かわいいネットストーカー

作者 河東遊民

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全38話

更新

  1. 第一章
  2. 第01話 基本的に動物は自殺をしない
  3. 第02話 津森つかさは僕の女神である
  4. 第03話 このパソコンのHDDがすべて津森つかさで埋まる日が来ると良いな
  5. 第04話 壁を殴って教える、というのもすごい台詞だ。バイオレンスである。
  6. 第05話 この世界のすべてのことは、まだまだ考える余地があると思いますよ
  7. 第06話 女神の情報を収拾する仕事
  8. 第07話 わたしは、いままで失礼されてたのか?
  9. 第08話 汝の隣人を愛せ、とムハンマドも言っていたような気がするし
  10. 第09話 まあ、普通に、子供とかつくりたいわな
  11. 第10話 だって、一緒にネットストーカーするでしょ?
  12. 第二章
  13. 第11話 言葉は、つくればありますよ
  14. 第12話 そもそも、生きることに向いてないんです
  15. 第13話 ストーキングの修行
  16. 第14話 ストーキング百本ノック
  17. 第15話 じゃあ、でくの坊二号
  18. 第16話 ちゃんと話のオチを用意してよ。関西人でしょ?
  19. 第17話 ちょっと、地面がマシュマロみたいになってるだけ
  20. 第18話 まあ、もう死んじゃったけどね
  21. 第19話 やば。ちょっと出ちゃった
  22. 第20話 寝耳に雨だったから
  23. 第三章
  24. 第21話 パッドを入れる話でしたかね
  25. 第22話 自動車ってさ、全然、自動じゃないよね
  26. 第23話 そっと、手を太腿に伸ばす
  27. 第24話 こんな幸福な生き方があるだろうか
  28. 第25話 じゃあ、抱きしめましょうか?
  29. 第26話 抱きしめられた。ぎゅっと。
  30. 第27話 大体、そうですね、火力発電所と同じくらいかな
  31. 第28話 さようなら。赤瀬さん
  32. 第29話 普通であることに、何か価値がありますか?
  33. 第30話 そうですね、何者でもないものです
  34. 第四章
  35. 第31話 奥さんが殺されたら、悲しいですか?
  36. 第32話 なぜ、僕はプラレールをやめてしまったのだろう?
  37. 第33話 ファミリー? それとも、アサンプション?
  38. 第34話 ああ、やっぱり……僕は、あそこには要らない存在なのだ
  39. 第35話 誰よりもやさしい人間
  40. 第36話 津森さんが、赤くしているんです
  41. 第37話 その愛は、きっと、尊いものだ
  42. 第38話 産まれてきてくれてありがとう