たなか農場ドラゴンを飼う

作者 金澤流都

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全37話

更新

  1. たなか農場の空には月が二つある
  2. たなか農場の人々はただの愛想のいい農家である
  3. 異世界では農業は刑罰である
  4. 異世界には魔法は存在しないらしい
  5. 異世界にも方言女子は存在する
  6. 異世界にはジャガイモがない
  7. 異世界ではイチゴは未知の美食である
  8. 異世界の領主は意外と簡単にやってくる
  9. たなか農場は異世界で旗を挙げる
  10. 異世界にも渡世人はいる
  11. 異世界の新聞にも広告欄がある
  12. 異世界の野菜はとてもまずい
  13. 異世界の新聞は基本的に半日遅れである
  14. たなか農場に久しぶりに客が来る
  15. 異世界でも牛のお産は緊張する
  16. たなか農場から廃牛の話で従業員が逐電する
  17. 異世界の娼館は同じ名前だらけである
  18. たなか農場の面々は現実世界で死んでいる
  19. たなか農場には、それでも陽が昇る
  20. たなか農場、異世界の領主に気に入られる
  21. 異世界の街はなにやら治安がよくない
  22. 異世界でも牛は発情する
  23. 異世界には陰謀が渦巻いている
  24. 異世界の錬金術でも灯油は作れる
  25. たなか農場、あしたは休日である
  26. 異世界にはプリクラもクレープもないがデートはある
  27. たなか農場の便乗商法が異世界に広まっている
  28. 異世界にもお祭りはある
  29. 異世界では政治家の機密情報が衛兵にダダ漏れである
  30. 異世界のお祭りは大人のものである
  31. 異世界の領主はときどき無謀なことをする
  32. 異世界の最高権力者は現代に近いものを食べている
  33. 異世界の最高権力者は意外と気さくである
  34. 異世界の最高権力者はたなか農場に遊びに行きたい
  35. 異世界の奸臣は本当のところ案外いい人である
  36. たなか農場に、ドラゴンがやってくる!
  37. たなか農場は異世界最高のテーマパークである!(終)