ペインスケールの重み ——君の生きていた世界を生きてみたいと思った

作者 青山 立

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全50話

更新

  1. プロローグ
  2. 追憶
  3. スケール1
  4. 1.1 学校
  5. 1.2 図書室
  6. 1.3 深海色のノート
  7. 1.4 手紙
  8. 1.5 遙か
  9. スケール2
  10. 2.1 1ページ目 私のLIFEとWill and testament
  11. 2.2 2〜3ページ目 七夕
  12. 2.3 4〜7ページ目 公園のベンチの君
  13. 2.4 8〜9ページ目 世界の反対側からの手紙
  14. 2.5 10〜14ページ目 ハル
  15. スケール3
  16. 3.1 15〜17ページ目 十枚のプレミアチケット
  17. 3.2 図書館
  18. 3.3 勘違い
  19. 3.4 18〜23ページ目 動物園1
  20. 3.5 24〜30ページ目 動物園2
  21. スケール4
  22. 4.1 31〜33ページ目 ペインスケールの重み
  23. 4.2 メモ用紙
  24. 4.3 34〜37ページ目 普通ごっこ
  25. 4.4 38〜41ページ目 奇跡
  26. 4.5 42〜47ページ目 愛
  27. スケール5
  28. 5.1 48〜50ページ目 クリスマス・スピリット
  29. 5.2 51〜53ページ目 生と死
  30. 5.3 53〜56ページ目 二十歳
  31. 5.4 ノートに書かれていないこと
  32. 5.5 57〜60ページ目 月 雨 私の好きなもの
  33. スケール6
  34. 6.1 幸せになるチャンス……。
  35. 6.2 61〜65ページ目 わがままや本音
  36. 6.3 66〜71ページ目 クリスマスの妖精1
  37. 6.4 72〜74ページ目 クリスマスの妖精2
  38. スケール7
  39. 7.1 75〜77ページ目 お正月
  40. 7.2 78〜83ページ目 親と子
  41. 7.3 84〜87ページ目 レンズ越しに見た世界
  42. 7.4 88〜90ページ目 検査入院
  43. スケール8
  44. 8.1 91ページ目 優しさを受け取る痛み
  45. 8.2 92〜96ページ目 箱根旅行 三日月
  46. 8.3 大きな包
  47. 8.4 美術館
  48. スケール9
  49. 9.1 97ページ目 時の流れの中で
  50. 9.2 98〜99ページ目 十八歳の誕生日
  51. 9.3 100ページ目 ノート
  52. スケール10
  53. 10.1 101ページ目 メモ用紙「あれから二年」
  54. 10.2 102〜103ページ目『世界がすごく綺麗だから。私、明日、死のうと思う。』
  55. 10.3 104〜106ページ目 蘇生処置と安楽死
  56. 10.4 その後
  57. 10.5 君の生きていた世界を生きてみたいと思った
  58. 余白
  59. 直:俺が彼女に話しかけた理由
  60. 遥:私が彼女を彼に任せた理由
  61. 空:ずっと近くで見ていたから
  62. エピローグ
  63. 一葉:数年後