天ヶ瀬アマタの斬魔行路

作者 seal

フォロー 1話目から読む

人の世の法で裁けぬ悪鬼共――魔剣の刃に、血濡れて眠れ! seal

 高校生、天ヶ瀬アマタが目覚めると――そこは何故だか武家屋敷。その主である金山奉行・大國長庵と廻船問屋・宝屋による闇取引の現場を見てしまったアマタは、彼等の部下に襲われる。
 必死の思いで屋敷の蔵に逃げ込んだアマタは、そこでダインスレイブと名乗る魔剣に出会う。追い詰められたアマタは魔剣を抜き放ち、見事危機を脱するものの、魔剣の呪いでこの世界に縛り付けられてしまった。しかも、この呪いから逃れるには、魔剣の精霊に自ら斬った人の血を捧げるしかないことが発覚する。
 アマタは元の世界での暮らしを取り戻す為、この世界で生きていく為、“この世に生きていては毒となる悪党”を消す暗殺者“誅手”として働くことを決めるのであった!

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

天ヶ瀬アマタの斬魔行路

@hibiki
執筆状況
連載中
エピソード
9話
種類
オリジナル小説
ジャンル
異世界ファンタジー
セルフレイティング
残酷描写有り 暴力描写有り 性描写有り
タグ
カクヨムオンリー アクション 剣戟 異世界転移 時代劇 必殺! 第一章毎日更新 無双
総文字数
37,443文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
11人
応援コメント
39件
小説フォロー数
32

アクセス数

作者

seal @hibiki

 ロボット物と卓ゲが大好きです。他のロボット物作者様とも仲良くできれば幸いです。  好きな作品はマジンカイザ…もっと見る

近況ノート

もっと見る 34

同じ作者の他の小説

もっと見る 18

この作者のおすすめレビュー

もっと見る 417