きたのあきたの東北記

作者 翠野希

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全36話

更新

  1. 第1話東北だって表現できる。
  2. 第2話 5月の夜に
  3. 第3話 古いメモによれば
  4. 第4話 雷という天気
  5. 第5話 歯医者と書物
  6. 第6話 A、B、そしてX
  7. 第7話 初めての骨董屋
  8. 第8話 月との再会
  9. 第9話 冬は星。
  10. 第10話 OFFスイッチ
  11. 第11話 暖をとる。
  12. 第12話 うらら待ち
  13. 第13話 職人か、作家か。
  14. 第14話 コツコツ春コツ
  15. 第15話 春雨
  16. 第16話 早桜
  17. 第17話 春の定義
  18. 第18話 二兎追いや
  19. 第19話 島の旅
  20. 第20話 山の旅
  21. 第21話 絶対最大懐疑論。
  22. 第22話 夏は蛍。
  23. 第23話 小説以外を読みなさい。
  24. 第24話 祭りという季節
  25. 第25話 岩手青森憧憬
  26. 第26話 ナイヤポートの誘惑
  27. 第27話 秋冬の種蒔き
  28. 第28話 空想本屋
  29. 第29話 爆弾回避
  30. 第30話 「直せない」の良さ
  31. 第31話 美味しい1年
  32. 第32話 緑萌える。
  33. 第33話 都は白い。
  34. 第34話 タイムスリップと氷の彫刻
  35. 第35話 鞄のペンが出てこない。
  36. 第36話 雪解け紋様