神様なんて居ないと言っていたら存在を誇示された

作者 Baum

小説の累計PV数

1,704 PV

エピソードごとの累計PV数

プレイヤーとノンプレイヤーキャラ 9 161 PV
人間を辞めさせられた日 7 120 PV
奪われていた帰る場所 6 111 PV
猫のぼうや 4 73 PV
アルプスの少女? 5 62 PV
お酒は大人になってから 4 52 PV
おもてなしと危険なヤギ 4 53 PV
子猫達は夢を見る  ※ハイド視点 4 55 PV
子猫達は飛び起きる 5 55 PV
新しい帰る場所一つめ 5 54 PV
5年ぶりの再会は異世界で 4 48 PV
スクラッチ一枚でスクラッチ代を稼いだ 3 49 PV
サービスシーンはカット 3 56 PV
おばさんは押しが強い物です 3 61 PV
幸運を運ぶ世界 4 50 PV
はじめての魔法 3 47 PV
【200PV突破記念】ハイドは本当にオネェなのか【IFシリーズ】 3 73 PV
危険なヤギの群れは星6つ 3 38 PV
腐れ縁と親友は同義語 3 63 PV
初めての武器 3 40 PV
それって新人いびり? ※ハイド視点 3 33 PV
寝る前のコーヒーは運命の分かれ道 3 33 PV
生き物の進化 3 29 PV
世界から買い物 3 27 PV
愛される喜びを知る 2 24 PV
初めてのモンスター 2 27 PV
飛び付きウルフ 2 35 PV
人とモンスター 1 23 PV
森の王の庇護 ※ハイド視点 1 19 PV
秘密を明かすという事  ※途中から少しヘレナ視点あり 1 16 PV
あたたかい場所 1 12 PV
商人ギルドの人 1 12 PV
毛玉と親子 1 17 PV
ブラウニーとレサ 2 18 PV
優しい世界 2 58 PV