異世界に来たけど至って普通に喫茶店とかやってますが何か問題でも?

作者 風見鶏

フォロー 1話目から読む

時間に追いつけない、あなたに。 風見鶏

 この話は、なんてことのない話だ。
 僕の喫茶店に来るちょっと変わったお客さんと至極まともな僕の、平凡な毎日の話だ。
 それでも構わないという平穏好きな人は、暇潰しにでも僕の話に付き合って頂ければ幸いだ。コーヒーでも傍に置いて、いつも背中を押してくる時間の流れってやつを無視する心意気で、まったりぐだぐだしてほしい。
 ※Arcadiaでも同内容を掲載しています。

目次

連載中 全27話

更新

おすすめレビュー

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

小説情報

異世界に来たけど至って普通に喫茶店とかやってますが何か問題でも?

@effetline
執筆状況
連載中
エピソード
27話
種類
オリジナル小説
ジャンル
異世界ファンタジー
タグ
異世界 喫茶店 ほのぼの 21 コーヒー 非転生 日常 異世界日常
総文字数
201,450文字
公開日
最終更新日
おすすめレビュー
755人
応援コメント
3件
小説フォロー数
3,828

アクセス数

作者