悪の組織の幹部ですが悪堕ちした魔法少女に組織が乗っ取られそうです!

作者 鴉ぴえろ

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全44話

更新

  1. 01:悪の組織、ただいま活動縮小中
  2. 02:魔法少女経験ありの方、募集中です
  3. 03:面接希望者は組織を壊滅させた人だった
  4. 04:最強の魔法少女はやさぐれていた
  5. 05:悪の幹部、組織の目標を魔法少女に語る
  6. 06:口に合わない苦みが、この空気にはよく合う
  7. 07:どこまでも堕ちてきて、可愛い人
  8. 08:太陽と月、重なれば闇が来たる
  9. 09:人の地雷原でタップダンスするのは喜劇か、悲劇か
  10. 10:囁くように染みこませた甘い毒を
  11. 11:鈴星 御嘉です。私の夢は――
  12. 12:――誰よりも美しい人生を歩みたい
  13. 13:欲するままに、望むままに、ワガママに
  14. 14:私以外の魔法少女の話をするんだね
  15. 15:お名前を知りたいならまずは自己紹介から
  16. 16:彼女が最強である理由
  17. 17:たとえそれが私のエゴだったとしても
  18. 18:それは祈りであり、願いであり、きっと愛だった
  19. 19:嘘つきの天敵をご存知ですか?
  20. 20:崩れ始める均衡
  21. 21:交渉する前にするべきことは下準備
  22. 22:悪の幹部たちによる第一回悪堕ち討論会
  23. 23:歪み、捩れて、願いは堕ちてゆく
  24. 24:その魔法少女は人狼なりや?
  25. 25:空に昇る煙に何を思い出すのか
  26. 26:王の理想、少女の夢想 前編
  27. 27:王の理想、少女の夢想 後編
  28. 28:亡くなったその慈悲に、ささやかな弔いを
  29. 29:日常は静かに変わり果てて
  30. 30:それでも、手放さないと決めたから
  31. 31:足を踏み出す理由は、この胸の内に
  32. 32:信念の黒、信仰の白
  33. 33:絶望を貴方に教えてあげましょう
  34. 34:無垢に染める白雪
  35. 35:夕焼けの太陽はより赤く
  36. 36:天は巡り、月は抱かれ、そして闇はより冥く
  37. 37:汝は神を嗤い、嘲る者なり
  38. 38:日蝕と月蝕、二つの金環、誓いの輪はここに成る
  39. 39:私たちの為の、私たちの物語をここから始めよう
  40. 後日談:今、この一瞬ですら触れていたくて
  41. 後日談:夢見たその先を、どうか瞼を閉ざす日まで
  42. 後日談:この胸を抉りたくなる程に、貴方が好きだから
  43. 後日談:有り得たもしもを写真で切り取るように
  44. 後日談:お疲れ理々夢さん