きちんと学びたい人のための小説の書き方講座

作者 フィルムアート社/フィルムアート社

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全65話

更新

  1. はじめに
  2. ストーリーには普遍的な「型」がある
  3. 面倒なことが嫌いな人へ
  4. キャラクター篇
  5. キャラクター造型に必要な5つの質問
  6. キャラクター造型に必要な5つの質問(つづき)
  7. 主人公は2人いてもいい?
  8. キャラクター・ウェブでキャラクターを設計する
  9. アーキタイプを使ってキャラクターをつくる
  10. 「立体的」なキャラクターのつくり方
  11. 「質問リスト」でキャラクターの履歴書をつくる
  12. 共感は感情移入の接着剤
  13. 即座に読者の心と共感を掴む技
  14. 習慣篇
  15. 書き続けるために必要なこと
  16. 「書かずにはいられない」人の習慣
  17. 創作の神様との付き合い方
  18. 耐えて書き続ける
  19. 物語の構成篇
  20. 起承転結ではなく、なぜ「三幕構成」なのか?
  21. シド・フィールドの「三幕構成」その①
  22. シド・フィールドの「三幕構成」その②
  23. シド・フィールドの「三幕構成」その③
  24. 最強の物語構成テンプレート「ブレイク・スナイダー・ビート・シート(BS2)」とは何か?
  25. 「ボード」で物語の構成を練る
  26. すべての物語がもつ永久不変のパターン「英雄の旅(ヒーローズ・ジャーニー)」とは何か?
  27. 箱の中を整理する
  28. 物語の構成に必要なのはこの10個だけ
  29. プレミス・ログライン篇
  30. 一文で説明できない物語なんて、誰も読まない?
  31. プレミスで失敗すれば、何ひとつ上手くいかない
  32. ジャンル篇
  33. 同じものだけど … ちがった奴をくれ!
  34. 「何をするか」は決まっているが、「どうおこなうか」は自由
  35. ジャンルとは「ストーリー・タイプ」のことである その①
  36. ジャンルとは「ストーリー・タイプ」のことである その②
  37. コンセプト篇
  38. 「アイデア」と「コンセプト」は何が違う?
  39. コンセプトを決めた瞬間、その作品の成否は決まる
  40. テーマ篇
  41. 出版の可能性も、書き手の収入と知名度もテーマの力にかかっている
  42. テーマは「語るな、見せろ」
  43. キャラクターアーク篇
  44. 「キャラクターアーク」とはなにか
  45. 主人公は変化を嫌う
  46. ゴースト(=人物の暗い過去)を描く
  47. キャラクターアークに必要な6つのパーツ
  48. ミッドポイントで「リアクション(反応)」から「アクション(行動)」に転じる
  49. クライマックスを経て主人公の「新しい普通」を描く
  50. 「フラットなアーク」と「ネガティブなアーク」
  51. 対立・葛藤篇
  52. 何を書いたらよいかわからない人へ。つまり、物語とは「対立・葛藤」である。
  53. これだけ押さえれば大丈夫、「対立・葛藤」の6つの型
  54. 台詞篇
  55. 薄っぺらな台詞の見分け方
  56. やってはいけない台詞の失敗
  57. ダイアローグは会話ではない
  58. 推敲篇
  59. 書き直すためには、何が書き直されるべきか知らなければならない
  60. 読者が自分のキャラクターを気に懸けてくれるなどと思い込んではいけない
  61. ストーリーの完成度を高める
  62. 分析篇
  63. 『ソードアート・オンライン1 アインクラッド 』を三幕構成で分析する(ネタバレあり)
  64. 『ソードアート・オンライン1 アインクラッド 』を「キャラクター」「プレミス」「書き出し」から分析する
  65. 要点篇
  66. 『ストラクチャーから書く小説再入門 個性は「型」にはめればより生きる』の3つの要点
  67. 『SAVE THE CATの法則 本当に売れる脚本術』の3つの要点
  68. 『性格類語辞典 ポジティブ編』の3つの要点
  69. 『キャラクターからつくる物語創作再入門 「キャラクターアーク」で読者の心をつかむ』の3つの要点
  70. 『テーマからつくる物語創作再入門 ストーリーの「まとまり」が共感を生み出す』
  71. 『作家の旅 ライターズ・ジャーニー 神話の法則で読み解く物語の構造』の3つの要点
  72. 『ストーリー ロバート・マッキーが教える物語の基本と原則』の3つの要点
  73. 『キャラクター 登場人物の本質と創作の技法』の3つの要点
  74. 『読者に憐れみを ヴォネガットが教える「書くことについて」』の3つの要点
  75. 『「書き出し」で釣りあげろ 1ページ目から読者の心を掴み、決して逃さない小説の書き方』の3つの要点
  76. 『文体の舵をとれ ル=グウィンの小説教室』の3つの要点
  77. 『映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術』の3つの要点
  78. 『脳が読みたくなるストーリーの書き方』の3つの要点
  79. その他編
  80. 「一人称か三人称か」語りの戦略としての「人称・視点」の選択