エースはまだ自分の限界を知らない[第四部B 大学編]

作者 彦猫

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第75話 ヒロイン補正へのコメント

    身内によるささやき戦術とか怖すぎんよー

    作者からの返信

    ツインズは基本的に武史は奴隷か何かと思ってるから……。

    2021年4月20日 11:52

  • 第75話 ヒロイン補正へのコメント

    ツインズはタケに対しては明日美の方が打ち取れると分析してたのかな?f(^_^)
    上杉が大介専用コンビネーションを用意するように、ドSバッテリーはツインズ専用の配球コンビネーションを披露するわけだ。(^_^;)
    さて今回は三銃士以外は超省エネピッチで球数をいつも通りにしてサッサと帰る予定かな?(-.-)y-~

    作者からの返信

    ドSバッテリーが最善の選択をしようとしても、最終判断は監督ですからねえ。

    2021年4月20日 00:02

  • 第74話 SSGへのコメント

    初めてタケが可哀想過ぎると感じてしまった。( T∀T)
    兄貴すら笑いネタとして、彼女すらその事実に気付かず。
    絶好調なストレートを直前に披露した。
    大介の後を任された実力はこの状況下で発揮されるのか?
    ツインズの謀略で手玉に取られてしまうのか?
    久々に結果が想像つかない場面がやって来たな……(-.-)y-~

    作者からの返信

    タケはいじられても許されるキャラ。
    ちぃ、おぼえた。

    2021年4月18日 23:36

  • 第74話 SSGへのコメント

    わ〜い、たけちゃん災難(笑)
    そしてトドメを刺そうとする兄さん外道(汗)

    作者からの返信

    田舎の長男意識で縛ってるだけで、本来性格悪いからねw
    恋人とのプレイ内容見ても外道以外の何者でもないし。

    2021年4月18日 21:06

  • 第73話 美少女と魔王へのコメント

    今話を読んで感じたのは、明日美は三振したことが有るのだろうか?
    心情は大介と同じ打てるなら打つ。
    過去には完全に封じられた事は有ったか?

    そしてそれを擁しても完全試合で締めくくる大曲魔神ナオ、いつもと違って回したく無いと組み立てて投げた投球。
    やはり右左を駆使してかわしまくる美女に、読みをベースに回り込みまくるドS鬼畜メガネ
    このコンビは上杉兄貴以上に負けないとなると……
    上杉兄貴は樋口以外にこの…と考えるキャッチャーはいるんだろうか?

    作者からの返信

    明日美はむしろ中田翔みたいに三振多いですよ。
    チームが弱くてホームラン打たないと点が入らなかったので。

    一応神奈川のキャッチャーは12球団でも最高レベルなんですけどね。
    ただ年齢が年齢なんで、そろそろ次がほしいのですが。

    2021年4月17日 22:11

  • 第73話 美少女と魔王へのコメント

    この試合もまた、佐藤と樋口のコンビニ全てを任せるのか

    コンビニは元々便利という意味だから間違ってないけど。

    作者からの返信

    すげえw

    2021年4月17日 21:19

  • 第73話 美少女と魔王へのコメント

    途中で一瞬、「あれ、竜の血脈読んでたんだっけ?」と思ってしまったのは内緒の話(笑

    個人的にはセイ君贔屓(「君」なのか「ちゃん」なのか微妙だが)
    しかし、今回もナオはしっかりナオだった。

    作者からの返信

    一話丸々ファンタジー調で書こうと思ったけど無理だったw

    2021年4月17日 20:10

  • 第73話 美少女と魔王へのコメント

    完全試合?と思ったら、明日美の1打席目は敬遠球打って反則打球アウトでしたね
    野球マンガとかでもあんまり見たことのないアウトだったのに忘れてました
    まさに球界の魔王
    直史が完全試合やノーヒットノーランしたり、推し球団がピッチャー炎上で負ける度に、佐藤○○(球団名)に来ないか?とか呟かれてそう

    作者からの返信

    反則打球って滅多にないですからね。
    まあピッチャーはなぜかピッチャー豊富な球団でも足りなくなりますからね。

    2021年4月17日 19:46

  • 第73話 美少女と魔王へのコメント

    ラスボス系主人公大好き。

    作者からの返信

    大介は上杉のことをラスボスだと思ってるけど、およそのピッチャーは大介のことをラスボスだと思っていそう。
    そして直史は自覚のない裏ボス。

    2021年4月17日 19:35

  • 第73話 美少女と魔王へのコメント

    完全に狙ってのパーフェクトって
    実は初めてだったりしませんか…?

    作者からの返信

    狙って、の意味がどれぐらいかによりますけど、確かに一番打者に三回しか回したくないと考えたという意味では初めてですかね。

    2021年4月17日 19:13

  • 第68話 佐藤四兄妹、最後の男へのコメント

    いつも楽しく読ませて頂いてます。

    一応誤字報告です。


     自分の生得した中で、最も適したものを磨くことにしたのだ。

    生得→習得/修得/会得 の中のどれかかな?

    追記
    自分も一周目の時は気がついてませんでしたので、仕方ないと思いますよ。
    本人が確認すると正常生バイアスで見落とす可能性も高いですし…
    ※3周目でやっと気がつきましたw

    作者からの返信

    間違ってますね。
    最後のチェックが甘いなあ。

    2021年4月17日 13:08

  • 第72話 勝負欲へのコメント

    お兄ちゃんと野球で遊びたいが、兄は将来へのステップとしての野球だから手抜き無し。( *´艸`)ちょっと考えるけど…
    ツインズは一人の打者に片方の投げ、途中で交代して逆手投げも有るけど…そこまで披露はしてないのかな?

    そしてプリティーゴリラの投球とバッティングの解明。
    そりゃ相手にしたくない無いな。
    「真似をしても、打てないよ。真似するなら広島の前田だよ。」有名な話ですが、自分と他人が解るから言えるセリフですよね。(-.-)y-~
    さてナオの投球術と球威は落合に通じるか?(^_^;)

    作者からの返信

    させようと思ってたのに指摘された!w

    2021年4月16日 23:20

  • 第72話 勝負欲へのコメント

    最近ほぼ全て読みましたが、作者様の更新速度が早すぎて驚愕。ネット小説界はこれみたいに、すごく面白くて執筆もやたら早い作者が何人かいて恐ろしい。応援してます。

    作者からの返信

    別にワイは早くないんやで。
    書いてる時間が長いだけや。

    2021年4月16日 21:15

  • 第72話 勝負欲へのコメント

    6大学って守備側の応援ってコールだけだった気がするんですけどどうですか?演奏は絶対禁止だったのは覚えてます。

    作者からの返信

    映像見る限りでは、楽器演奏はなしで歌はありみたいなんで、それを参考にしてますね。
    大学野球は資料少ないんすよ……。

    2021年4月16日 20:20

  • 第72話 勝負欲へのコメント

    1個前の第71話でも思ったけど、帝国歌劇団の曲を鳴らすことにもまして間奏の決めゼリフ「わたしたちは一歩も退きません!」云々を文字表現することを関係者は勝手に願望しなかったのだろうか?それはたとえば人文字だとかプロジェクション・マッピングだとかを駆使して暴走するアイディアがあったはずなのにどうやって阻止したのだろうか?という脱線発想しました。

    作者からの返信

    なるほど!
    まあまだそこまで統率が取れてなかったのかなあ。
    京大の人間って本気で馬鹿なことするけど、東大はそこまで洒落が通じないイメージがあります。

    2021年4月16日 20:15

  • 第72話 勝負欲へのコメント

    珍しくナオが主人公みたいな立ち位置にwww
    結果は見え見えですけどね…
    そういや握手してもらってましたね

    作者からの返信

    ナチュラルに脇役ムーブするからね、こいつ。

    2021年4月16日 18:42

  • 第71話 SSSSへのコメント

    西郷どん惚れたんちゃうやろか?

    作者からの返信

    惚れたかもしれんけど、明日美の方はなあ……。

    2021年4月16日 18:41

  • 第71話 SSSSへのコメント

    SSSS、、、ぐ、グリッドマン•••?

    佐藤4兄弟かなと思ったけど、武史がいないから何だろう?明日美はS要素ないだろうし。

    作者からの返信

    いや素直に佐藤四兄妹でお願いします。
    なお今季はダイナゼノンが放映されてますね。

    2021年4月16日 11:44

  • 第71話 SSSSへのコメント

    この夢の一戦のためだったら、『アストロ球団』の対ロッテ戦くらいの尺をかけても就いて行けます!
    `

    作者からの返信

    確か合計で三試合ぐらいしかやってなかったような……。
    そして超人野球の中でまともに相手になる金田ワロス。
    そういう意味では落合とイチローもワロスだけど。

    2021年4月16日 08:28

  • 第71話 SSSSへのコメント

    さて始まった。世紀の兄妹対決+鬼畜メガネとプリティーゴリラ。

    スルーチェンジはどれくらい振りに披露したのだろう…
    そして明日美との対戦、樋口は「上杉や大介と勝負するもんですよ。」って言ってやれば良かったのに……(^_^;)

    スルーですら合わせる力は有るのかな?
    大介に注いだ力を見せれば抑えられる気がしますが……
    弱点はどこかな?(-.-)y-~

    作者からの返信

    明日美はなんだかんだ言って、まだ野球経験的には未熟ですからね。
    むしろスルーへは対処しやすいかも。

    2021年4月15日 22:27

  • 第71話 SSSSへのコメント

    上杉や大介や直史はドカベンの世界でのモンスターって感じですけど、もはや理屈すら放棄してる明日美はアパッチ野球軍の怪獣ですね・・・。

    作者からの返信

    まあでも彼女は、致命的な弱点がある。
    それと実は理屈もある。

    2021年4月15日 19:32

  • 第70話 地獄の六大学リーグへのコメント

    本気…これほど胸が躍る文字はないですね
    ワクワクします

    作者からの返信

    ナオフミ=サンの本気は極端だからね。

    2021年4月15日 07:20

  • 第70話 地獄の六大学リーグへのコメント

    遂に佐藤長男が本気の準備をしちゃうのか…
    怖い

    作者からの返信

    ただ過去の本気の歴史を見ると……。
    ・変化をつけすぎてキャッチャー捕れずにサヨナラ敗北
    ・血マメが出来て次試合登板不可
    ・試合後気絶
    ろくなもんじゃねえ。

    2021年4月15日 07:20

  • 第70話 地獄の六大学リーグへのコメント

    おっさんだらけの米欄で誰もプリプリに触れてない件

    作者からの返信

    このネタ使うの確か二回目だしなあ。

    2021年4月14日 22:22

  • 第70話 地獄の六大学リーグへのコメント

    そうか、ツインズは高校入学の前にお庭でバスケをしたように、兄弟と野球がしたかったんだ。(^_^;)

    そして兄弟姉妹遊びの場を神宮にして、全力で野球するんだ……

    ジンとナオの再会。他にも色々語ってるなら外伝で聴きたいなぁ~(-.-)y-~
    だけど対戦校だから腹の探りあいの気もしなくはない。
    ナオと会うならシーナは居なかったのかな?

    作者からの返信

    お騒がせ姉妹。
    見てる分には面白いけど、当事者にとっては悲惨w

    2021年4月14日 22:22

  • 第70話 地獄の六大学リーグへのコメント

    >ならば、やはり三振だ。大学入学以来、おそらく初めて、本気で準備をする直史であった。

    そうですか……とうとうオール三振で27奪三振やらかすんですね、わかります(笑
    ついでに演説して下さい。

    諸君 私は奪三振が好きだ
    ・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・
    よろしい ならば奪三振だ
    (少佐かよ)

    作者からの返信

    まあ今の直史に、現実的ではない理想のピッチングとか尋ねたら、27球で全部ファールグラウンドのフライアウト、そして連投、とかになるんでしょうかね。

    2021年4月14日 21:28

  • 第70話 地獄の六大学リーグへのコメント

    ツインズにNPBの始球式の仕事とか来ないのかな?

    2.5読み直してて思い出したのですが、日本の大学に入っているはずの台湾の楊文理君てどこでなにしてるのでしょう?

    作者からの返信

    始球式の話はいずれする予定なのですよ。

    六大学にも東京の大学にも来てませんね。

    2021年4月14日 18:49

  • 第69話 長男の力へのコメント

    これまでも含め話題性のある事柄が多いと、普通に新聞の一面を飾りそうですよね。小説だからあれですが、どんな風に取り上げられ、どんな風な見出しになるか見てみたいですね笑

    作者からの返信

    アイドルピッチャー無双とかですかね。
    直史とか大介関連だと「伝説完成!」とか「伝説再臨!」とか。

    2021年4月14日 14:53

  • 第69話 長男の力へのコメント

    六大学野球の監督たちがオフシーズンに入ったら、「佐藤家の被害者の会」を結束して愚痴をこぼす事になるんでしょうね。
    早稲谷の監督と東大の監督も結局は被害者ですからね。
    来年には末弟が何処かの大学に入って来る。そして言われる言葉は「お前は常識人で良かった」と。

    作者からの返信

    淳はクソ生意気でマイペースだけど、他の四人に比べたら確かに普通だ。
    世界的にも珍しい左のアンダースローなのに……。
    常識人とは。

    2021年4月14日 09:56

  • 第69話 長男の力へのコメント

    やっぱこの兄弟揃いも揃っておかしいよ。今更だが。

    作者からの返信

    スペック全体で考えると、男二人の方が低いんですよね。
    これでツインズが男に生まれてたらさらに身体能力は高かったわけで……。

    2021年4月14日 08:37

  • 第69話 長男の力へのコメント

    「七回までで21奪三振って、本気かと聞いている」
    のところを
    「七回までで21奪三振って、【正気】かと聞いている」
    と読んでしまった(笑

    意味合いとしちゃあ一緒のような違うような……

    作者からの返信

    激しく同意!

    2021年4月14日 08:36

  • 第69話 長男の力へのコメント

    肩が痛い理由はそれか…orz

    そして長男はリーグ戦で遊んで、24三振。
    いつ限界シーンが来るんだろう。(-.-)y-~

    作者からの返信

    限界が来たときが、この物語が終わる時でしょうね。

    2021年4月13日 23:54

  • 第69話 長男の力へのコメント

    この世代の呼び方は佐藤家四人でSSSS世代か。
    電○超人みたいだな・・・。

    明日美ちゃんをいれてSSGSS世代にするとスーパーサイ○ンゴッドスーパーサ○ヤンていう青い髮の戦闘民族になるし、どっちにしろパワーヤバい。

    作者からの返信

    今季はダイナゼノンにフュージョン!(……なんか違う)

    2021年4月13日 22:32

  • 第69話 長男の力へのコメント

    日本野球史初の無捕殺完全試合。

    作者からの返信

    そっちもあったか!

    2021年4月13日 21:11

  • 第69話 長男の力へのコメント

    この年の大学野球は「佐藤家の屠殺場」とか呼ばれるんじゃなかろか?(汗)

    作者からの返信

    呼ばれるだろうなあ……。
    あとは「バッター受難の時代」とか。

    2021年4月13日 21:11

  • 第69話 長男の力へのコメント

    あー、武史の23奪三振の時は9連続は無かったか。
    7回アタマがデッドボール後牽制死で6回までが16Kなら、確かに9連続は無さそうですね。

    作者からの返信

    色々記録を調べながら書いてます。
    これ、昔なら20倍ぐらい時間かかってますね。

    2021年4月13日 19:37

  • 第69話 長男の力へのコメント

    トレンドの女子野球は大半が権藤明日美とツインズの経歴等についてだと思いますが
    中には[東大女子野球部tueeeeeee]みたいなツイートもあるでしょうね
    男子いらんやんwww今後は東大は女子野球部が六大リーグ出ますwww
    とか、絶対言われてますね
    おい奮起しろ東大野球部
    具体的には東大男子が直史からヒット打ってくれ(無理)

    作者からの返信

    まあ実際の東大は、弱いけどそれほど弱すぎるわけじゃないんですけどね。
    他の大学の選手の獲得の仕方とは違いすぎるだけで。

    早稲谷の野球部で東大入れる学力持ってるの、直史と樋口だけだし。
    北村も一浪したらいけるぐらい。

    一応去年の秋に二本打たれてる。
    ほとんどわざと打たせたようなもんやけど。

    2021年4月13日 19:40

  • 第69話 長男の力へのコメント

    虐殺といえば、母校の白富東のスタイルとして何度か紹介されていても当時は直史さんが登板しないゲームの打力得点力や直史さんや大介が卒業後の試合を指すことが多かった印象。
    直史・武史が早稲谷にいる今はこっちで虐殺の方がわかりやすいというのはなんとなくわかる。

    作者からの返信

    甲子園春夏連覇の投手が二枚揃ってると思えば、だいたいは勘弁してくれよって思うでしょうね。

    2021年4月13日 19:07

  • 第69話 長男の力へのコメント

    鬼による神宮の虐殺w

    Cプロ編の大介関連の話も楽しいですが、やはりナオと樋口コンビに勝る笑撃はないですw
    久々に笑いすぎで腹筋が痛くなりましたw

    作者からの返信

    え……今回むっちゃシリアスやん?

    2021年4月13日 19:05

  • 第69話 長男の力へのコメント

    六大学野球が佐藤一族の遊び場になってて笑う。
    他大学の野球部員はとてつもない損害負ってて悲しいw
    タケが投げれんから東大が勝つ可能性も…

    作者からの返信

    直史「土日連投」
    辺見(ええ~)

    2021年4月13日 19:04

  • 第68話 佐藤四兄妹、最後の男へのコメント

    樋口よ~試合前にマウンドする会話じゃないよね。(^_^;)
    緊張してる訳でも無いだろうに…
    これからのマウンドに上がる度にこんな会話されてタケは大丈夫か?f(^_^)

    結果ケントでもコントロール仕切れてない。
    出力制限の有るピッチャー。また違うタマをケントがどう乗せるのか楽しみにしています。(-.-)y-~

    作者からの返信

    樋口はナチュラルに鬼畜だから。
    相手を見て大丈夫かどうかは決めてる。

    まあ今回はそれほどの大事ではないです。

    2021年4月12日 22:59

  • 第68話 佐藤四兄妹、最後の男へのコメント

    むむむ……
    ナオの時に続けてタケ、君もか。
    辺見監督の、本人も気づいていない全く無意識の内の嫉妬による投手交代を正当化する、その理由付けがなされてしまった気がしてならんわ。
    タケは頑張って結果も残すんだけど、結果としてお笑いポジションでいて欲しい。

    作者からの返信

    武史はでも、すごく動かしやすいキャラではある。
    動きすぎて暴走もするけど。

    2021年4月12日 22:57

  • 第68話 佐藤四兄妹、最後の男へのコメント

    BSSまでなら許せるんですよ。
    まだ男のほうがナヨナヨしていて見てたらイライラしてくるからやってしまいな的な気分になれるんですよ。
    だがNTR、貴様はだめだ

    作者からの返信

    NTRは嫌いですね。脳が爆発します。
    なおBSSを盛大にこじらせたのが今の樋口です。

    2021年4月12日 19:01

  • 第67話 神宮のアイドルへのコメント

    細かい部分ですが、ちょっと気になったので……
    両手投げ出来る投手「スイッチピッチャー」ではなく、ピンチでギアが上がり、ピンチを切り抜ける「クラッチピッチャー」のつもりでクラッチピッチャーって単語使われてますか……?
    もしかしたら自分が知らないだけで、両手投げ投手をクラッチピッチャーと言うところがあるかもしれないので、その場合は申し訳ないです!

    作者からの返信

    あ、そうだ。ごめん、うっかりしてた。
    クラッチで間違いです。訂正しないと。
    スイッチヒッターがいるのに何をミスしてるんだ。

    2021年4月12日 09:43

  • 第67話 神宮のアイドルへのコメント

    3年後のドラフトの時に、権藤明日美さんはNPB初の女性プロ野球選手として誕生するわけですね。

    作者からの返信

    おそらくそれ以前に、東大生ながら芸能人としての活動を開始し、意外な人間とくっつくかもしれない、と適当なことを言ってみる。

    2021年4月12日 00:17

  • 第67話 神宮のアイドルへのコメント

    そういえば急速の上がったナオは左の急速もあがったんだろうか、、、左でも星くらいのポテンシャル発揮しそうで怖い、、、

    作者からの返信

    同じように両方を鍛えてるから、上がっていると思われ。
    ただわざわざ計ってはいないでしょうが。

    2021年4月11日 22:54

  • 第67話 神宮のアイドルへのコメント

    混沌の六大学リーグ戦。
    秋の覇者が負けてしまう。ジンは分析までは出来たけど、試合は出てないのかな?
    まぁ想定が実施出来るバッテリーじゃないと意味が無いから…なぁf(^_^)

    そしてタケの出番は前座になるのか……?
    ブーストがひとつ有るけど、きっちり掛かるかな?また甲子園の様な……やらないよね(^_^;)

    ジンとは違うケントのリード。
    最高のピッチングを魅せる事が出来るか?
    タケだもんなぁ~(-.-)y-~
    気持ち良く試合後のお食事デートさせてあげてよ~。それ以上は期待してないから( *´艸`)

    作者からの返信

    武史は肝心なところで失敗するけど、調子に乗ったらいくらでも調子に乗るキャラだから……。
    樋口としては「適当にリードしても球威で抑えるから面白くない」というピッチャーになるかと。

    2021年4月11日 23:00

  • 第67話 神宮のアイドルへのコメント

    神崎恵美理さんが応援に来るなら女4人男4人でどこかで集団デートで次話を閑話モードでどうか?と思ったが西、樋口、直史、武史という数合わせではどうにもならないことが予想できるので没案。それに週末日曜の夕方以降というのは健全な集団デート向きじゃないからますますダメ案。
    私設マネージャーの葵さんと記録係の眼鏡っこ、さらにベストセラー作家が合流したら数合わせが実現不能になるからますます無理だ。

    作者からの返信

    樋口は今セフレ募集中ですけどね。
    鬼畜メガネとして絶賛女の敵になっております。
    まあ恋愛方面の話は、脇役の成立カップルはExかなあ。

    2021年4月11日 22:58

  • 第67話 神宮のアイドルへのコメント

    記念すべきタケのデビュー戦。
    「そ、そんなぁ」と、野球の試合以外で言ったりすることの無いことを、
    心よりお祈りしています。

    作者からの返信

    展開全く考えてないw

    2021年4月11日 19:10

  • 第66話 東大の春へのコメント

    タケなら女が絡めば、すぐに160km/h以上出るでしょ。

    それよりも、東大戦で彼女があっちのスタンドに行っちゃったら……
    一気に萎れて使いモンにならんだろう。
    盤外戦に弱い筆頭かもしれん。

    作者からの返信

    普通に恵美理は明日美の方応援すると思うの。
    ナチュラルになんの迷いもなくw

    2021年4月11日 09:02

  • 第66話 東大の春へのコメント

     タケフミ=サンはエミリニウム不足ですかねぇ(笑)

    作者からの返信

    東大との対戦で普通に恵美理が向こうの応援して、かつてなく制球の乱れる武史。
    これは確定事項ですw

    2021年4月11日 09:01

  • 第66話 東大の春へのコメント

    これは東大の一誠寮の誠の字にノの字が入っちゃうか?さすがにそこまでは無理か。

    作者からの返信

    設定上のリーグ最強打者が西郷、最強投手が直史だから、直史卒業後なら可能性あり。

    2021年4月10日 23:43

  • 第66話 東大の春へのコメント

    ジンとシーナ
    やはりやることはやっていたか

    作者からの返信

    どのタイミングだったのかなあ、とは作者も不思議に思っています。

    2021年4月10日 22:46

  • 第66話 東大の春へのコメント

    ジン君は相変わらずお耳が早い。
    シーナちゃんはチクリとジンを刺す。お泊まりさせてどうするつもりだ?一回戦?は終わってるみたいだが……( *´艸`)

    そして驚愕らしい明日美の能力。実際全く運動してなかったのかな?

    そしてナオのリリーフ就任。\(^-^)/
    初見殺しの悪魔が謀略の達人とワールド大会の再現を開始する。
    被打率ゼロをどこまで続けるかな?(-.-)y-~

    作者からの返信

    明日美は割れていた腹筋が、少しふっくらとはしていました。
    ただ元々動作が大きく、踊りながら歩いたりもする子なので、さほど落ちてはいません。
    むしろタケフミ=サン。なんで160出ないのか。

    2021年4月10日 22:06

  • 第65話 閑話 東大野球部女傑伝へのコメント

    プロ野球も大学野球もスター選手が豊富で楽しいなぁ。見てるだけなら。
    凡選手からすれば日の目を見れる可能性がさらに下がるから地獄かもしれんけど。

    作者からの返信

    まあポジション争いがまず重要ですしね。
    コンバートのしづらいキャッチャーが一番大変なのかなあ。

    2021年4月10日 09:51

  • 第65話 閑話 東大野球部女傑伝へのコメント

    とうとう始まる、双子の悪魔の制限解除。
    こうやってプロローグがスタートするんだ。( *´艸`)
    竜童と谷山ちゃんはこの三人と今後どう付き合って行くんだろう?
    何か面白い事が起きてくるかな?(^_^;)

    作者からの返信

    葵はなぜか野球部のマネージャーになってそうな気がするけど、美景は新聞部に入るはず。
    そして明日美とツインズの記事を書きまくるのだ。

    2021年4月9日 23:40

  • 第65話 閑話 東大野球部女傑伝へのコメント

    本当ならナオも混ぜての(混ぜるな危険!?)「東大無双編」が読んでみたかったが……
    これはこれで良いかも(笑
    ベキベキにプライドをへし折られる男どもが爆誕しそうな予感(悪寒?)

    作者からの返信

    佐藤兄妹と明日美だけで、ある程度勝てる戦力になるのが笑う。

    2021年4月9日 20:19

  • 第65話 閑話 東大野球部女傑伝へのコメント

    ロクダイの続きはここですか?

    作者からの返信

    もうすぐプレイボール2が終わるだろうから、それを待つんだ……。

    2021年4月9日 20:19

  • 第65話 閑話 東大野球部女傑伝へのコメント

    この3人で間違いなく東大旋風吹き荒れますね!w

    作者からの返信

    東大ガールズと名付けよう。

    2021年4月9日 18:58

  • 第65話 閑話 東大野球部女傑伝へのコメント

    ナオ&タケ+樋口vs twins+明日美の対決今から楽しみですw

    作者からの返信

    対明日美だけを言うなら、直史より武史のほうが相性いいかも。

    2021年4月9日 18:58

  • 第64話 穏やかな失敗へのコメント

    >芹沢は叫ぶが、タイミング的に微妙であるのは、一瞬の目配りで分かった。

    フィールディングに定評のあるナオフミ=サンならセーフにできた可能性は十分あったんだろうなあ
    失点するのはいい頃合だし芹沢なら心折ってもいいやと思ったんだろうなあ
    樋口相手なら、普通に本塁アウトにしちゃってたんだろうなあ
    …とか、まあ一読者の妄想ですが、そう思わせる程度には直史は黒いですからねー…

    作者からの返信

    まあ樋口ならさっさと点取られようと話して、もっとあっさりと点を取られていたかもしれませんね。
    樋口も合理主義者なので、どうでもいい無失点記録とか途切れさせてもおかしくないです。
    両者共に黒いですが、樋口の方が倫理的には黒いかなあ。

    2021年4月9日 00:00

  • 第64話 穏やかな失敗へのコメント

    伏見、樋口とピッチャーを引き立てるキャッチャー。
    性格的にタケには必要ですよね…(^_^;)
    経験値が高校だけだから、ジン、モトそして孝司レベルに無いと違和感が出てくるでしょうねぇ。
    芹沢はこれで用無しになるかな?
    近藤や土方は一軍に帯同している?
    ちょっと感想が聞きたいし、この結果をジンが分析してるのも知りたいなぁ~。(-.-)y-~

    作者からの返信

    大学編はこの章からはタレントが揃ってくるからなあ……。

    2021年4月8日 22:21

  • 第64話 穏やかな失敗へのコメント

    部内でベスト3より下の実力なのに自身過剰な先輩捕手はなんでスルーを要求したんだろ?その結果自分の立場を野球部でサイテーに墜落させてしまいかねないのに。直史さんは捕手が要求した球を投げたら捕逸して失策したため得点されたと淡々と報告するだけで、当人を糾弾するようなことは自分以外が勝手にやってくれるに任せるのであろう。芹沢に次の機会などいうものははあるのだろうか?

    作者からの返信

    普段の手加減スルーと全力スルーの違いですな。
    なお全力スルーを捕れなくてマリンでギャン泣きしたキャチャーがいるようですよ?

    芹沢は一応バッティングはいいです。

    2021年4月8日 22:19

  • 第63話 フレッシュ大学生の青田買いへのコメント

    なぜかはわからないけどセイバーに言いくるめられいつの間にか武史の精子が精子バンクに預けられ、それをイリヤが買っていくという未来が見えた

    作者からの返信

    アメリカにはまあありますなあ。
    ただこれ関連の法律、コロコロ変わってるのがなんとも。

    2021年4月8日 16:14

  • 第63話 フレッシュ大学生の青田買いへのコメント

    大卒5年目って27〜28歳ですよね
    そこから10年もメジャーリーガーって野茂英雄レベルなんじゃ…

    作者からの返信

    武史の場合パワーピッチャーなんで、そこまで選手寿命長くない気もしますけどね。
    ただメジャーのレジェンドって、普通に40歳ぐらいまでやってるから。
    クレメンスとかなんて、なんやねんこれ……ってなりますね。

    2021年4月8日 16:19

  • 第63話 フレッシュ大学生の青田買いへのコメント

    実際自分で決める能力に乏しいのであれば優秀な人に決めてもらった方がいいのは間違いなさそうやな。

    知りあがりに調子が良くなって→尻上がりに

    作者からの返信

    案外そういう人っていそうだけど、持ってる資質がね……。

    2021年4月8日 09:29

  • 第63話 フレッシュ大学生の青田買いへのコメント

    ツインズは法学と経済でどうするつもりなんだろう?自分達のため…それとも大介のために……( ゚ε゚;)
    セイバーさんとナオの関係が面白いwww。
    最善手が見えていないセイバーさんはハワイで色々考えたかが気になる!(^_^;)

    そして悩める?無自覚大学生のタケを送り込んで、セイバーさんの指針を聞く。

    ツインズが昔言っていた。「NPBで稼げ。」MLB達成まで出来れば、祖父母、御両親は安泰だ。
    そして失敗したらウチの会社に…ナオも指摘していた指導力が余り無い、法学部の学生にどんな仕事を用意するんだろう?……
    有り得ないけど、最悪の青写真はかなり気になりますなぁ………(-.-)y-~

    作者からの返信

    たとえばこの話では、通常レベルの天才と、マジモンの天才がいて、相場を見るという点ではセイバーはマジモンなのですな。
    双子は普通に、金融工学系と契約関連の能力を手に入れるつもりですな。

    だいたいリアル武史に近い佐藤由規も、故障で活躍出来なかったりしてますからねえ。
    日本は故障が多いのか、アメリカの故障は伝わってこないだけなのか、調べるのも大変です。

    2021年4月7日 23:06

  • 第63話 フレッシュ大学生の青田買いへのコメント

    タケ、大丈夫か?
    なんか悪い大人に騙されているような……w

    そういえば東大は一年時には学部というのはありません。
    全員教養学部に入ってそこから分かれる、って感じです。

    双子は……一応類は違うのかな?

    作者からの返信

    騙されてるはずなのになぜか上手くいくのが末っ子体質w

    ほうほう、確かに文科一類とかと違ってて、昔とは変わったと思っていたらそういうことでしたか。
    一人は契約とかの関係、一人は資産運用と管理の勉強をする予定ですね。
    さすがに医学部にまでは通わせられません。

    2021年4月7日 20:51

  • 第63話 フレッシュ大学生の青田買いへのコメント

    タケ、ここまで言いなりでいいのか?
    本当にいいのか?
    でもまぁタケだし、いいか(笑

    作者からの返信

    まあタケだしw
    次男気質のこいつを、恵美理はちゃんと躾けられるのだろうか。
    あちらも大概お嬢様ではあるが。

    2021年4月7日 19:26

  • 第62話 倍返しまではしないへのコメント

    ナオとケントのバッターの予想を上回る投球術は今年も冴えているみたいですね。(-.-)y-~

    この頃には『白い軌跡』も全国版が発売されているはず、同世代の野球人はどれだけ読んでいるんだろうか?
    結果へのアプローチが書かれているから、野球脳でも理解すれば、才能だけでは無いと思わないのかな?(^_^;)
    既に自分達がしてきた努力を否定されている感じがすると思っちゃってるかな?f(^_^)
    大学で話題になるシーンも然ることながら、
    大介、ガンちゃんがプロ側の人間からの感想を聴くシーンも観てみたいなぁ。

    作者からの返信

    まあ練習内容はぶっちゃけ「人によって合う練習は違う」って言われてますからね。セイバーのセンターで色々分析してもらってからトレーニングしないと故障するだけなんで。

    むしろ瑞希の周囲に続編キボンヌが現れてるかも。

    2021年4月6日 23:03

  • 第62話 倍返しまではしないへのコメント

    佐藤直史君と武史君はキャッチャー育成用機械(樋口君は適用外)みたいなものですかね?
    そりゃ160km投げてきたり、変化球がクネクネ曲げてきて、捕るキャッチャーが可哀想です。
    マサカリ投法で有名な村田兆治さんはノーサインで投げていた。相棒のキャッチャーは大変だった。
    直史君がノーサインで投げたら、キャッチャーはミット使わずに身体で止めるしかない。

    作者からの返信

    ジンと樋口なら、だいたい予想つけてほぼノーサインで捕ることは出来ると思う。
    ただキャッチャーの意見も知りたいから、直史は絶対にノーサインはしない。

    2021年4月6日 20:03

  • 第62話 倍返しまではしないへのコメント

    今回のタイトル
    どう言う意図なんですかね?
    やられたらやり返す的な話は無かったと思ったのですが

    作者からの返信

    最初は「リベンジ」で全日本の借りを返すという意味だったのですが、ひねりすぎて分かりにくくなったという例ですね。

    2021年4月6日 19:50

  • 第61話 こんな時期から練習ですかへのコメント

    野球のリリーフで一番信頼されている選手って
    よくクローザーやると思うのですけど
    火消しの方が難易度高くて効果も大きいと思うのですけど
    やっぱり火消し専門のリリーフって作れない物なんですかね?
    いつ出番が来るか判断し難いので

    作者からの返信

    火消しのタイプのリリーフは確かに一番難易度高いでしょうね。
    回の頭からいくクローザーと違って、既にランナー背負っているわけですから。
    おそらく費用対効果の面から見て、勝っている試合を確実に勝つ方が、勝つかどうか分からない試合をそのままにしておくより、重要なことだと考えるのかと思います。

    2021年4月6日 13:50

  • 第61話 こんな時期から練習ですかへのコメント

    対戦相手の精神を粉砕しつつ自チームの監督の精神も擂り潰す佐藤兄弟とか言うヤベーやつら。

    作者からの返信

    兄は無慈悲に、弟は無自覚に。
    どちらも罪深い。

    2021年4月6日 09:50

  • 第61話 こんな時期から練習ですかへのコメント

    早稲谷の特待生がゴク潰しなんだよねぇ~
    両親は浮いたお金でなにか始めたかな?

    そして「甘い」と言われたタケ…
    ツインズが明日美を囲って野球暴走を開始する………( ゚ε゚;)、これって第4部前からの構想ですかいな?( ゚ε゚;)

    辺見監督はナオとコミュニケーションを取るのが気になっていて、精細を欠いているんですね。(^_^;)
    一蓮托生の覚悟をすれば、すぐに優勝出来るのに~(-.-)y-~

    作者からの返信

    実は明日美は、大学でまで野球をするつもりは全くないという事実が知らされていないw

    明日美はまだ重要な役割を果たしますが、それはまだ秘密。
    辺見監督はねえ。監督という形に囚われた、悲しい人です。
    単純に優勝できればそれでいいという人でもないですからねえ。

    2021年4月5日 22:14

  • 第61話 こんな時期から練習ですかへのコメント

    辺見監督、まだまだ迷走しそうですな。
    樋口やナオともう少しコミュニケーションとれてれば、早く正解に辿り着けそうなもんだが。
    強豪校の監督(強豪でなくてもそうかもしらんが)は、そんなことできんのだろう。

    作者からの返信

    直史と樋口が、野球選手じゃないことを理解しないといけないんですよ。
    さらに武史まで入ってきちゃって……。

    2021年4月5日 19:37

  • 第61話 こんな時期から練習ですかへのコメント

    直史は先発完投型が直史以外にも2枚揃っている今の状態なら、クローザーのほうがいいですよね。僅差で負けてる時の相手にしたら絶望以外の何物でもないしw
    星も中継ぎでなら十分通用しそうですよね!!


    午前はツイッターでの競馬談義ありがとうございましたm(_ _)m

    作者からの返信

    競馬の話ならいくらでも。

    ただ直史をクローザーにすると、相手に先制されるリスクが。
    もちろんプロの1シーズンとかで見たらその方がいいんでしょうけど。

    2021年4月5日 19:07

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    まぁ結果的に良いのでヨシ!(現場猫並感)

    作者からの返信

    こまけえこたあいいんだよ!

    2021年4月5日 09:40

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    ヘタレの告り方としては最高だぜwwww
    ダラダラ延びてヘイト稼ぎまくってたけど、イリヤがこう動くのは予想できなかったw
    個人的に大学編は直史の物語だと思ってるから、武史が進学してまで告白のネタを延ばしててもなー、と思ってたところで、このオチであるw

    作者からの返信

    イリヤ「全て私のおかげ」
    武「ぐぬぬ」

    2021年4月5日 09:40

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    超絶ヘタレがザマァで面白かったです
    なんかスカッとした

    作者からの返信

    武史は難聴系主人公の要素があるので、イリヤとかツインズに振り回されないとヘイトがたまるのですよw

    2021年4月4日 22:34

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    イリヤ無双ここに極まり!

    タケには怒る資格はありません。
    これで気持ちよく入学、目一杯野球してくれ。
    恵美理との恋愛進度は期待してません。(^_^;)
    ことある事にイリヤに邪魔されるのが想像つきます。………(-.-)y-~

    作者からの返信

    順調にお付き合いは進展するけど、仲がなかなか深まらないでしょうね。
    ヘタレと箱入りじゃ。
    これがエロマンガならいくらでも展開はするのですがw

    2021年4月4日 22:24

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    昨日はCで今日はAかな笑

    作者からの返信

    このあたり区別するの難しくなってきた。

    2021年4月4日 19:00

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    まあ、イリヤも悪いけどヘタれてずるずる先延ばしてた武史が一番悪いわ(笑)

    作者からの返信

    イリヤグッジョブ。

    2021年4月4日 18:59

  • 第60話 イリヤの導きへのコメント

    あれ?
    大学編読んでた筈だけど……
    あれ?(笑

    作者からの返信

    なんでこうなったのかワイにも分からんw

    2021年4月4日 18:59

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    シリーズ読みました、、、。
    三日間飲まず食わずは流石にお腹減った、、、、。

    でもめっちゃ面白いです、野球系漫画と一緒に置いておきたい。二巡目行ってきます。

    作者からの返信

    お、おう。
    文庫換算でそろそろ30冊いくし、無理はしないでくださいね。
    なお毎日15000文字は増えていくんで。

    2021年4月4日 17:49

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    早乙女さんの妊娠はそういう経緯だったか…
    大介は弁護士かマネージャーが必要ですね。(^_^;)
    そういう意味でも早く試験に通ってもら…………より野球の相手が欲しいみたいだ。f(^_^)
    WBCはナオもその気みたいだ。( *´艸`)
    悟はやっぱり珠ちゃんの判断で呼ばれたみたいだが、SSの二人が居るならもう少しメンバー集まっても良くない?(-.-)y-~
    みんな忙しいのか?( ゚ε゚;)

    作者からの返信

    WBCは主力の大介、織田、玉縄あたりが監督に直訴しそうですね。
    おそらくピッチャーが一人故障して、ぎりぎりでの招集になるw

    つーか直史が相手をしても、打てる可能性があるのが悟しかおらんのです。
    他の選手だと自信喪失するだけで。

    2021年4月3日 21:43

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    こういうのんびり回は好きです。なんのしがらみもなくダラダラする回。
    「磯野〜野球しようぜ〜」
    側から見たら、ゴジラ対ウルトラマンみたいな感じになりますけどね。

    「シン」の発想はありませんでしたが、確かに「シン」の方がしっくりきますね。

    作者からの返信

    お正月みたいな感じですね。
    しかしゴジラとウルトラマンか。
    それは当然「シン」ですね?

    2021年4月3日 20:55

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    WBC編見たいがすぎる…!

    作者からの返信

    ただ現実のWBCをどこまで反映すべきか……。

    2021年4月3日 20:33

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    大介は重婚可能な国の国籍でも得ようとしたのでしょうか?

    セイバーさん出てくると価値観がコロコロ変わって楽しいです

    作者からの返信

    重婚を認めてる国は一応ありますけどね。

    まあこの小説の中で、野球要素以外ではイリヤと並ぶチートですから。

    2021年4月3日 20:06

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    毎回読んでて思うんですが(恐らく他の多くの読者も)、ナオのプロ入りルートの「if編」を読んでみたい。
    東大入りしての無双編も以前に提案したことがありますが、こちらはキャッチャーいないから無理だろうなぁ。

    作者からの返信

    東大ifルートは少しだけ考えたことがあります。
    その時の相棒は、慶応に行った村田でした。
    でもこいつ二年までしか野球しないんですよね。

    2021年4月3日 20:05

  • 第59話 閑話 帰郷へのコメント

    主人公(ラスボス)
    WBC編が始まるんですねわかります()
    上杉一SS世代までの選手がやばすぎる…
    樋口みたいなキャッチャー現実に20年に一人レベルでしょ…

    作者からの返信

    言うても肩は古田以下だし、バッティングは阿部以下だし。
    ……比べる対象がおかしいか。

    2021年4月3日 19:06

  • 第58話 閑話 向こう側の世界へのコメント

    ナオの探究心故のオーバースペック。
    読者的には何を今更感満載ですがw、今年はスルーチェンジは披露したのかな?トルネードサイドスローやアンダースローフェザーを交えた投球術も封印中……www…もしかして披露するなら、WBC日本代表との強化試合で…………(* >ω<)

    だけどケントと北村キャプテンの会話は笑った。(^_^;)
    二人とも少なくとも、グランドに色ボケは持ってきてないからなぁ…f(^_^)
    (頭の中はどうだったか…不明でしたが…)

    樋口まで引き寄せられる画面の向こう側、やっぱりセイバーさんがトンでもないもの用意するなら、運命が強制的にやって来るんだろうけど……ハワイはそれの空想上企画会議をするんか?(-.-)y-~

    作者からの返信

    運命は不幸と共にやってくる……かもしれない。

    2021年4月2日 23:15

  • 第58話 閑話 向こう側の世界へのコメント

    オリンピックまたはWBCなどの世界規模の大会で、日本代表と大学日本選抜の壮行試合が行われるといいな。プロは投手軍神上杉と野手小さな巨人白石大介、大学側は投手佐藤直史と捕手樋口。はっきり言ってチケット完売間違いなし。

    作者からの返信

    日本代表と大学選抜だと……WBCで優勝する方が簡単じゃない?

    2021年4月2日 23:13

  • 第58話 閑話 向こう側の世界へのコメント

    プロにならなくてもいいからプロ一軍と戦う直が見たすぎる…

    作者からの返信

    二軍はともかく一軍はなかなか難しいでしょうねえ。

    2021年4月2日 19:03

  • 第57話 閑話 ドラフトの裏でへのコメント

    やはり鉄也氏も真田推しですか……
    タケが届け出出してない以上世代最強ピッチャーなんですけどねぇ……
    指名する即戦力バッターは織田や黒田以上の働きが出来るんですかねぇ

    セイバーさんの施設はシーズンオフには大盛況するのかな?そして封筒を手に鉄也氏が取る行動とは…?

    大学編での閑話。
    『佐藤君、神宮や甲子園で白石君相手に投げてみたくはないか?』までたどり着かないだろうなぁ~、今はまだ………早いか…(-.-)y-~

    作者からの返信

    即戦力のはずの大卒が、活躍しない例はいくらでもありますけどね。
    黒田はまだこれからですが、織田はパでタイトル争いに加わるぐらいに成長してますし。

    普通にシーズンオフに実家に戻ってきて「ナオ~、野球しようぜ~」とかやってきますw

    2021年4月2日 00:31

  • 第57話 閑話 ドラフトの裏でへのコメント

    親父さんは郷原ポジションだと思ってましたが、あそこまで社会人としてぶっとんでる訳じゃないんですねww

    作者からの返信

    単年契約とサラリーマンの違いですね。
    まあ後ろ暗いことも散々やっているようですが。

    2021年4月1日 19:05

  • 第56話 閑話 チェックへのコメント

    ナオが謝った後逸が有ると言うことは、前の曲がり過ぎの影響が少し残っているのかな?

    樋口は上杉兄弟とトレーニングするなら、
    大介はテレビ出演や12球団運動会が有るから、実家に居てナオと野球して遊ぶかな?

    ナオ性癖から瑞希ちゃんはお口の奉仕もしないのかな?…過去の出来事からのトラウマで……(^_^;)

    作者からの返信

    曲がりすぎというか、お前が捕れない範囲は分かってるのにそれ以上に曲げてしまったという、超傲慢な謝罪ですw

    野球やってないときのプロ選手、どう描写しようか迷う……。

    二人の性癖は、今後も少しずつ明らかになっていくでしょう。

    2021年3月31日 23:30

  • 第55話 新キャプテンへのコメント

    投票で西の、上と下に対する顔って意見はなーるほどなぁって思った。
    相手によって態度を使い分けしているやつの判別には有効ですねぇ

    作者からの返信

    まあ会社でもいますからね。
    下の手柄を全て自分の物にして、失敗時に「申し訳ありません! 監督が足りませんでした!」とか何も見てないのに責任取ったイメージ出すやつ。
    実はお前が一番悪いのに(以下略

    2021年3月31日 09:06

  • 第55話 新キャプテンへのコメント

    篠塚のしーちゃんは別の大学で何かサークルでもしてるのかな?
    ミスコンクラスを集めて合コンなら野球部じゃなくても…………

    ケントや近藤達も納得の一打を放ったナオは優雅に勉強と練習ですか…(^_^;)
    高校時代もそうだったがナオが投げない。他チームは経験が出来ない。初見殺しがレベルアップしてリーグ戦で初見殺し、ジンみたいに最初からマークしないと攻略の足掛かりも発生しないのでは?………f(^_^)

    作者からの返信

    篠塚は事務系資格たくさん取ってる印象。

    直史はだから、使うならクローザーが一番効果的なんですけどね。

    2021年3月31日 00:04

  • 第55話 新キャプテンへのコメント

    まぁ可能性は無いんだろうけれど、それでもプロになったナオは見てみたい。
    何事も無い様に、当たり前の様に15勝以上を15年連続とかでやらかしそう。
    たぶん全くスランプとかも無く、時折は20勝以上とかもやらかすんだろう。
    まぁ無いんだろうけど。

    作者からの返信

    プロになったとしたら、無理をしない技巧派だから、二桁を20年とかはしそうですけどね。
    佐藤が高卒でプロ入りしていたら、スレとかが立つんですよ。

    2021年3月30日 19:28