いつか出逢ったあなた 38th

作者 ヒカリ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全45話

更新

  1. 第1話 『瞳さん、少しフラットしてる。』
  2. 第2話 「瞳…」
  3. 第3話 「もしもし…ああ、アズ。何だよ。今からこ………え……?」
  4. 第4話 『ええか。絶対しばらく仕事出てくるんやないで?そうせんと周子さんも浮かばれんわ。』
  5. 第5話 「……」
  6. 第6話 昨日の貴司の留守電に折り返してなかったと思い、朝一で連絡すると。
  7. 第7話 「退院おめでとう~!!」
  8. 第8話 「聖…すまないな。」
  9. 第9話 「今日は…聖に色々話しました。」
  10. 第10話 私の名前は桐生院雅乃。
  11. 第11話 「雅乃ちゃん。」
  12. 第12話 あれ以来、ハルさんとは一度も会わなかった。
  13. 第13話 その知らせは…私が花器の展示会に出かけている時にあった。
  14. 第14話 初めての親子の抱擁…のような事があった後。
  15. 第15話 「一緒にお出かけになればよろしかったのに。」
  16. 第16話 それからの私は黙々と地味ではあってもひたすら働いた。
  17. 第17話 クリスマスイヴ。
  18. 第18話 「容子さん、ちょっと。」
  19. 第19話 容子さんが亡くなった後の我が家は…穏やかだった。
  20. 第20話 あまりの天気の良さに、私は少し病院の中庭を歩いた。
  21. 第21話 初孫のパワーと言うのは恐ろしい物で。
  22. 第22話 そして…私は…私達は…高原夏希さんと会う事にした。
  23. 第23話 貴司の前で…母親から色んな告白をされた。
  24. 第24話 「あ~…もうクタクタ…」
  25. 第25話 麗が…
  26. 第26話 「瞳ちゃん。」
  27. 第27話 「母さんなんて?」
  28. 第28話 「……」
  29. 第29話 「ばーちゃん、最近何かいい事あった?」
  30. 第30話 「じゃ、女子メンバーの衣装はこれでいいかな?」
  31. 第31話 「買い物用の男でも見付けて付き合ってもらえば。」
  32. 第32話 「…どうしたの…その顔…」
  33. 第33話 「神さぁん、少し休ませてくださぁい。」
  34. 第34話 「神さん、昨日はすみませんでした!!」
  35. 第35話 「ただいま帰りました。」
  36. 第36話 「今、義母さんが小娘に見えた。」
  37. 第37話 「……」
  38. 第38話 なっちゃんにフラれてからと言う物…
  39. 第39話 「はじめまして…」
  40. 第40話 「おかえりなさい。」
  41. 第41話 「ごちそうさま。美味しかったわ。」
  42. 第42話 「神さん、なんて?」
  43. 第43話 「もうっ、心配したじゃない。」
  44. 第44話 「おっはよー………って、あれっ…?」
  45. 第45話 カチャ