フォロー

レビューを書いた小説

必然が生む偶然 偶然が生む必然 移ろいやすい季節は時節を越えて 物語は無意識のうちに序章を綴る 青春の色が変わり ほんのりと赤らむ 時は時として 今は今として 出逢いは出… 続きを読む

★★★Excellent!!!

前編「紫陽花(花霞編)」・後編「続・紫陽花(朧月編)」を通して、流れるように物語は続き、読む者を決して裏切らない。 長編でありながら、それをそう感じさない無駄の無い完成された文… 続きを読む

★★★Excellent!!!

一枚の『月曜日の午前7時15分』に見たものは? 偶然か、〇〇か? 思わぬ場面に膨らむ疑惑。

★★Very Good!!

――『五階』を表す文字と、『Error』を示す一文字―― トリック(アイデア)を、どのように仕掛け、物語として完成させることができるのかが作品の良し悪しにかかわりますが、作者は… 続きを読む

★★Very Good!!

タイトル『紫陽花』に秘められた想い。 数奇な運命に翻弄される主人公の『初音』。 もどかしく、愛おしく、そして切なく危うい。 読み出すと、まるで連続テレビ小説を見ているかのよう… 続きを読む

★★★Excellent!!!

すべてのことに意味があったのだと気づく時、光が両手を広げて包み込む。 幸福は身近なところに芽生え、夢は遠いところで待っている。 ふたつがひとつになる日を、そして心から笑顔でいられ… 続きを読む

★★★Excellent!!!

確固と裏付けされた専門的見地から導かれた謎の解明。 優れた人間観察力と洞察力により誕生した魅力的な主人公や登場人物のそれぞれの為人。 さらに文章の構成の妙が、物語の中に読者を引き… 続きを読む

★★Very Good!!

犯人やトリックの謎解きは容易だが、そんなことより全体の構成が素晴らしい。 最後まで一気に読ませる文体には目を瞠るものがある。ただ、段落の始め、改行の一字下げが行われていない箇所… 続きを読む

★★Very Good!!

幼い頃の残酷さは、好奇心と怖さからくるものなのか……。 何とも言えない無邪気故の情動と衝動。 姉に対する嫉妬という抑圧はいったい何処からくるものなのかは想像だにしませんが、愛情… 続きを読む

★★Very Good!!

風            風 想い          想い 愛と哀        愛と哀  涙のワケ      涙のワケ 過去と現実    過去と現実 出会いと出愛  出会いと出… 続きを読む

★★Very Good!!

真っ直ぐさと切なさが心に刺さる。 誰かに訴えたい魂が零れる。 少なくとも私には届いている。

★★Very Good!!

ピンク色の雲

★11 詩・童話・その他 完結済 9話 258文字 2016年5月13日 19:55 更新

屋上

――幸せはどこにでもある。でもその幸せを幸せと受け止める心が無いと幸せにはなれないんだよ―― 素敵な言葉ですね。 心地よい文体で読みやすく、興味深く拝読させていただきました… 続きを読む

★★Very Good!!

迚も読みやすく、一気に拝読しました。

★★★Excellent!!!

★をつけた小説

スシとは

スシとは

★37 詩・童話・その他 完結済 1話 10文字 2017年1月26日 22:32 更新

寿司小説コンテスト

知らない

★9 詩・童話・その他 完結済 14話 1,852文字 2016年9月30日 08:09 更新

月夜

★8 詩・童話・その他 完結済 5話 837文字 2016年6月25日 07:36 更新

なにを言えばいい

★5 詩・童話・その他 完結済 5話 744文字 2016年6月14日 09:13 更新