仮想と現実の狭間に揺らぐ

作者 砂糖かえで

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全37話

更新

  1. DIVE_1 0%→1%
  2. DIVE_2 八畳ワンルームと電脳商店街
  3. DIVE_3 二人のフレンド
  4. DIVE_4 デバッグコード
  5. DIVE_5 悪戯に奪われる
  6. DIVE_6 後戻りはできない
  7. DIVE_7 ゲームセンターと謎の男
  8. DIVE_8 前触れ
  9. DIVE_9 みくらや
  10. DIVE_10 捜索開始
  11. DIVE_11 空白の電話帳
  12. DIVE_12 持ち主
  13. DIVE_13 たくさん使ってね
  14. DIVE_14 心が告げる
  15. DIVE_15 忍び寄る非日常
  16. DIVE_16 記憶障害
  17. DIVE_17 初めての顔合わせ
  18. DIVE_18 仲良しの握手
  19. DIVE_19 再会と焦燥
  20. DIVE_20 現実への誘い
  21. DIVE_21 ラーメンと秘密
  22. DIVE_22 閉まった扉、その中へ
  23. DIVE_23 愛し糸引く思い
  24. DIVE_24 消えた赤い糸
  25. DIVE_25 偽物か本物か
  26. DIVE_26 八○五号室
  27. DIVE_27 運営、接触
  28. DIVE_28 吐露から逃走
  29. DIVE_29 ゲストルーム
  30. DIVE_30 ふとした疑念
  31. DIVE_31 奪還と裏切り
  32. DIVE_32 黒幕
  33. DIVE_33 村雲亮司
  34. DIVE_34 主人と奴隷
  35. DIVE_35 再会と脱出
  36. DIVE_36 仮想と現実の狭間に揺らぐ
  37. DIVE_37 亮司と充