妖しく闇に近づく薄墨色〜恋愛心理サスペンス〜

作者 雨 杜和

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全53話

更新

  1. 第一部
  2. 第1章
  3. 幸福と不幸のあいだ
  4. 困惑する日
  5. ニュース報道
  6. 捜査一課の男
  7. 不快な質問
  8. 愛していたのかもしれない
  9. 容疑者
  10. 雨の日々
  11. 司法解剖後
  12. 新たな容疑者
  13. 第2章
  14. 新たな事件
  15. 王子の権威
  16. 山下公園
  17. イーストクラウドホテル
  18. 社会部カメラマン
  19. 結婚
  20. 犯人
  21. 闇に隠れる
  22. 美しい男
  23. 現場検証
  24. 第3章
  25. 秋の薄暗い日
  26. 闇のなか
  27. 解雇
  28. 生を楽しみたい
  29. 優しい男
  30. パーティ
  31. 聖なる人
  32. 白い病室と十字架
  33. 高級クラブ
  34. ムスクと石鹸の香り
  35. プロフェッショナル
  36. 第二部
  37. 第1章
  38. 雑誌記事
  39. 魁偉
  40. 月明かりの夜
  41. 【データファイル】
  42. ある年の、ある酷暑の夏
  43. 傷ついた男
  44. くちづけ
  45. 国会議事堂
  46. 誰もわかってくれない
  47. 代名詞と弁護士
  48. 夫は誰の子ども?
  49. 僕に似ている
  50. 逃避行
  51. 最終章
  52. インドネシア ビンタン島
  53. Frightened 怯え
  54. tenacity 執着
  55. toxic 毒
  56. dangerous 危険な
  57. dark 闇
  58. 暗闇から薄墨色へ
  59. エピローグ  倉方玜介「俺の美しい女」
  60. あとがき