顔だけ聖女なのに、死に戻ったら冷酷だった公爵様の本音が甘すぎます!

作者 一分咲

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全35話

更新

  1. 第1話 プロローグ
  2. 第2話 聖女だった頃の記憶
  3. 第3話 とにかく逃げたい
  4. 第4話 脱走一歩めで捕まったようです
  5. 第5話 君が好きすぎる
  6. 第6話 ルシアン殿下は嘘がつけない
  7. 第7話 両親との対峙
  8. 第8話 喜んで出ていきます
  9. 第9話 新生活はじめます
  10. 第10話 溢れ出る本音とケークサレ
  11. 第11話 死に戻りの魔法(ルシアンサイドのお話)
  12. 第12話 ルシアン殿下の使い魔
  13. 第13話 属性が二つ
  14. 第14話 人聞きが悪すぎます
  15. 第15話 顔だけ聖女は認められる①
  16. 第16話 顔だけ聖女は認められる②
  17. 第17話 顔だけ聖女は認められる③
  18. 第18話 顔だけ聖女は認められる④
  19. 第19話 来客
  20. 第20話 使い魔との密談(ルシアンサイドのお話)
  21. 第21話 ルシアン殿下の婚約者(実家サイドのお話)
  22. 第22話 アイヴィーの用件
  23. 第23話 毒と抱擁
  24. 第24話 言葉が止まらないようです
  25. 第25話 パーティーの記憶
  26. 第26話 誘いは断れません
  27. 第27話 ルシアンにとっての夜会(ルシアンサイドのお話)
  28. 第28話 伯爵令嬢になりたい(アイヴィー視点)
  29. 第29話 夜会での遭遇
  30. 第30話 闇聖女の評判と悪だくみ
  31. 第31話 密談
  32. 第32話 毒入りの紅茶
  33. 第33話 知らなくてもいいこと
  34. 第34話 最終話
  35. 第35話 エピローグ