紅き竜と変わり者娘 ~ふたりが出会ってからのこと~

作者 いろは紅葉

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

連載中 全59話

更新

  1. 一章:竜と乙女
  2. 1.悪竜と乙女の生贄問答
  3. 2.紅き竜と押しかけ娘
  4. 3.紅き竜の巫女
  5. 4.竜と娘の日常:竜の逆鱗
  6. 5.竜と娘の日常:まじない札
  7. 6.竜と娘の日常:自家製鍋敷き
  8. 二章:村人と巫女
  9. 1.流行病と治癒術士(前編)
  10. 2.流行病と治癒術士(後編)
  11. 3.生贄志願の少女(前編)
  12. 4.生贄志願の少女(後編)
  13. 閑話1:気弱な治癒術士と男前な助手
  14. 幕間:娘にとって想定外のこと
  15. 5.花嫁と妹(前編)
  16. 6.花嫁と妹(中編)
  17. 7.花嫁と妹(後編)
  18. 閑話2:寝室で話すふたり
  19. 回想:おまじないの白い石
  20. 三章:竜たちと娘と
  21. 1.紅き竜の昔語り
  22. 2.慌ただしい日 ~カナリヤの来訪~
  23. 3.慌ただしい日 ~二頭とふたり~
  24. 4.慌ただしい日 ~紅い鱗と飾り布~
  25. 5.慌ただしい日 ~瑠璃玉~
  26. 6.ルリのいる日々
  27. 7.旅立ちの日
  28. 挿話:カナリヤの歌
  29. 8.ルリのおつかいとアーベン
  30. 9.そして
  31. 終章1(間章)
  32. 赤と紅
  33. 誰もが知っていて、誰もは知らない彼らのこと(登場人物紹介)
  34. 思い出1:酔いどれ娘、舞う
  35. 思い出2:飛んで燃えゆく山の妖精(むし)
  36. 思い出3:青い衣と紅い鱗
  37. 長い長い、後日談の章:娘たちはかく語りき
  38. 1.ややこしいようで、ごく単純なこと
  39. 談話:ややこしさ違い
  40. 2.星空とともに
  41. 談話2:ヒスイとルリと白い小石
  42. 3.鋼の黒山
  43. 談話3:ハガネの印象
  44. 4.魔王討伐時のこと
  45. 談話4:若竜のあいだでは
  46. 5.六花
  47. 談話5:シラユキの性格形成
  48. 6.銀の鏡
  49. 談話6:永遠の雪、銀の尾
  50. 7.ギンとカガミ
  51. 談話7:かみさま
  52. 8.叔父の結婚(前編) ~王都にて~
  53. 談話8:幼なじみたちと
  54. 9.叔父の結婚(中編) ~刈り姫~
  55. 談話9:たじろぐ
  56. 休憩:瑠璃珠の行方
  57. 10.叔父の結婚(後編・上) ~一夜明けて~
  58. 談話10:ひと休み
  59. 11.叔父の結婚(後編・下) ~殺したいほどに~
  60. 砂漠の国の人々と仲間
  61. 12.妖精竜と少年
  62. 談話11:竜たちと人間たち
  63. 竜の夢、娘の現
  64. 紅き竜と変わり者娘