旧校舎の魔法少女と玉手箱の日記帳

作者 大創 淳

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全29話

更新

  1. 第一話 (一九九七年初夏)学校の帰り道を歩いていたら、
  2. 第二話 その翌日。
  3. 第三話 ここどこ?
  4. 今一度 第四話へ進む前にと、思ったものですから。
  5. 第四話 (二〇一六年の春)玉手箱を開けた遠い未来のあなたは、
  6. 第五話 事の始まり。
  7. 第六話 ずっとずっと一緒だよ。
  8. 第七話 そして夏休み……。
  9. 第八話 遠い未来のあなたもまた……。
  10. 第九話 今日は何の日?
  11. 第十話 まだまだ早いよ。
  12. 第十一話 じゃあ、どんなお話なの?
  13. 第十二話 どうして泣いちゃったの?
  14. 第十三話 同日、八月二十四日。
  15. 第十四話 新展開! 遠い未来のあなたは、もしかして?
  16. 第十五話 もう二学期なの。
  17. 第十六話 意地悪な子。
  18. 第十七話 三日目の出来事。
  19. 第十八話 女の子と男の子?
  20. 第十九話 ……ない。
  21. 第二十話 これって、パラレルワールド?
  22. 第二十一話 ……考えてもいなかった。
  23. 第二十二話 証言する者、ついに現れる。
  24. 第二十三話 わたしから見たあの子。
  25. 第二十四話 「さようなら」は言わないよ。
  26. 第二十五話 旧校舎の魔法少女の正体は?
  27. 第二十六話 あくまで一章の最終話! 春の訪れを告げたキラキラ雪。
  28. 第二十七話 なんとまあ! 最終話から一足お先のエピソードに遭遇した。
  29. 第二十八話 まあ素敵! それはジューンブライドを迎えた時の約束だよ!