花のゆくえ

作者 綾野 れん

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全29話

更新

  1. 第一楽章 茅花流し
  2. 第一小節 誉れ高き侯爵令嬢、シャルレーヌ
  3. 第二小節 あなたの背中を追いかけて
  4. 第三小節 棚曇る暗雲と屋根を駆ける少女
  5. 第四小節 二度、生まれたもの
  6. 第五小節 星に願いを
  7. 第六小節 等身大の私たち
  8. 第七小節 静かな湖畔の木々の陰にて
  9. 第八小節 白百合が咲う、その頃に
  10. 第二楽章 砂薔薇の輪舞
  11. 第一小節 心優しき半妖の少女、レイラ
  12. 第二小節 告解のとき
  13. 第三小節 幻廊書庫
  14. 第四小節 ペトリコール
  15. 第五小節 想いの翼が羽ばたくとき
  16. 第六小節 グリュンエルデ特別自然保護区
  17. 第七小節 活路
  18. 第八小節 大切な人を守る力
  19. 第九小節 叶えたい夢
  20. 第十小節 想いが奏でる音色に乗せて
  21. 第三楽章 太陽と月のワルツ
  22. 第一小節 運命を受け容れた少女、エセル
  23. 第二小節 青の誘い、波の悪戯
  24. 第三小節 三人寄ればかしましい?
  25. 第四小節 真夜中の怪
  26. 第五小節 忍び寄る不穏
  27. 第六小節 百の炎と氷と雷と
  28. 第七小節 みんなのためにできること
  29. 第八小節 力を合わせて
  30. 第九小節 真実の爪痕
  31. 第十小節 星の雨が降る夜、月虹の下で
  32. 終奏 めぐり来る季節へ
  33. エピローグ