テンシの居るセカイ

作者 南方 華(みなかた はる)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全44話

更新

  1. 断章 神様がくれた一輪の花
  2. 第一話  少年は二度目の「始まり」を迎える
  3. 第二話 死と生の狭間にある世界
  4. 第三話 活気溢れる街、シバ
  5. 第四話 薄紅色の髪に碧い瞳の少女
  6. 第五話 五感で感じながら
  7. 第六話 疲れた身体で少年は考える
  8. 第七話 少女は一抹の希望を抱き、願いは叶わず
  9. 第八話 少年は一抹の勇気を出し、願いを伝える
  10. 第九話 異世界らしいチュートリアルを
  11. 第十話 楽しい座学と、教師サエの【場合】
  12. 第十一話 傾斜のある街並み、そして
  13. 第十二話 戦うべきモノたち
  14. 第十三話 赤い瞳、その向こうに映る姿
  15. 第十四話 見た目はロリ、年齢はお姉さんな探偵
  16. 第十五話 きみの声が、聴きたくて
  17. 第十六話 久しぶりの、その笑顔
  18. 第十七話 海だ! ビーチだ! 地獄絵図だ!
  19. 第十八話 ホワイト/アウト
  20. 第十九話 帰還、欠落、そして傷
  21. 第二十話 ほんの少しだけ、支えになること
  22. 第二十一話 告白、そして
  23. 第二十二話 困ったときはボクにおまかせだ
  24. 第二十三話 夜明けのコーヒーをボクと
  25. 第二十四話 白の想い、黒の思い
  26. 第二十五話 青い髪の少年司祭
  27. 第二十六話 にゃばば爆音とお昼寝女子
  28. 第二十七話 本当の君は
  29. 第二十八話 落ちて、流れ着いた先
  30. 第二十九話 歌を届けたかった少女
  31. 第三十話 残りある時間を
  32. 第三十一話 最高の転生を目指して
  33. 第三十二話 そこは街一番のお屋敷
  34. 第三十三話 狩りゲーっぽい、そんな日々
  35. 第三十四話 失われた記憶、刻まれた記憶
  36. 第三十五話 本村愛美の【場合】
  37. 第三十六話 空と海の果てにある地へ
  38. 第三十七話 秘された最高効率の「狩り場」
  39. 第三十八話 赤イ弾丸
  40. 第三十九話 歌で満たされていく街で
  41. 第四十話 ラスト・ダンス
  42. 第四十一話 水面に揺蕩う追憶
  43. エピローグ
  44. Episode「Ⅰ」