参加作品数

62

参加受付期間

  • 終了

企画内容

 ただの人生の小説ではなく、重厚な、でございます。

 それなりの年月の間、深い感受性をもって歩まれた人生経験がなければ、決して描けない。そんな小説が読みたいのです。


 重厚な小説を書けるような方のひととなりは、たとえば、その方の残されるコメントひとつからも窺えます。
 ですので、手当たり次第に小説のコメント欄を見て廻ることで発見する方法もあるのでしょうが、
 それよりもこうして呼びかけをさせていただいたほうが早いかな、と思い至った次第でございます。


 ジャンルは問いません。みるからに哲学的な小説でなくても、重厚な文体でなく、軽いタッチの文体でも、当然いいのです。
 
 求めるは、あくまでその内容です。
 “重厚な” メッセージが醸し出されている、読後に『深い徳を得ることができる』、そんな小説を読ませてくださいませ。

 言い換えれば、本来、無料で読ませていただくなんてとんでもなく、お金を払ってでも読みたい小説の種類となりますので、
 それでももしかしたらそんな小説に、無料で出逢えるかもしれない此処カクヨムという場に、あわせて感謝を示したいと思います。



 最後に私事で恐縮ですが、私も10年以上前に書き始めた頃には、書き続けられなかった小説をいま、再開し書いております。
 (お暇がございましたら、これもご縁と、どうぞ覘いてやってくださいまし
  https://kakuyomu.jp/works/1177354054885350380 )

 勿論まだまだ人生の道半ばで、ひよこでございますが、こんな私でも、いま小説を書きながら、これまでの己の精神の成長および経験の積み重ねを有難く思う日々でございます。
 きっと同じような感想を胸に懐かれて、執筆活動をされている方もいらっしゃるだろうと、勝手に信じております。


 そして私などより遥かに多くの成長と経験を積まれた方々が、その人生経験をもって描かれる重厚な深い徳の世界に、出逢いたいのです。

 我こそはと思われる方のご参加を心待ちにしております。
 時間はかかっても必ず拝読に伺います。
 どうぞよろしくお願いいたします。



参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「“ 重厚な “ 人生の小説を読ませてください」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。

このイベントに参加する

このイベントの参加受付は終了しました。ありがとうございました。

主催者

一年中暁を覚えず前世ノラネコかナマケモノだったはずのレキジョです。元エンジニアでやりがいと紙一重の忙殺業界出身でありますが、今はレキジョ生活を生き甲斐にのろのろさせていただいております。。 ふつつ…もっと見る

近況ノート

参加者 56