あとがき

「先輩はわがまま」を最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます!!

この作品の構想は、去年の冬にはもう完成しておりましたが、いろいろあってお蔵入りになっていました。

大学生という、大人と子供の中間のような年代ならではのストーリーになっているのではないかと、作者の私は勝手に思ってます。

 この作品のヒロインは、わがままで自分大好きの猫かぶりなお嬢様。

 そんなお嬢様が唯一気に入ったのは、何もかもが普通だけど、初めて自分の事を本気で心配してくれたり、なんだかんだ言っても力になってくれた後輩の男の子。

 自分がわがままを言っても彼はずっと傍に居て、自分を支えてくれる。

 こんなヒロインをコンセプトにして物語を書き上げました。

 実は結婚後の生活や進級した後の話などもあったりしますが、それはまた機会があれば続編として出すかもしれません。


 最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 最後の方が駆け足になってしまい大変申し訳ありませんでした。

 機会があれば、日常編という感じで続編を書くかもしれません。



                             Joker

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます