【完結】南方深部における、ゼロ・コーネル氏の仕事と冒険

作者 天野橋立

小説の累計PV数

2,666 PV

エピソードごとの累計PV数

#1-1 引導を渡された博士 29 258 PV
#1-2 立ち食いパスタの大男 22 116 PV
#2 南方深部から来た男、転がり込んだ仕事の依頼 21 94 PV
#3 第四調査部、ゴライトリー副部長 16 88 PV
#4 旅の準備、絶品モンブラン 14 75 PV
#5 長距離特急列車、A個室 14 63 PV
#6 美しきマチルダ専務、食堂車のディナー 14 57 PV
#7 愉快な夜、紅珊瑚商人のユズハ 13 52 PV
#8 宝石珊瑚のお茶会、ギャング・スタイルの男 13 45 PV
#9 ユズハの商売、立ちはだかる「極渦」 13 53 PV
#10 嵐の下、重耐候アーケード「べトラ」へ 12 65 PV
#11 不愛想な小役人、あるいはパープル・ヘアーの天使 11 53 PV
#12 美人秘書、ランゲン社のエルメリナ 11 60 PV
#13 走る閃光、刑事たち 11 45 PV
#14 「万事、予定通り」 11 52 PV
#15 揺れるエルメリナ、くだらない色男 11 44 PV
#16 ランゲン本社、ベニトビ渉外部長の挑発 11 43 PV
#17 ゼロ・コーネル氏の駆け引き、彼のやり方 10 46 PV
#18 一気に叩き潰す、そういう眼をして 10 44 PV
#19 富という名の神、その神殿 10 43 PV
#20 代用ホッピー、宙豚の煮込み 11 41 PV
#21 ごめんなさい、ミスター・コーネル 11 40 PV
#22 負け犬コーネル、エルメリナの指輪 9 53 PV
#23 ユズハ再び、ひらめいたアイデア 10 40 PV
#24 立ち食いパスタ、保安部隊VS衛視隊 10 44 PV
#25 地下を走る、物騒な乗り物 9 43 PV
#26 ユズハたちとのディナー、大人気の宝石珊瑚 10 43 PV
#27 商談、ユズハ兄妹とピクルス社長 9 45 PV
#28 不機嫌なエルメリナ、二人の演技 11 47 PV
#29 世界の終わり 10 46 PV
#30 酒場の合唱、マチルダ専務たちと 11 37 PV
#31 やって来た刑事、共同戦線 11 53 PV
#32 捜査令状、保安部隊詰所 11 42 PV
#33 「TUBE」再び、荒くれ三人男 9 43 PV
#34 汚染区域、怒鳴る工区長 10 48 PV
#35 荒っぽい説得、工区長の出した正解 11 46 PV
#36 せっかちなゴライトリー、通知と指令 11 38 PV
#37 専務の受けた衝撃、接続ヨシ 11 45 PV
#38 強行突入、ランゲン本社 10 32 PV
#39 ベニトビ部長と、ガラスの小瓶 10 31 PV
#40 灰になった顔 10 36 PV
#41 運ばれる爆弾、戦友の笑み 10 36 PV
#42 管理機構の切り札 11 28 PV
#43 耐候車疾走、マクアウリ再び 10 28 PV
#44 マクアウリ常務ⅤSゼロ・コーネル 10 30 PV
#45 殺戮、悪夢のプランB 12 32 PV
#46「最終処理」、ゼロ・コーネルの署名 12 34 PV
#47 二人の命 11 35 PV
#48 彼の役目、「リサⅢ」の真価 11 28 PV
#49 ゴライトリー副部長の忠告、ハッピー・エンド 11 38 PV
#50 慌ただしき別れ、さらばアーケード・べトラ 12 34 PV
#51 最終話、市《シティ》の朝 13 54 PV