鳥籠楽園の幼妻

作者 冬村蜜柑

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全42話

更新

  1. とある夫婦
  2. ここは楽園の中
  3. 残されたひとつ
  4. 静かで、平和で、孤独な
  5. いつもと同じ
  6. 予感と期待
  7. 黒鷹将軍と歌う小鳥
  8. 謀略の果てに
  9. 降り注ぐ薄紅の中で
  10. おおきなさくらのきのしたで
  11. 手負いの黒鷹
  12. 『人間』
  13. 『人形』
  14. 鈴蘭の花束を
  15. 良きスパイスとは
  16. 真っ白なシャツ
  17. 意思
  18. まるで、神殿のような
  19. 青い女神
  20. 告げられた条件
  21. 惑い迷いて
  22. 雨と花と
  23. 寄り添って生きる
  24. お引越し
  25. 荷解き、持ち物、欲しい服
  26. 最初の晩餐
  27. 極上の美味へ
  28. お風呂とおやつと
  29. 「また明日」
  30. 「おはようございます」
  31. 朝ごはん、ただし難易度高め
  32. ある晴れた日に
  33. 湖の向こうに
  34. 二人の誓い
  35. こういうときのお弁当
  36. 秘密基地計画
  37. 保存食と、お砂糖たっぷりのクッキー
  38. ここは楽園なのだと
  39. 平穏とひずみと
  40. 映画鑑賞『海辺の小さな喫茶店』
  41. 続・映画鑑賞『父と息子の男二人ごはん』
  42. 貝の口と、文庫結び
  43. いわゆるところの無断外泊
  44. 小さなかけら、小さな願い
  45. 紫水晶は青い小鳥の夢を見るか
  46. 果ての楽園で会いましょう
  47. とあるつがい
  48. そして、歩みゆくのは