死者、インゴルヌカにて

作者 富士普楽

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全25話

更新

  1. 本編(原稿用紙約380枚・完結)
  2. プロローグ:約5枚
  3. プロローグ
  4. 一章:約80枚
  5. ようこそ、よみ還り死さきわいの都
  6. 死者再殺観劇
  7. がらくた声の訴え
  8. ハレルヤ、よみがえりの時
  9. 幕間(1):約9枚
  10. ニフリート・ハーネラは祈らない
  11. 二章:約71枚
  12. あなたは死んだの、と少女は叫んだ
  13. オーロラは消えた、思い出も消えていた
  14. 友達にはなれない、親子にもなれない
  15. まだ続くかもしれない人生を相談しよう
  16. 幕間(2):約8枚
  17. ベムリ・リンドは祈り続ける
  18. 三章:約82枚
  19. 幼き医者のフィティアン
  20. 肉挽かれた友誼
  21. 因果は追いかける
  22. 過去三様、そして現在
  23. 生乾きの血と記憶
  24. 幕間(3):約18枚
  25. ピアノと少年の場合
  26. 四章:約103枚
  27. 眠れ、鎮まれ、よみがえれ
  28. 黒い涙
  29. 電話をかけよ、言葉を告げよ
  30. 吹雪が晴れる、吹雪が晴れる、冥府の王が来る
  31. それは、終わりの前の45分間
  32. さよならを言えるだけの時間が欲しくて
  33. エピローグ:約8枚
  34. 葬儀の終わりに
  35. Extra
  36. 用語解説