お酒と先輩彼女との甘々同居ラブコメは二十歳になってから

作者 こばや

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全50話

更新

  1. 第1話 同居の合図は親公認の挨拶から
  2. 第2話 先輩への想いが溢れ出す
  3. 第3話 良いエロ本、悪いエロ本
  4. 第4話 お酒の勢いに身を任せ
  5. 第5話 目覚めの朝、新しい朝
  6. 第6話 味噌汁味の……
  7. 第7話 先輩はいつだって勝手すぎる
  8. 第8話 ラブラブしたい
  9. 第9話 何一つ先輩には勝てない
  10. 第10話 無限のポッチーゲーム
  11. 第11話 先輩の揶揄う理由
  12. 第12話 譲れない想い
  13. 第13話 親友と共にジョッキをカチ鳴らす
  14. 第14話 お仕置きとイチャラブと
  15. 第15話 左腕を挟む温かく柔らかい“何か”
  16. 第16話 無意識に積もってきた“欲”
  17. 第17話 痛いほどの熱
  18. 第18話 少しばかりの不安を胸に抱き
  19. 第19話 そして始まるは夜デート
  20. 第20話 口に広がるはももの香り
  21. 第21話 お酒に溺れて魅力に溺れて
  22. 第22話 お酒の酔いに身を任せて
  23. 第23話 意外な再会
  24. 第24話 昼下がりの隠し事
  25. 第25話 風呂場、されど口は乾き、背中に柔らか
  26. 第26話 背中に感じる柔らかな温もり
  27. 第27話 交わってしまった二人
  28. 第28話  あの日のキスの意味
  29. 第29話 柔らかな二つの丘に挟まる鋭利な感覚
  30. 第30話 先輩が望むならいくらでも
  31. 第31話 愛を語らいながら抱きしめる
  32. 第32話 先輩の名前を呼ぶ
  33. 第33話 ふかふかのベッドで目覚める
  34. 第34話 一度あることは二度ある
  35. 第35話 思い馳せるはラブコール
  36. 第36話 目に入るは白光の美少女
  37. 第37話 自分が自分である理由
  38. 第38話 そうして彼女は真っ白な自分をさらけ出す
  39. 第39話 不意打ちのからかいと自爆
  40. 第40話 ビデオ通話で学ぶ食生活
  41. 第41話 鬱憤と電話越しの仕返し
  42. 第42話 それでも俺は変態じゃない
  43. 第43話 膨らんだ想いを吐露する
  44. 第44話 言葉の重さ
  45. 第45話 一晩明けて、一人で朝食
  46. 第46話 一晩明けて、私思う
  47. 第47話 今日は私の番
  48. 第48話 容赦のない先輩に想いは止まらない
  49. 第49話 これからの話
  50. 最終話 先輩とのラブコメは終わらない