公家顔君と木綿ちゃん ~頼れる親友は専属恋愛軍師様!?~

作者 宇部 松清

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全33話

更新

  1. 前半戦
  2. 序 頼れる親友は専属の恋愛軍師様?
  3. ◇蓼沼1◇ いち、にいの、さん、のタイミング
  4. ◇蓼沼2◇ それが小道具なんて嫌なんだけど!
  5. ◇蓼沼3◇ どうにもならない時は助けに来てね
  6. ◇蓼沼4◇ とりあえずは作戦成功、ってことで
  7. ◆柘植1◆ ハマナス書房にて親友の小暮と会う
  8. ◇蓼沼5◇ 朝からそんな笑顔が見られるとは!
  9. ◇蓼沼6◇ 巨大ナマズかオオサンショウウオか
  10. ◇蓼沼7◇ アメンホテプ四世と水曜のプレゼン
  11. ◇蓼沼8◇ 下の名前を呼び合うって恥ずかしい
  12. ◇蓼沼9◇ トンちゃんって私のお母さんみたい
  13. ◇蓼沼10◇ 柘植君は柘植君のままで良いんだよ
  14. ◆柘植2◆ もし仮にこれが恋愛映画だったなら
  15. ◇蓼沼11◇ 狙われるのってやっぱり私なのね?
  16. ◇蓼沼12◇ そんな柘植君いままで見たことない
  17. ◇蓼沼13◇ トンちゃんの誤算と血の流れる王道
  18. ◎閑話 相馬&手島◎ 柘植って案外良くない?
  19. ◇蓼沼14◇ 柘植君の魅力がバレたらどうしよう
  20. ◇蓼沼15◇ 突然の腹痛は風邪の諸症状なの?!
  21. 後半戦
  22. ◆柘植3◆ 日曜日、小暮の部屋でつい口が滑る
  23. ◆柘植4◆ 蓼沼さんの親友の、富田林千秋とは
  24. ◆柘植5◆ SF推理小説の登場人物と比べるな
  25. ◆柘植6◆ 月曜日、登校中にエンカウントする
  26. ◆柘植7◆ だから、余計なことをするなって!
  27. ◎閑話・富田林◎ あたしの目から見たあの2人
  28. ◆柘植8◆ またもらってくれる?と言われたら
  29. ◇蓼沼16◇ 赤面するってそういうことだよね?
  30. ◇蓼沼17◇ アンタのことが好きだっつてんの!
  31. ◆柘植9◆ やっぱり彼女が好きなんじゃないか
  32. ◇蓼沼19◇ 告白って簡単なことじゃないんだよ
  33. ◇蓼沼20◇ 本当に好きなやつにした方が良いよ
  34. ◇蓼沼21◇ 漫画みたいになるわけないじゃん!
  35. 跋 頼れる恋愛軍師様は大事な親友!