トラック運転手やってたら異世界を救うことになった!

作者 折口詠人

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全48話

更新

  1. 第一章 罪と過ちの異世界トランスファー
  2. 第1輪 人を轢いたら、そこは異世界だった
  3. 第2輪 最初の遭遇モンスターは狼男だった……のか?
  4. 第3輪 ウサ耳少女に、どこで学んだその片言、と俺は聞いた
  5. 第4輪 あやうく収監されそうになったアルよ(真似してみた)
  6. 第5輪 異世界で初めての眠りに落ちたら、女神様(ボクっ娘)と出会った
  7. 第6輪 女子高校生風の女神様(ボクっ娘)は女神様(男の娘)だった
  8. 第7輪 異世界での初の目覚めと、思わぬピンチ
  9. 第8輪 王国軍VSモンスター(危険種)
  10. 第9輪 だが断る! つもりだったのだが
  11. 第10輪 湖と女騎士と俺
  12. 第11輪 女装神様の再臨
  13. 第12輪 異世界での初の運送業の終わり
  14. 第13輪 異世界でも現行犯逮捕はあるらしい
  15. 第14輪 諦めてくれと少女騎士は言った
  16. 第15輪 異世界での買い物に必要なスキルとは
  17. 第16輪 トラック運転手は夜に囁く
  18. 第17輪 夜想曲は狂騒曲の調べにも似て
  19. 第18輪 そして俺は逃亡者になった
  20. 第19輪 逃亡劇の定番はカーチェイス。異世界では馬車? いいえ、
  21. 第20輪 夜明け間近のミッドナイト・ランデブー featuring エリス
  22. 第21輪 続・夜明け間近のミッドナイト・ランデブー
  23. 第22輪 職業が“てろりすと”に昇格したっぽい?
  24. 第23輪 ゲームの終わり
  25. 第24輪 一つの山を越えて、のんびりできると思ったんだが
  26. 第25輪 神様が神様であると自分を証明した日
  27. 第二章 恋せよ異世界スパイ大作戦
  28. 第26輪 アメリカンでドリーミングなライフ in 異世界
  29. 第27輪 お金と精霊石の密接な関係
  30. 第28輪 たった一つの冴えない錬金術
  31. 第29輪 闖入者は騎士少女さま
  32. 第30輪 意外な相談ごとの、その内容
  33. 第31輪 ブリーフィング・オン・ザ・ロード
  34. 第32輪 金色の飛竜は、気位が高い?
  35. 第33輪 王都メルキノよいとこ、一度はおいで
  36. 第34輪 王宮に潜入しようとか言い出したんだが
  37. 第35輪 再び、夜陰に紛れて
  38. 第36輪 眼鏡のメイドさんとおしゃまな王女さま
  39. 第37輪 帝国の魔導騎士がやってきた、ヤァヤァヤァ
  40. 第38輪 とある神にうりふたつの皇女
  41. 第39輪 ロイヤルパレス・ブレイク
  42. 第40輪 つかの間の休息
  43. 第41輪 そして大体いなくなった
  44. 第42輪 メイドさんは昼食の後で
  45. 第43輪 高貴なるお誘い
  46. 第44輪 馬子にも衣装というけれど
  47. 第45輪 その態度、矯正してやると淑女は言った
  48. 第46輪 花咲く庭園で、大義は花開く featuring ノーラ
  49. 第47輪 続・花咲く庭園で、大義は花開く
  50. 第48輪 勝ち目のない戦い、なぜならば俺は

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!