かっぱの彼方さん

作者 たかぱし かげる

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全52話

更新

  1. とある平凡な地方都市に平凡な若者が住んでいました。
  2. 邂逅編
  3. そして彼方さんに出会った
  4. PBの紙パック酒も結構美味い。
  5. 彼方さんの自伝は存外テンプレだった
  6. 彼方さん、それ台拭きです。
  7. 日常編Ⅰ
  8. 勇者の家捜しは法律で禁じられています。
  9. 科学的な根拠とかはないけど、気分で酔う
  10. 室内での焚き火はご遠慮ください
  11. 当世界の人間のMPはだいたい3ぐらい
  12. 猫にマタタビ、かっぱに……。
  13. ライフライン:テレフォンを使用します
  14. 勇者様の魔王判定基準が。
  15. やめられない 、とまらない!
  16. お帰りいただいて結構ですよ、彼方さん
  17. かっぱと言えばさぁ
  18. 自慢じゃないけど地理Bは評価5だった。もっとも10段階評価でだけど。
  19. ちなみに世界史Aは 9 。先生が三国志しかやらなかった。
  20. もっと疑うとか騒ぐとかすると思った。
  21. 勇者彼方、髀肉の嘆を託つ
  22. ― 幕間 ―
  23. 魔王の独白
  24. 日常編Ⅱ
  25. 彼方さん、魔王の配下と対決す
  26. 彼方さんの勇者という生き方
  27. “ハイスピード破壊魔”だった
  28. なんで今日に限って!
  29. この勇者は強いが詰めは甘い。
  30. 共通項:甲羅
  31. 彼方さん、飛ぶ。
  32. いまさらながら彼方さんに聞いてみた
  33. 閑話休題:鈴木家のバラッド
  34. 愛車は日産キューブ
  35. だが断る!
  36. アルバイトに精を出す彼方さん
  37. 同居人とは仲良くしましょう
  38. モードセレクト画面に戻りたい
  39. 彼方さんの旅立ち
  40. ― 幕間 ―
  41. 魔王の躊躇い
  42. 日常編Ⅲ
  43. 家猫の行動範囲は半径500mぐらいらしい。
  44. 真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方である
  45. テレビで蒲焼き見ちゃった彼方さん
  46. うなぎ攻防戦
  47. 奪わんと欲すればまず与えよ
  48. 実は寝るとき外して枕にしてる
  49. 勇者の弱音、あるいは本音
  50. 俺が言えたことでもないけど。
  51. 個人的には牛でも豚でも
  52. 持ち物。水着、麦わら、甥っ子、サングラス。
  53. 「もしこの世界の魔王を討伐したら、よ」
  54. 勧君更尽一杯酒,西出陽関無故人
  55. なんということもない、ある日の晩酌
  56. ― 幕間 ―
  57. 魔王の決意
  58. 勇者の帰還編
  59. そして彼方さんが、世界を救う。
  60. つけたり
  61. 最終話への応援コメント以外のコメントはこちら
  62. あとがき