アクセス数

エピソードごとの累計PV数

ストーリーには普遍的な「型」がある
758
50,612
PV
面倒なことが嫌いな人へ
554
31,701
PV
キャラクター造型に必要な5つの質問
493
40,469
PV
キャラクター造型に必要な5つの質問(つづき)
362
32,628
PV
主人公は2人いてもいい?
272
22,138
PV
キャラクター・ウェブでキャラクターを設計する
225
19,913
PV
アーキタイプを使ってキャラクターをつくる
62
11,202
PV
「立体的」なキャラクターのつくり方
206
14,439
PV
「質問リスト」でキャラクターの履歴書をつくる
192
18,414
PV
共感は感情移入の接着剤
161
10,682
PV
即座に読者の心と共感を掴む技
141
10,000
PV
書き続けるために必要なこと
165
17,580
PV
「書かずにはいられない」人の習慣
126
10,456
PV
創作の神様との付き合い方
64
5,936
PV
耐えて書き続ける
123
8,581
PV
起承転結ではなく、なぜ「三幕構成」なのか?
170
43,287
PV
シド・フィールドの「三幕構成」その①
142
20,658
PV
シド・フィールドの「三幕構成」その②
124
15,677
PV
シド・フィールドの「三幕構成」その③
129
11,058
PV
最強の物語構成テンプレート「ブレイク・スナイダー・ビート・シート(BS2)」とは何か?
131
44,521
PV
「ボード」で物語の構成を練る
106
14,460
PV
すべての物語がもつ永久不変のパターン「英雄の旅(ヒーローズ・ジャーニー)」とは何か?
36
8,709
PV
箱の中を整理する
95
8,320
PV
物語の構成に必要なのはこの10個だけ
95
15,613
PV
「機械的」ではない「自然」なストーリーとは
1
264
PV
一文で説明できない物語なんて、誰も読まない?
95
12,507
PV
プレミスで失敗すれば、何ひとつ上手くいかない
71
7,488
PV
同じものだけど … ちがった奴をくれ!
70
5,153
PV
「何をするか」は決まっているが、「どうおこなうか」は自由
67
3,522
PV
ジャンルとは「ストーリー・タイプ」のことである その①
72
12,519
PV
ジャンルとは「ストーリー・タイプ」のことである その②
64
6,678
PV
「アイデア」と「コンセプト」は何が違う?
73
8,571
PV
コンセプトを決めた瞬間、その作品の成否は決まる
73
6,528
PV
出版の可能性も、書き手の収入と知名度もテーマの力にかかっている
66
4,407
PV
テーマは「語るな、見せろ」
68
5,163
PV
「キャラクターアーク」とはなにか
64
7,115
PV
主人公は変化を嫌う
60
5,063
PV
ゴースト(=人物の暗い過去)を描く
55
5,234
PV
キャラクターアークに必要な6つのパーツ
50
5,502
PV
ミッドポイントで「リアクション(反応)」から「アクション(行動)」に転じる
48
4,456
PV
クライマックスを経て主人公の「新しい普通」を描く
51
2,956
PV
「フラットなアーク」と「ネガティブなアーク」
49
3,144
PV
何を書いたらよいかわからない人へ。つまり、物語とは「対立・葛藤」である。
23
6,445
PV
これだけ押さえれば大丈夫、「対立・葛藤」の6つの型
15
5,677
PV
薄っぺらな台詞の見分け方
66
7,777
PV
やってはいけない台詞の失敗
53
6,059
PV
ダイアローグは会話ではない
42
3,497
PV
書き直すためには、何が書き直されるべきか知らなければならない
47
3,239
PV
読者が自分のキャラクターを気に懸けてくれるなどと思い込んではいけない
41
2,439
PV
ストーリーの完成度を高める
45
2,783
PV