悪役令嬢に転生してしまったけれど、自由に生きたっていいじゃない

作者 巴 遊夜

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全37話

更新

  1. 自由に生きるとは言ったけれど、死亡エンドぐらいは避ける
  2. プロローグ
  3. 第0話 思い出した前世
  4. 第一章……平穏な学園生活など存在しない
  5. 第1話 一日の始まりはいつも最悪である
  6. 第2話 主人公も大変である
  7. 第3話 無事にフラグは回収しているらしい
  8. 第4話 何故、踏んでしまった! フラグを!
  9. 第二章……悪役令嬢の運命なのだろうけれど、これは酷い
  10. 第5話 好かれるというのは大変なことなのだな
  11. 第6話 彼女の全てを愛すると決めたのだ
  12. 第7話 獣耳尻尾フェチの恐ろしさ
  13. 第8話 彼の想いというのは伝わってはくる
  14. 第9話 シナリオというのは残酷である
  15. 第10話 けれど、運命というのは変わるものだ
  16. 第11話 運命回避も楽なものではない
  17. 第三章……ゲームでは中途半端な戦闘要素でも、現実となると恐怖は感じる
  18. 第12話 攻略キャラクターの援護射撃は面倒だ
  19. 第13話 そういえば、忘れていたなゲームのストーリー
  20. 第14話 不安ではあるけれど、討伐訓練は始まる
  21. 第15話 動き出す敵の影
  22. 第16話 助けると誓ったのだから
  23. 第17話 友になりたいのならば
  24. 第18話 ワタクシにだって意地がある
  25. 第19話 心配してくれたのだ、彼は
  26. 第四章……何故、ワタクシがストーリーを進めなくてならないのか
  27. 第20話 イベントを潰してしまったのは仕方ない
  28. 第21話 普段と変わらぬ態度が安心できる
  29. 第22話 彼の想いに向き合ってみよう
  30. 第23話 やり直せるかは己自身が決めることだ
  31. 第24話 何故、ストーリーを進めているのか
  32. 第五章……アナタの想いをどう受け止めればいいの?
  33. 第25話 忍び寄る影、気づかぬ想い
  34. 第26話 彼のことをどう想っているのか
  35. 第27話 放っておけるわけないじゃない!
  36. 第28話 彼女しか僕の隣を歩けない
  37. 第29話 頑丈な心が少し揺れた、そんな気がした
  38. 第六章……やるからには全力で倒させてもらう
  39. 第30話 こうなったらやるしかない!
  40. 第31話 そう都合よくはいかないものだ
  41. 第32話 その祈りは届かない
  42. 第33話 アナタにしかできない、けれど一人で戦わせはしない
  43. 第34話 ワタクシを愛しているアナタだから
  44. 第35話 出会った時の告白とは大違いで、それがまた心を満たした
  45. エピローグ
  46. 第36話 悪役令嬢だったけれど、それを捨て、自由に生きてもいいのだ