クラスメイトの妹に「死んでください」と言われてしまいました。。。。

作者 青見銀縁

フォロー 1話目から読む

目次

連載中 全19話

更新

  1. 第1話 「死んでください」と言われても、僕は素直にうなずくことなんて、できるわけがない。
  2. 第2話 実際の泥水なんて、さすがに飲めるようなものではないはずだ。
  3. 第3話 クラスメイトの住所なら、緊急連絡網とかに書いてあったかもしれない。
  4. 第4話 政治家の娘だなんて、僕的には特に気にすることじゃないと思う。
  5. 第5話 僕の妹は、卓球部の練習でいつも帰りが遅い。
  6. 第6話 死神の世界も色々と大変らしい。
  7. 第7話 何かを選ぶ場合、どの選択肢でも、何かしらのデメリットはあるものだ。
  8. 第8話 ちなみに消去法は、選択問題を解く時に有効なテクニックだ。
  9. 第9話 ウソをつき続けるというのは、簡単なことじゃない。
  10. 第10話 シスコンは自覚があっても、なくても、シスコンだ。
  11. 第11話 再会というのは、嬉しい場合もあれば、嬉しくない場合もある。
  12. 第12話 悪夢とはまさにこのことだ。
  13. 第13話 死神はいつも近くにいるとは限らない。
  14. 第14話 校門前での騒ぎは目立つ。
  15. 第15話 クラスに溶け込むのは、人によっては容易じゃない。
  16. 第16話 確率が低ければ、それは全て奇跡と言い切っていいのかどうか。
  17. 第17話 強運のおかげで助かったのなら、命の恩人と思うしかない。
  18. 第18話 友人っていうのは、いいもんだ。
  19. 第19話 やっぱり、ウソをつき続けるというのは、簡単なことじゃない。

作者

青見銀縁 @aomi_ginbuchi

ほそぼそとライトノベルを書いております。※今年の冬コミ申込中です。 自分の作品キーワードとしては、  …もっと見る

近況ノート

もっと見る 13

同じ作者の他の小説

もっと見る 7

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 1