いつか、咲きほこる花の下

作者 かみたか さち

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全50話

更新

  1. 第一章 帰還五百周年記念
  2. Ⅰ-1 抜擢か、それとも捨て駒か
  3. Ⅰー2 ウシの看板の店
  4. Ⅰ-3  死を予告する夢
  5. Ⅰ-4 父と子
  6. 第二章 支部庁舎襲撃事件の顛末
  7. Ⅱ-1 東守口支部
  8. Ⅱ-2 崩れかけの屋根の上で
  9. Ⅱ-3 そこから撃てるか
  10. Ⅱ-4 事件解決
  11. 第三章 テゥアータの役人
  12. Ⅲ-1 テゥアータの力
  13. Ⅲ-2 謁見の間
  14. Ⅲ-3 テゥアータでの陰謀
  15. Ⅲ-4 嵐の始まり
  16. 第四章 空を舞う怪文書
  17. Ⅳ-1 現在と過去の謎
  18. Ⅳ-2 インクの臭い
  19. Ⅳ-3 覚悟がないのなら
  20. Ⅳ-4 知られてはいけなかったこと
  21. Ⅳ-5 射撃手が一度は通る道
  22. Ⅳ-6 土砂災害での邂逅
  23. Ⅳ-7 陽だまりの会話
  24. Ⅳ-8 苦い事情聴取
  25. 第五章 手の内から零れ落ちる
  26. Ⅴ-1 おかえり
  27. Ⅴ-2 こぼれる刃
  28. Ⅴ-3 絡みつく糸
  29. Ⅴ-4 崩落
  30. Ⅴ-5 ひび割れたランプと鍵束
  31. Ⅴ-6 たとえテゥアータの力でも
  32. Ⅴ-7 過去へ告げる別れ
  33. 第六章 それぞれの道
  34. Ⅵー1 契約成立
  35. Ⅵ-2 夜桜の迷い
  36. Ⅵ-3 真夏の立てこもり事件
  37. Ⅵ-4 帰国命令
  38. Ⅵ-5 乱れ吹く秋の風
  39. Ⅵ-6 裏腹なまま
  40. Ⅵ-7 秘めた想い
  41. 第七章 開花までの十日間
  42. Ⅶ-1 謎の思念の正体
  43. Ⅶ-2 未来を変える
  44. Ⅶ-3 櫛を贈る意味
  45. Ⅶ-4 ペンダント
  46. Ⅶ-5 寒風に花一輪
  47. 第八章 最後の夢
  48. Ⅷ-1 あれから四年
  49. Ⅷ-2 審査
  50. Ⅷ-3 赤い花の波
  51. Ⅷ-4 山へ
  52. Ⅷ-5 残されたもの
  53. Ⅷ-6 サクラの手紙
  54. 第九章 明かされる事実
  55. Ⅸ-1 剥き出しの憎悪
  56. Ⅸ-2 ひるがえる旗
  57. Ⅸ-3 哀悼の町
  58. Ⅸ-4 ここから始まる
  59. エピローグ
  60. いつか、咲きほこる花の下で