私が死ねば済む話

作者 藍鼠

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全49話

更新

  1. 手を差し出した頃
  2. 第1話 子ども達が笑う日々
  3. 第2話 出会いなんてそんなもの
  4. 第3話 君との明日を疑わなかった
  5. 第4話 引き裂かれる音がした
  6. 第5話 気遣いと言う名の毒
  7. 第6話 他者に誓って何になる
  8. 第7話 ただ一人に許されたい
  9. 第8話 きちんと言わねば分からない
  10. 第9話 踊り子はいなくなった
  11. 第10話 白紙の自分を嫌悪した
  12. 第11話 君が選ぶ幸せ
  13. 手に縋った頃
  14. 第12話 王子様は気難しい
  15. 第13話 君は知らなくていいこと
  16. 第14話 猫は自分から手を貸した
  17. 第15話 寒いから、どうか
  18. 第16話 我儘はどちらだろう
  19. 手を握り締めた頃
  20. 第17話 溶けた歯車を動かせば
  21. 第18話 対等にはなれない
  22. 第19話 とても許し難い貴方
  23. 第20話 魅惑の花は棘だらけ
  24. 第21話 懺悔なんて狡いだけ
  25. 第22話 本音は墓まで持っていかない
  26. 第23話 外堀を埋めていくスタイル
  27. 第24話 散らばった破片を集めて
  28. 第25話 先を進むのはどちらかな
  29. 第26話 傍にいるべき相手を間違えた
  30. 手を離した頃
  31. 第27話 気づくと言う悪夢
  32. 第28話 冷静さを欠いた方の負け
  33. 第29話 嘘を纏って生きてきた
  34. 第30話 誰も言葉にしない今日
  35. 第31話 姉には勝てない
  36. 第32話 愛ある所には嫌悪がある
  37. 第33話 嵐の前の陽気さ
  38. 第34話 抱擁は顔を隠すにはちょうどいい
  39. 第35話 培ってきた戦い方
  40. 第36話 自分なんて信じられない
  41. 第37話 君の為に
  42. 第38話 どうか、許さないで
  43. 第39話 救いだなんて言わせない
  44. 第40話 書き足される物語
  45. 第41話 我儘な愛情
  46. 第42話 許すと言う呪い
  47. 手を取り合った頃
  48. 第43話 夜明けの先で
  49. 第44話 王と王妃である前に
  50. 第45話 それは確かに罰だった
  51. 第46話 呼ばれてしまうと浮き足立つから
  52. 第47話 読めない考えを持つ者達
  53. 最終回 明日へ続く話
  54. クレジット 伝承花図鑑