名古屋めし語り

作者 @dekai3

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全30話

更新

  1. 名古屋めし一覧
  2. 味噌煮込みうどん
  3. 味噌煮込みうどんが美味しい季節がやって来た
  4. ジャンボエビフライ
  5. 何故ならば、ジャンボエビフライなのだ
  6. 大あんまき
  7. 大あんまきは、チーズ入りの物とカスタード入りの物が革新的に美味しい!
  8. ベトコンラーメン
  9. ベトコンラーメンと二郎系ラーメンは従兄弟のような存在と言えるだろう
  10. 稲荷寿司
  11. 稲荷寿司は美味しい食べ物なので大丈夫だ
  12. あんかけパスタ
  13. あんかけパスタは名古屋めしの入門として最適な食べ物だ
  14. 手羽先の唐揚げ
  15. 名古屋の夜は手羽先から始まるのだ
  16. カレーうどん
  17. 名古屋式カレーうどんとはインドのカレーに先祖還りした原点回帰のカレーである
  18. 海老せんべい
  19. 愛知県の海老せんべい文化が生んだ名古屋の下町鉄板おやつの玉せん
  20. ひつまぶし
  21. 味の変化を楽しみながら食べるひつまぶしは一舌の価値があるだろう
  22. 台湾ラーメン
  23. 辛い、旨い、止まらないが台湾ラーメンだ。
  24. おこしもの
  25. おこしものと菱餅、なんだか似てやいないだろうか?
  26. きしめん
  27. きしめんを食べなければ名古屋から出る事は許されず、入る事も許されない
  28. お好み焼き
  29. 名古屋式お好み焼きをスタンダードとして世に広めるべきだ
  30. 味噌カツ
  31. 味噌カツの味噌は赤味噌をそのまま塗っているわけではない
  32. 鬼まんじゅう
  33. さつま芋と言えば、石焼芋よりも、スイートポテトよりも、鬼まんじゅう
  34. 香露、えびおろし
  35. 香露とえびおろし、名古屋はこんなにも素晴らしいうどんがある
  36. 小倉トースト
  37. あんパンよりも小倉トーストなのである
  38. 味噌とんちゃん
  39. ランク付けされた肉から離れ、味噌とんちゃんで新しい肉食文化を始めよう
  40. イタリアンスパゲッティ
  41. イタリアンは名古屋下町風鉄板ナポリタンとも呼ばれる、長い旅をしてきたナポリタンの終着駅なのだ
  42. 大あさり
  43. ただの名古屋めしでは終わらない、歴史的価値のある大あさり料理
  44. 五平餅
  45. 名古屋という街があったからこそ五平餅は広まったのだと考えられる
  46. 守口漬
  47. 守口漬の琥珀のような黄褐色と渦を巻いた姿は漬物売り場で目を奪う
  48. マヨネーズ入り冷やし中華
  49. 今年の冷やし中華は『マヨネーズ付け始めました』と貼り紙を出そう
  50. 天むす
  51. そして、夫婦の思いやりが産み出した天むす
  52. ういろう
  53. 最古の和菓子の名は名古屋名物のういろうにこそ相応しい
  54. 味噌おでん
  55. 名古屋の食文化の赤味噌文化は味噌おでんから始まったとも言える
  56. モーニングサービス
  57. コーヒーの旨い喫茶店は知らないが、モーニングサービスが良い喫茶店は知っている
  58. 名古屋コーチン料理
  59. 現在の食卓に鶏肉や鶏卵が並ぶのも名古屋コーチンの存在があったからなのだ
  60. 名古屋めしとは
  61. 名古屋めしは名古屋の誇る食文化であり、名古屋の発展その物なのだ