続三国志演義III─通俗續後三國志後編─

作者 河東竹緒

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全40話

更新

  1. 通俗續後三國志後編
  2. 第二十七章 斜陽
  3. 第一回 司馬保は帝号を建てんと欲す
  4. 第二回 石勒は平樂に韓據を攻む
  5. 第三回 石勒は并州城を奪い取る
  6. 第四回 平陽城に愍帝司馬業は害さる
  7. 第五回 陳元達は表を遺して自殺す
  8. 第六回 魯徽の霊は呼延顥を殺す
  9. 第七回 平陽城に種々の怪異は現る
  10. 第八回 諸葛宣于は漢主劉聰を諌む
  11. 第二十八章 晋の再興
  12. 第九回 拓跋猗盧と六修は相戦いて死す
  13. 第十回 拓跋鬱律は代王となる
  14. 第十一回 衆臣は瑯琊王を立てんと欲す
  15. 第十二回 東晋は江東に天位を継ぐ
  16. 第十三回 荀崧の娘は兵を取りて父を救う
  17. 第十四回 周訪は楊口に杜曾を破る
  18. 第十五回 李矩は計策して以って劉暢を破る
  19. 第十六回 郭璞は乱を避けて江東を過ぎる
  20. 第十七回 張咸は梁州を以って成に帰す
  21. 第十八回 王敦は王稜と王如を害す
  22. 第十九回 周筵は命を奉じて周劭を討つ
  23. 第二十回 晋帝司馬睿は熊遠の諌めを聞き従う
  24. 第二十九章 薄暮
  25. 第二十一回 李矩は洛を救って漢兵を破る
  26. 第二十二回 李矩は計って再び漢兵を破る
  27. 第二十三回 陳安は誑かされて南陽王司馬保を攻む
  28. 第二十四回 韓璞は上邽に陳安を破る
  29. 第二十五回 漢の劉約は死して後に反魂す
  30. 第二十六回 蘇峻は劉遐と徐龕を救う
  31. 第二十七回 段匹殫は劉琨を殺害す
  32. 第二十八回 段末杯は段匹殫を討つ
  33. 第二十九回 石虎は謀って邵續を生きながら擒とす
  34. 第三十章 日暮れて道遠し
  35. 第三十回 劉聰は死して靳準は漢を謀る
  36. 第三十一回 靳準は書を修めて祖逖に与う
  37. 第三十二回 靳準は漢を滅ぼして平陽を乱す
  38. 第三十三回 関山は靳準を刺してかえって殺さる
  39. 第三十四回 靳準は自立して王延を戮す
  40. 第三十五回 遊光遠は乱を劉曜に告ぐ
  41. 第三十六回 黄良卿は乱を石勒に告ぐ
  42. 第三十七回 靳準は偽って石勒に降らんと欲す
  43. 第三十八回 劉曜と石勒は靳準を滅ぼす
  44. 最終回 劉曜は自立して即位す
  45. 跋─本編完結にあたって─