魔女は硝煙の中で煌めく

作者 砂夜

フォロー 1話目から読む

――さあ、世界で一番硝煙と魔法の似合う魔女を紹介しましょう。 砂夜

フレデリカ・ラズベリーは己の稚拙な魔法の才を埋めるために銃器とナイフを選んだ。
現代日本で違法魔術師を討伐していく内に、壊滅したはずの組織〝レイジング・ハート〟の首領マリーベルと戦うことになってしまい!?

銃と魔法

刃と鉛玉

硝煙と魔力

第19回スニーカー大賞秋で最終選考まで残って、最後の最後で落ちた作品である。
落ちた理由はスニーカー文庫の公式サイトを読めばわかるよ。
まあ、最後まで読まなくて良いし、ちょこっとだけ読んで「なんだ、この程度で最終選考まで残るなら自分もスニーカー大賞に応募しよう」って気持ちになろう。

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

レビュー本文はまだありません

この小説の魅力を、あなたの言葉で伝えてみませんか?

小説情報

魔女は硝煙の中で煌めく

@asutota-sigure
執筆状況
連載中
エピソード
15話
種類
オリジナル小説
ジャンル
現代ファンタジー
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り 性描写有り
タグ
ガンアクション 魔法 魔術 変態 シスコン末期 百合
総文字数
43,217文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
1人
応援コメント
2件
小説フォロー数
4

アクセス数

作者

砂夜 @asutota-sigure

砂夜(さよ)って読みます。 公募では『明日虎 時雨』の名を使っています。 現在、仕事を続けながらラノベの…もっと見る

近況ノート

もっと見る 394

同じ作者の他の小説

もっと見る 5

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 22