 ファミ通文庫大賞」へ(前編)
  58. 「第5回カクヨムWeb小説コンテスト」から「第2回 ファミ通文庫大賞」へ(後編)
  59. コンテストエンジョイ勢に朗報!
  60. 十日くらい前のこと
  61. 「参加コンテストの中間選考が終わった段階で、別のコンテストに応募できるようにしました」の導入
  62. 9月24日の「カクヨムからのお知らせ」(前編)――また今年もカクヨムコンの季節が来る――
  63. 9月24日の「カクヨムからのお知らせ」(後編)――「参考に」というのはどれくらい? 昨年のデータから再考する――
  64. 中間選考に通過すればPVが増える?
  65. 「カクヨムでの作品評価とコミュニケーションについて、ユーザーの皆様へ知っておいていただきたいこと」を読んで(その1)――読まずに★を入れるユーザーの存在――
  66. 「カクヨムでの作品評価とコミュニケーションについて、ユーザーの皆様へ知っておいていただきたいこと」を読んで(その2)――★は一つでもありがたい――
  67. 「カクヨムでの作品評価とコミュニケーションについて、ユーザーの皆様へ知っておいていただきたいこと」を読んで(その3)――近況ノートにおける宣伝――
  68. 運営様の迅速な対応に驚きました! ――「近況ノートにおける宣伝」補足――
  69. 二年目・中間総括
  70. カクヨム二年目の中間総括(前編)――小説家になろう・カクヨム・セルバンテス・エブリスタ・ステキブンゲイ・ノベリズム――
  71. カクヨム二年目の中間総括(後編)――カクヨム一年目に始めたことですが今年はもう無理かもしれません――
  72. 二年目・後半
  73. どんでん返しってなんだろう? ――カクヨム誕生祭2020から「5分で読書」短編小説コンテストを経てカクヨムコンへ――
  74. カクヨムコンに参加したくなってくる ――こんな長編を書いてみたい――
  75. 続・カクヨムコンに参加したくなってくる ――そもそも応募するとしたら部門はどこ?――
  76. 本日11月30日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで
  77. 「同じ作品を複数回応募することはできません」の解釈
  78. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その0)
  79. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その0・補足)
  80. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その1)
  81. 本日12月07日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――「第6回カクヨムWeb小説コンテスト」は特別扱い――
  82. カクヨムコンのランキング表示 ――日間ランキングだけど週間ランキング、紛らわしい!――
  83. 丸数字はないけれど「開催中のコンテスト」一覧ページもランキング表示
  84. 続々・カクヨムコンに参加したくなってくる ――ついに書き始めてしまいました――
  85. 続々々・カクヨムコンに参加したくなってくる ――第1話の加筆修正および第2話の執筆――
  86. 続々々々・カクヨムコンに参加したくなってくる ――書いて面白いからといって読んで面白いとは限らない――
  87. 続々々々々・カクヨムコンに参加したくなってくる ――タイトル変更します!――
  88. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その2) ――予定を大幅に前倒しして連載開始!――
  89. 本日12月18日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――「投稿作品のまとめ機能」開発中! 他サイトの同様の機能で感じる不満点は解消されるか否か?――
  90. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その2・補足) ――先行投稿もう少し続きます――
  91. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その2・補足2) ――心配な第3話を投稿、とりあえず原稿は一区切り?――
  92. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その3)――カクヨムコン期間中の自主企画はいつも以上にありがたい――
  93. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その4) ――キャッチコピー変更しました、どちらが良いでしょう?――
  94. 3ヶ月も音沙汰なし! 今年はどうなる? カクヨムコン vs なろうコン!
  95. さらに楽しくなった今年のカクヨムコン! これはカクヨムからのクリスマスプレゼント? ――本日12月24日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――
  96. 昨日エッセイ書いたばかりだったのに ―― 今年はどうなる? カクヨムコン vs なろうコン!(part2)――
  97. 今日はもうひとつ「カクヨムからのお知らせ」でビッグニュースが! ――他サイトの同様の機能で感じてきた不満点が解消される!――
  98. カクヨムコン関連の自主企画を開催してみました!
  99. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その5) ――記念すべき100作品目?――
  100. 新年の挨拶に代えて ――カクヨムからも「新年のごあいさつ」があったので――
  101. 正月三が日もカクヨムは大忙し ――昨日1月3日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで――
  102. カクヨムについての夢
  103. カクヨムは着実に大きくなっている ――本日1月6日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで――
  104. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(その6) ――わんちゃん大行進ではないですが――
  105. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(最終回) ――ギブアップ! 応募キャンセル!――
  106. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(最終回・補足) ――ひとつ追加してしまいました――
  107. カクヨムコン(2020年)私の参加状況(最終回・補足2) ――早速もうひとつ追加――
  108. 本日1月28日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――「投稿作品のまとめ機能」について・その3――
  109. 「5分で読書」短編小説コンテストは2月頃、カクヨムコンは3月頃、電撃の新文芸2周年記念コンテストは4月頃
  110. カクヨムコン(2020年)を振り返って ――早くも反省会――
  111. カクヨムコン6読者選考期間終了 ――長編ではなく短編についてデータで考えてみる――
  112. いつもの通知は大丈夫でも重要な連絡は届かないことがある
  113. カクヨムの広告表示 ――見たい広告を見ることが出来たという奇跡――
  114. ある意味これもカクヨム方式? ――他サイトのコンテストの話――
  115. 広告について・続き
  116. 本日2月24日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――「投稿作品のまとめ機能」について・その4――
  117. 現実は甘くない
  118. 本日3月1日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――今年もあるぞKACイベント! でもプロ作家とは何ぞや?――
  119. 本日3月1日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで・補足 ――エッセイで騒いだ時点で十分恥ずかしい――
  120. 本日3月2日の「カクヨムからのお知らせ」を読んで ――男性視点の恋愛ノンフィクション!――
  121. 始まりました、KAC2021!
  122. KAC2021 2回目お題で後悔して、3回目お題で驚愕して
  123. KAC2021 4回目お題を見て、またしても後悔!
  124. KAC2021 私にとっては難しい5回目お題、みんなにとっても難しい6回目お題
  125. KAC2021 7回目お題、月曜日なのに3つも書いてしまった……
  126. カクヨムコン中間選考発表 ――今度こそジンクスを破った!?――
  127. 8回目お題と9回目お題、どちらも年寄りには難しい?
  128. KAC2021、終了!
  129. 「コレクション」機能、いよいよ導入されました!
  130. カクヨムを使い始めて思うこと ――三年目の正直――
  131. 「コレクション」機能について・補足
  132. 私には関係ない話ですが ――本日4月6日「カクヨムからのお知らせ」を読んで――
  133. KAC2021結果発表
  134. カクヨムコン結果発表!
  135. 次回のカクヨムコンどうしようかな?(前編)
  136. 次回のカクヨムコンどうしようかな?(後編)
  137. 公式自主企画 『音楽』を題材にした作品募集
  138. 本日6月25日の「カクヨムからのお知らせ」は『カクヨム甲子園2021開催記念!“アオハル”な作品募集!10,000文字投稿キャンペーン』
  139. 初めていただいた応援ハート ――糠漬けの素ならぬ糠喜びの素?――
  140. また新しく小説投稿サイトに登録してみました(前編)――NOVEL DAYS――
  141. また新しく小説投稿サイトに登録してみました(後編)――Prologue――
  142. エンジョイ勢として進化しているのか退化しているのか ――前回と前々回の補足――
  143. 一昨日のお知らせ「近況ノートに画像を掲載できるようになりました。」について
  144. 本日7月26日の「カクヨムからのお知らせ」を見て思ったこと