徒然なるままに~三十路男と生きた食卓

作者 鶴崎 和明(つるさき かずあき)

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全42話

更新

  1. 第1話 ペティナイフと向き合う宵
  2. 第2話 満ち足りた食堂
  3. 第3話 卯月の晩餐
  4. 第4話 コンビニ弁当に見た闇と光
  5. 第5話 仏門のクリスマス
  6. 第6話 アレルギーを食らう
  7. 第7話 七輪焼きの悦
  8. 第8話 弁当に詰められるもの
  9. 第9話 賑やかな鍋と小鍋立て
  10. 第10話 年越し蕎麦
  11. 第11話 最後の晩餐
  12. 第12話 京の食景色
  13. 第13話 新たな年を祝う
  14. 第14話 芋焼酎の諧謔
  15. 第15話 家の匂いのするラーメン
  16. 第16話 バーに謳えば
  17. 第17話 貧者の朝食
  18. 第18話 大阪の酔い倒れ
  19. 第19話 おでん狂想曲
  20. 第20話 病院食
  21. 第21話 おかしなパン
  22. 第22話 麦スカッシュの追憶
  23. 第23話 インスタント麺の解すもの
  24. 第24話 養殖と天然
  25. 第25話 陸奥の味
  26. 第26話 地の酒
  27. 第27話 博多の宵闇
  28. 第28話 菓子を求めて
  29. 第29話 孤食のすゝめ
  30. 第30話 ブランデーとウィスキー
  31. 第31話 江戸の粋
  32. 第32話 旅先の食
  33. 第33話 長崎の行く末
  34. 第34話 ファストフード
  35. 第35話 肥後の酒
  36. 第36話 すきやき
  37. 第37話 日本酒
  38. 第38話 居酒屋心得
  39. 第39話 広島という青春
  40. 第40話 夜の街
  41. 第41話 蕎麦
  42. 第42話 【後記】食卓に見る表裏