黎明

作者 上羽理瀬

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全50話

更新

  1. 序章
  2. 月灯りの下、終焉を迎えて
  3. 玉響の灯火
  4. 絶望からの脱却
  5. 初風に手を引かれて
  6. 扉の向こう側
  7. 嵐の前の静けさ
  8. 新たな船出
  9. 落陽に想う
  10. 戸惑い
  11. 地に足をつけて
  12. 青い勇躍
  13. 幕開け
  14. 国税局潜入①
  15. 国税局潜入②
  16. もう、戻れない
  17. 畏れ憂えて
  18. 不穏な動き
  19. 冷酷なその眼で
  20. 天と地の存在
  21. 心の内
  22. 幻惑の陽炎
  23. 少しずつ、歯車は狂い始める
  24. 知らないところで
  25. それぞれの疑惑
  26. お互いに不安を残して
  27. 蒼昊を仰いで
  28. 後悔と哀傷への道を
  29. 新たな疑惑
  30. 奥に閉じ込めていた弱さ
  31. 真実は急に
  32. 最後の晩餐
  33. 決戦の場へ
  34. その光景に、思わず息が止まった
  35. 大きすぎた代償
  36. すべては御伽話
  37. 帰還、そして永遠にさよなら
  38. 友として、上官として
  39. 上に立つもの
  40. 背中を撃つ覚悟
  41. もう遅い
  42. 裏切り
  43. 賽は投げられた
  44. 最大の味方が最悪の敵へと
  45. 一人、また一人と去って行く
  46. 誰が為にその引鉄を
  47. どうかもう、これ以上は
  48. 大きな過ち
  49. 最期の選択
  50. 死してなお悍ましく
  51. 星月夜の下で震える拳を
  52. 意思を継いで
  53. 遺された者たちの使命
  54. 顔を上げて立ち上がれ
  55. 知りたくなかった事実
  56. 憂う心は終末へと
  57. 黎明
  58. 怪しい影はもうひとつ
  59. 自分の気持ちに決着を
  60. 安寧を求めて
  61. 立ち去る背中が見ていたもの
  62. 登場人物
  63. 登場人物