魔王城のシェフ 黒竜のローストからはじまる異世界グルメ伝

作者 ファミ通文庫

1話目から読む

ユーザー登録をしよう!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

目次

連載中 全35話

更新

  1. 前菜代わりのプロローグ
  2. 探求しろ、と『師匠』は言った。
  3. 箸休め 異世界からの侵略者
  4. 一皿目 生殺与奪のクッキング
  5. 痴女が女王してるとか、どんなハレンチ種族――
  6. どうして、俺を殺さなかった?
  7. 美味い料理が食いたいんだろ?
  8. 料理とは、かくも素晴らしいものだったのか!?
  9. 箸休め 勇者爆誕
  10. 二皿目 こだわりの厳選食材
  11. なあ、魔王さま……お願いがあるんだけどさ
  12. えっ。何それ、お前デレてんの?
  13. ご覧の通り、ぼっちですけど
  14. ほ、本気で食べるんですか?
  15. お、おいひい……
  16. 絶対にまた、会えますように……
  17. 箸休め 会心の進撃
  18. 三皿目 食欲と性欲の戦い
  19. タルタル? タルタルとは、どういう意味だ
  20. いや、ヤられる前に殺ろうかと
  21. お兄ちゃん。リムのこと、味見してみる?
  22. こいつはチョロい
  23. シイガお兄ちゃん、リムのこと好きだよね?
  24. 箸休め 反撃の刻
  25. 四皿目 悦び食う者、迫り来る者
  26. お前、最高かよおおおおおおっ!
  27. ……赦せ、リム。美味い料理を作るためなんだ
  28. 食事? そんなもの、我ら魔族には不要です
  29. ブイヤベースの仇だ
  30. ……失礼。お待ちください。食事中です、魔王サマ
  31. 人型の肉、不味いですもん
  32. 果たさなければならない『使命』があります
  33. 箸休め そして決戦へ……
  34. 五皿目 魔王と勇者と料理人
  35. 俺も行く
  36. 魔王さまのこと、助けてあげてよお兄ちゃああん!
  37. 魔王もろとも『始末』させてもらいます
  38. 殺せるもんなら殺してみろよ、魔王さま
  39. ……すごく、美味しそうです
  40. 勇者じゃねえし、救世主でもねえ……
  41. デザート代わりのエピローグ
  42. 今日のメニューはなんなのだ、シイガよ?

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!