科学部!

作者 如月芳美

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第47話 科学部、雷に打たれる!へのコメント



    あふぁ〜。ねむ……。
    am1:00過ぎ位から読み始めて現在am5:40分
    トイレにも行かず、それこそ一気に読んだ。

    いろんな意味でとても面白かった。
    さすが如月芳美は読者を飽きさせない。
    如月芳美の多才ぶりを存分に発揮した作品でしたね。

    こんなに難しくて、馬鹿げていて、スケベで楽しい作品書けるのやっぱり貴方だけ!
    全く知らない事(これがほとんど)やちょっと知ってる事、結構知ってる事それぞれに興味深く読みました。

    しかし、ググるの忙しくて大変だわ。
    さすがに頭が沸きそうなので電卓までは持ち出さなかったけど……。
    あ〜疲れた!

    これ教科書にしたら良いのに、これは良い子のみんなの為にも、エロ位所もそのままにして、性教育にもなるよ!(今時もっとすすんでるか?)


    といち


    生理用品なら詳しいよ!なんせ売ってたから!
    営業で薬局回りしてて、メーカーから貰った人口経血やらスポイドやら実演キット持って
    若い女の子の薬剤師さんが居る所狙って、実演してたの。

    薬剤師さんもちょっと照れながらも「きゃーきゃー」言って結構熱心に実演に付き合ってくれたよ。楽しかったなぁ。(ここで1人の変態誕生したのです。)

    もう寝る。おやすみ…。




    追記)現在この営業の仕事はしていないので、その当時のものと思って下さい。あまり変わりないと思いますが……。

    ロリエの場合、メーカーは花王です。花王は販社制度を導入しているので、わたしのいた会社は代理店になれません。

    なのでユニチャーム及びP&Gにも似たような商品があるのでそれについて語ります。

    夜専用ナプキンが発売されてからも、横漏れ後ろ漏れなどの問題が、高分子吸収体(ポリマー)の改良だけでは中々解消されませんでした。
    その為メーカーはナプキンの大型化に着手。
    更なるロングサイズの登場、羽根つきガードの開発、その究極が羽根つき40cmのナプキンです。もうそれこそお相撲さんのまわしを付けてるくらいの長さでしょ。

    このサイズは、もう乳児用の紙おむつ並みの吸収力があると言うのがひとつの売りで、「なら一層の事紙おむつナプキンにしたらええやん?」
    「夜、彼女のパンツ下ろそうとしてそれがオムツやったら萎むやろ」とか、結構真面目に私達代理店営業とメーカーの営業で議論したものです。(ウソ、半分は面白がってた)

    ちなみにウィスパーは発売当初、肌触りに特化した商品で爆発的に売れました。しかしながら横漏れなどが酷いと言う欠点もありましたが、多くの女性の支持を集めたが為、ユニチャームや花王の商品開発の方向性が変わったくらいです。

    ねっ、詳しいでしょ。

    といち

    なに真に受けて真面目に語ってんねん!!
    キャラちゃうやろ〜!!

    作者からの返信

    なんでその時刻に読み始める!!!(笑)
    トイレも行かずに一気読みありがとうございます。
    ほんとね、といちさんね、『如月の心を鷲掴みワード』なのよ、その『一気読み』ってのパワーワードなの。
    しかもそこに絶頂修飾『トイレも行かず』がついたらもう、如月昇天なの。

    ところでスーパーロング羽根つき40センチってどれくらい凄いの?


    追記)
    ガチ追記ありがとうございます!(笑)
    そのメーカーとの議論、参加したかったような……。
    私の周りではウィスパー派が多いのです( ー`дー´)キリッ
    私自身はアテントにしようかライフリーにしようか悩んでおります(え?)

    2019年5月1日 14:56 編集済

  • 第47話 科学部、雷に打たれる!へのコメント

     面白かった~!
     知らないこともいっぱいあって勉強になりました‼️ ……半分くらいはその場で抜けていったけど(笑)

    作者からの返信

    読了ありがとうございました。
    いいんですいいんです、その場で抜けて行っても!
    どこかでもう一度その言葉に遭遇したとき「あれ?どっかで聞いたことあるな?」と否定できない既視感に襲われる日が来ようかと……(完璧に記憶の彼方だったら泣く)

    2018年11月30日 18:30

  • 第43話 科学部、ビジネスにつなげる!へのコメント

     キンボールって初めて知った~。いろんなスポーツがあるねぇ‼️
     知らない生物もいっぱい出てくるから、ググってばっかで中々進まない(笑)

    作者からの返信

    キンボール、あまり知られてないみたいですね。
    私は親戚にキンボールやってる奴がいるんで(笑)

    2018年11月28日 16:18

  • 第42話 科学部、語呂合わせをする!へのコメント

     √4と√9……。数学苦手な人からするとわからないもんですかね(笑)

    作者からの返信

    √ってだけで思考停止するのです!

    2018年11月28日 14:13

  • 第40話 科学部、位置を特定する!へのコメント

     ホントにぴったりはまりますよね~(^^) 私もパズル好きですよ~(^3^)/

    作者からの返信

    あ、はめてみた?
    子供用の世界地図パズルでやってみると一目瞭然ですね!

    2018年11月25日 15:55

  • 第38話 科学部、帰還を試みる!へのコメント

     そんな簡単に帰れるんだ!? って思っちゃったじゃない! 
     一時間後の彼らと一緒にぼへーってなっちゃったわ(笑)

    作者からの返信

    ここで帰ったらあと10話どーすんですか(笑)

    2018年11月24日 00:41

  • 第36話 科学部、嫌なやつに遭遇する!へのコメント

     いや~! 怖すぎ! 奇しくも今日、猪を目撃したけど(車の前を横断)あれがこっちに向ってくると考えるだけでも怖いのに、肉食獣って! 銛で一突きって!! 二号恐るべし。

    作者からの返信

    イノシシが車の前を横断って……どんなとこに住んでるんだ(;'∀')

    2018年11月21日 21:40

  • 第33話 科学部、怪我をする!へのコメント

     エリオプス、実際は何色だったのかなぁ。
     噛まれながらの写真かぁ。あえて噛まれたいとは思わないけど、撮ってる最中に噛まれたら「お、いい図だ!」って撮るかも(笑)

    作者からの返信

    常人には理解できない事をするのが変態(科学部)なのです!
    実はトカゲみたいに尻尾だけ青かったりしたら綺麗だろうな。

    2018年11月4日 20:14

  • 第30話 科学部、マホージンを書く!へのコメント

     この夏休み、子どもたちとチェスとオセロと将棋を3対1? 1対1 3人と同時にそれぞれのゲームをやったら、ワケわかんなくなりました(笑) 歩の動きとポーンの動きがごっちゃになって、しょうもないミスを連発しちゃいました(^_^;)

    作者からの返信

    あ、わかるそれ!
    ナイトと桂馬もごっちゃになる。

    2018年11月4日 15:02

  • 第29話 科学部、電池を作る!(2)へのコメント

     習ってるときはわかってたけど、今はもう忘れちゃった~(笑)
     それでも頑張ってついていこうとして……最後のおちで笑いました。

    作者からの返信

    すげえ!
    私は習っている時はさっぱりわかりませんでした。

    2018年11月4日 15:01

  • 第27話 科学部、電池が切れる!へのコメント

    はい、三回連続言ってみましょう!

    ニセクロホシテントウゴミムシダマシ
    ニセクロホシテントウゴミムシダマシ
    ニセクロホシテントウゴミムシダマシ

    言えた! 言えた自分にちょっとびっくり(笑)

    作者からの返信

    ニセクロホシテントウゴミムシダマシは難易度低めです。
    キムラチビコブツノゴミムシダマシはかなり言いにくいと思います。
    リュウグウノオトヒメノモトユイノキリハズシも訳わかんなくなります。

    2018年10月31日 17:00

  • 第26話 科学部、交配に悩む!へのコメント

     ……科学の読み物ですよね?(笑)


     アンモナイトの産卵、どんなだろうなぁ。珊瑚みたいに満月の夜とかだったら、絵的に綺麗だろうなぁ( *´艸`)

    作者からの返信

    科学の読み物です!(きっぱり)

    アンモナイト、卵のサイズから言って、サンゴの産卵に近いんじゃないかなぁと想像しました。

    2018年10月31日 13:41

  • 第25話 科学部、地球の自転を止める!…へのコメント

     面白い仮説~(笑) 仮説をここまで展開させるなんて! 

     金太は最後は何になるんだろう(笑)

    作者からの返信

    金太は……スベスベケブカガニとかそんなものに(ならない!)

    2018年10月30日 21:03

  • 第47話 科学部、雷に打たれる!へのコメント

    面白かったです!
    科学っていいですよね、知らないものを知る楽しみ、そんなものがあふれている楽しい作品でした。
    しかもその科学がとにかくいろいろな分野にわたっていて、これはアレですね昔の、小学生くらいに読んでいた科学の学習漫画全集を一遍に詰め込んだような感じでした。
    ちょっとお色気要員もいるあたりも、ちょっといけないジュブナイル小説の感じがして楽しめました。
    如月さんの作品読んでると、いろいろとググりたくなることがありますが、今回はまたそうでしたね。
    物語を読んで出てきた生物の名前調べて画像で見つけて。そんなプロセスまでもが楽しめた作品でした。そしてなにより如月さんのフィルターをみて、あの世界を見るのが楽しかったんだと、今さらながらに思いました。
    こんな作品は如月さんしか書けないとしみじみ思います。だからこそ書ききったことがなんとも嬉しく素晴らしいことですね。いえ読めたことがとてもうれしいですね。
    とにもかくにも完結おめでとうございます。
    遅ればせながらお疲れさまでした。
    私的にはど真ん中の楽しい作品でした!

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    何が嬉しいって、理系代表の関川さんのど真ん中を取ったぞー!ってのが嬉しい。(文系読者率高し!理系には物足りない?と心配だった)

    それと、メンバーには男女両方欲しいけどハーレムは嫌だし、女性一人だといろいろ問題が出そうだなとBL要員を作ったおかげで、単なる変態小説になってしまったという……。

    もうこれ以上の変態小説は書ける気がしませんです。ハイ。

    2018年10月30日 02:52

  • 第46話 科学部、免疫システムを知る!へのコメント

    免疫システムはすごいですよね。
    誰が考えたんだろう? 天才?
    そんな風に思いますね。
    これが体内で自動で行われている、これが奇跡じゃなくて何だろう!

    作者からの返信

    ほんとにね、これ知った時、感動しましたね。
    なんか凄くね、このシステム!
    組織的に動いてる!

    2018年10月30日 02:26

  • 第45話 科学部、なぞなぞをする!へのコメント

    飛行場以外のなぞなぞが解けなかったことをここに告白します。
    それはさておき数学の話も面白いですね。
    一見カオスな羅列の中に美しいものが隠れている感じ。
    そんないい気分を味わえました!

    作者からの返信

    そうそうそう、なんだか美しいんですよねぇ。

    2018年10月30日 02:20

  • 第44話 科学部、味噌汁を渇望する!へのコメント

    カニ汁美味しいですよね。
    ワタリガニのパスタなんかも美味しいですね。
    そうそう、鯨なんかがイカを群れで食べたりするとき「やっぱイカの刺身うめぇ」なんて思うんでしょうかね?

    作者からの返信

    「やっぱイカの刺身うめぇ」に笑い死んだw
    なんかもうリアルに想像しちゃうわけですよ、私は。
    その後、クジラがつま楊枝咥えてシーハーしてんの。
    あかんてw

    2018年10月30日 02:09

  • 第43話 科学部、ビジネスにつなげる!へのコメント

    惑星のサイズの話は面白かったです!
    身近なもので対比できるというのはいいですね。イメージがしやすいです。
    でもこれをやってくれる人は意外と少ないんですよね。

    作者からの返信

    この回は電卓片手に一日中格闘しておりました……。
    因みに別作品で『玲央君』が惑星ボールを商品化しております!

    2018年10月27日 00:42 編集済

  • 第42話 科学部、語呂合わせをする!へのコメント

    ゴロ合わせ楽しいですよね。
    実際助けられた人も多いはずですよね。
    そして中身はともかくゴロだけ覚えているという感じ。

    作者からの返信

    それができなかったヤツの代表選手です。
    もうね、仕方ないんで数字の羅列で覚えましたね。
    何故か数字の羅列覚えるのが得意で、友達の誕生日とか200人くらいフツーに頭に入ってる。
    なのに「1192作ろう室町幕府」って覚えちゃうんだよなぁ。

    2018年10月27日 00:36

  • 第41話 科学部、神話を語る!へのコメント

    神話の荒唐無稽さって面白いですよね。
    神話が生まれたころの社会というか共同体とか村みたいなものが、どんな感じで成り立っていたのかを考えるのも楽しいですよね。

    作者からの返信

    いやもうカオスすぎて……。
    ローマもギリシャも日本も荒唐無稽にもほどがあるでしょ!
    そんな無茶苦茶を思いつく人たちの普段の生活ってどんなものだったんでしょうね。
    どういう文化からこの発想が生まれるんだろう???

    2018年10月27日 00:34

  • 第40話 科学部、位置を特定する!へのコメント

    パンゲア大陸の話は面白かったですね!
    世界地図見て、パズルのように、ああココとココがつながりそう、なんて気付く発想がすごいですよね。
    まぁ化石なんかの分布状況も一役買ってたとは思いますけどね!

    作者からの返信

    如月、小っちゃい頃からパズルが大好きで♡

    2018年10月27日 00:24

  • 第39話 科学部、ツンデレを考察する!へのコメント

    ツンデレで大半の物語が説明できそうな気がしますね。
    科学部の暴走は作者にも止められそうにない。
    作者の暴走は読者にも止められそうにない。
    と言い換えられそうですね(笑)

    作者からの返信

    「作者の暴走は読者にも止められそうにない。」
    これ、誰が言ってくれるだろうかと、首を長くして待ってました。
    さすが関川さん、如月の期待を絶対に裏切りませんな!

    2018年10月22日 23:47

  • 第38話 科学部、帰還を試みる!へのコメント

    如月財閥がすごそうですね。
    なんかフリーメーソン的な香りが漂いますね。
    というかみんな帰る気あったんですね(笑)

    作者からの返信

    ほら、帰らないと姐御の生理来ちゃうし。
    伊集院桜子が何を仕出かすかわからないし。
    因みに如月五財閥は別の作品に顔を出しています!

    2018年10月21日 23:57

  • 第37話 科学部、コードネームを決める!へのコメント

    ここで唐突に四聖獣とは予想外。
    気にいるみんなも予想外ですが、コードネームって簡単に連想させたらそれはそれで問題ありましたね。
    海月流の解説、ちょっと真面目に読んでしまい、脱力しました(笑)

    作者からの返信

    如月作品を真面目に読んではいけません( ー`дー´)キリッ

    2018年10月21日 23:46

  • 第36話 科学部、嫌なやつに遭遇する!へのコメント

    如月さんの脳内ではこれらの生物が活き活きと、いや生き生きと動き回ってるんでしょうねぇ。
    私はそれを見てみたいですよ。

    作者からの返信

    そうですね、作者自身がその中に飛び込んだ状態で進んでます。
    あらゆる生き物が等身大で動いている状態で想像しますね。
    サウンドエフェクトもリアルですよ(笑)
    頭の上をメガネウラが通過する時なんかバッサバッサ音がするし、それなりに風圧凄いし。アースロプレウラが目の前を通過する時は、枯れたシダがバリバリと音を立てて折れるし。
    めっちゃリアルです。
    妄想魔人とお呼びください。

    2018年10月21日 03:21

  • 第35話 科学部、目覚める!へのコメント

    ヘリコプリオン、知りませんでした。
    で、見てきました。
    たしかにお茶目なビジュアルでした。なんかこういう意味不明な機能って素晴らしいですね。すごく惹かれます。
    メガロドンより大きいのは本当なんでしょうかね?
    ロマンだな。

    作者からの返信

    意味不明な機能とか、理解の範疇を超える容姿とか、我々の常識を覆すサイズとか、いろいろ魅力的ですよね。
    ヘリコプリオン初めて見た時、思いっきりツッコミ入れました。

    2018年10月21日 02:49

  • 第34話 科学部、触媒を理解する!へのコメント

    ここまで化学式でストーリーが進行する物語もないですね(笑)

    作者からの返信

    テキトーに流して貰ってもいいとこなんですが、真剣に読み込んでいる読者さんがいるらしいというのがひたすらに恐怖で……。
    化学式は間違えられないので、二人の人に下読み頼みました。

    2018年10月21日 02:41

  • 第33話 科学部、怪我をする!へのコメント

    良い子の科学読み物。
    コメント欄もそれを確認するものが多いですね(笑)

    エリオプス、可愛いですね。
    頭のでかい生物は可愛いですよねぇ。

    作者からの返信

    二頭身とか三頭身ってのは無条件に可愛いですよね♥
    抱っこして寝たい。

    2018年10月20日 03:09

  • 第32話 科学部、コピー用紙にこだわる!へのコメント

    役に立つようで立たないような雑学のダダ漏れ具合が素晴らしいです(笑)
    身近なコピー用紙を例にしてもスケール感が伝わらない不思議。

    作者からの返信

    この回、最も無意味な回でして、読んだ直後の「だからこれ一体何の役に立つんだよ!」と言いたくなるような無意味さ加減が作者のお気に入りでもあります。

    2018年10月20日 02:55

  • 第47話 科学部、雷に打たれる!へのコメント

    読了しました。
    つくづく自分は文系だなぁとか思ったり(笑)。
    でも、だからこそ面白かったです。
    続編も楽しみですね。

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    これ、文系読者率の方が理系読者率より高いみたいなんですよ(笑)
    理系の人には物足りないのかも。
    続編はハードボイルドじゃなくてソフトボイルド(?)の
    半熟卵アクションコメディにしたいと思っております。

    2018年10月8日 16:46 編集済

  • 第41話 科学部、神話を語る!へのコメント

    そういや、前に目から母親ってネタがありましたけど、天照大神と月読命ってイザナギの目から生まれたんですよねえ、古事記バージョンだと。

    作者からの返信

    イザナギの右目が疼く……と思ったらツクヨミ飛び出た。
    イザナギの左目が疼く……と思ったらアマテラス飛び出た。
    イザナギの鼻が疼く……と思ったらスサ(以下自粛)

    2018年10月8日 16:42

  • 第28話 科学部、電池を作る!(1)へのコメント

    昔、水のことを二水化酸素とか言ってたことがあったなあ。

    作者からの返信

    間違いではない!

    2018年10月8日 16:39

  • 第20話 科学部、昔話を聞く!へのコメント

    「寒鰤秋」というダジャレを思い付いてしまいました……orz。

    作者からの返信

    (ついうっかり笑ってしまった事を必死に隠す如月)

    2018年9月24日 23:29

  • 第19話 科学部、計算する!へのコメント

    空想科学読本みたいなツッコミが(笑)

    作者からの返信

    「良い子の為の科学読み物」なのでノリは近くなりと思われ……って、そういえば空想科学読本って読んだことないや(๑>؂•̀๑)テヘペロ

    2018年9月24日 19:19

  • 第17話 科学部、生活感が滲み出る!へのコメント

    あー、完全に的外れだった!(爆)
    最近、鮫ってそんなに凶暴じゃないよって話を啓蒙してる人の話を読んだばっかりだったんですよね。映画『ジョーズ』のせいで凶暴な肉食魚扱いされてるけど、本当は結構大人しいって。
    あと、世界最大の魚類ジンベエザメは、あの巨体で主食がプランクトンとか小魚なんで、そっち系のオチかと読んだんですけど、まさか普通にKOしてるとは(笑)。

    作者からの返信

    ハイヾ(*´∀`*)ノ
    如月、海辺で育ってるので。
    ネコザメとかフツーにいたので。
    割とかわいいっていう印象です。

    2018年9月23日 20:24

  • 第16話 科学部、海藻を採集する!へのコメント

    ……とある話を最近読んだばかりなんですよねえ。
    あと、ジンベエザメの主食を知ってたり(笑)。
    次の話で答え合わせします。

    作者からの返信

    ジンベエザメってオキアミ食ってるイメージしかないな。
    シュモクザメはイカ食ってるイメージ(笑)
    なんというか、水族館のイメージがガッツリついちゃってます。
    ホオジロザメだとヤバいから近寄れないって感じ!

    2018年9月23日 20:17

  • 第14話 科学部、装備を確認する!へのコメント

    成績と人格に相関関係は存在しません……。

    作者からの返信

    そうですね!(きっぱり)

    2018年9月23日 20:13

  • 第11話 科学部、二人の天才を残して寝…へのコメント

    ブッシュクラフターなら、何を置いてもシェルター(防寒できる待避所)を作るかなと思ったんですけど、この場合は気温が高くて体温奪われないから優先度を下げたのかな、とか思ったり。

    作者からの返信

    そうそう。気温高いし、あらゆる条件を考えて優先度を設定するなら、こうなるかなと。
    海に近く(食料調達)、森には入らず(何がいるかわからない)、雨が凌げて、水場に近い……。
    パンツ1丁でも寒くないところだと考えると、優先度が下がりますよね。

    2018年9月23日 20:10

  • 第9話 科学部、手分けする!へのコメント

    イグルーと聞いてガンダムのCGアニメしか思い出せなかった人は挙手……。
    (↑でも実は見てなかったり)

    追記。
    ググってみたら、そのタイトルの元ネタは同じものでした。

    作者からの返信

    ガンダム見てなかったからそのネタがわからない……_| ̄|○ i|||i
    ググっちゃいましたw

    2018年9月23日 20:06

  • 第7話 科学部、食事する!へのコメント

    解説しよう! が故・富山敬の声で脳内再生される……。
    (↑年齢がバレますな)

    まあ、金太くんなら出血多量で死にますな(笑)。

    ところで、私も仕事は完全内勤なのですよ。実用書の企画みたいな仕事(ちょい違いますが)をやってまして、そのアイデア案としてブッシュクラフトを調べたという。

    作者からの返信

    私と同じものが再生されてる筈ですな。
    あちらは「説明しよう!」だったと思われ。
    あの頃はまだ如月も可愛らしくランドセルを(ry

    2018年9月23日 19:34

  • 第6話 科学部、サバイバる!へのコメント

    このオウムガイの食い方は……(笑)。

    まあ、私もトラックへの給油で似たようなネタ書いたことありますけど。

    ところで、つい最近仕事の関係でブッシュクラフトについて調べたばかりだったんですよ。
    知ってるレアネタが出てきたので、何か嬉しかったり(笑)。

    作者からの返信

    おっ?
    結城さんも似たよ―なネタを(笑)
    書きたくなりますよねぇ……。げへへ。

    仕事の関係でブッシュクラフトとは!
    私はアウトドアとは対極の位置で生活しております。
    ちょっと憧れだったりします。

    2018年9月23日 17:23

  • 第47話 科学部、雷に打たれる!へのコメント

    連載お疲れさまでしたっ。凄い世界でしたねー。
    作者しか書けないであろう、科学&ラブコメ(ちょいエロ)
    めっちゃ楽しかったです。
    シーちゃんは、ちょっと小太りのとかげとして生きていくのかな。くすくす。

    作者からの返信

    最後までお付き合いありがとうございました。
    シーちゃんは二階堂研究所でみんなに可愛がられて幸せに生きて行きます♡

    2018年9月8日 13:58

  • 第47話 科学部、雷に打たれる!へのコメント

    お疲れ様でした、科学部の皆さんと作者さま。

    シーちゃんは現代でそのまま暮らすのか、元の時代に戻るのか・・・・・・

    作者からの返信

    読了ありがとうございます。
    シーちゃんは……元の時代に戻すのはちょっと不可能っぽくない?

    と言う訳で、その辺は『科学部!リターンズ』で!!
    (まだプロットしかないけど)

    2018年9月7日 20:41

  • 第46話 科学部、免疫システムを知る!へのコメント

    いつ現代に帰るんだよ、科学部・・・・・・

    作者からの返信

    次回かな~?
    ってか、帰れんのかこいつら。

    (50年後の続編があるので帰ります!)

    2018年8月31日 21:01

  • 第2話 科学部、ワープする!へのコメント

    応援❤押してるのに、面白い部分があったって最初から読見返してたら、眠かったせいもあって、読み終わったらうっかりクセでもう一回押してしまったら消えてしまって、
    めっちゃくちゃ焦ってしまいました。ヽ(^o^)丿

    また押したら❤戻ってホッとしました。(^_^;)

    戻ってよかった(^q^)

    作者からの返信

    あーもう、全然気にしないでください。
    ♥貰ったら勿論嬉しいけど、♥が消えたからと言って、ショックで東京湾や道頓堀に飛び込んだりしませんから大丈夫です!

    2018年8月27日 03:39

  • 第1話 科学部、実験する!へのコメント

    面白ーーい!
    よし、早速フォローして続きも読もうっと。

    作者からの返信

    おおっ、これはこれは。
    アカデミック・カオス・フィールドへようこそ。
    蘊蓄満載のネタ本をお楽しみくださいませ。

    2018年8月25日 19:30

  • 第1話 科学部、実験する!へのコメント

    最新の43話まで読みました。手抜きで一話だけ読んで応援コメントを書いているわけではないです。信じてください。物語の中でも一番面白かったエピソードに応援コメントを書いています。

    「は? 寝言は寝てから言いなさいよ」
    「寝てから? それは俺を誘ってるんすか?」

    姉御からの金太が不意打ちで笑いました。金太の最低なセクハラ発言が腹立たしくも憎めないです。僕も下ネタ好きなので、読んでいて非常に楽しかったです。

    作者からの返信

    こんにちは。
    倒錯の科学部へようこそ。
    セクハラ発言と言えば、金太より姐御の方がセクハラ発言してますし、教授の金太へのセクハラ行動の方が過激かもしれません(笑)
    もうすぐ連載終了しますが、ちょっとでも蘊蓄を放出したいと思います。

    2018年8月11日 12:51

  • 第43話 科学部、ビジネスにつなげる!へのコメント

    タリーモンスター……目が取れたらイカメシ……。


    ( *´艸`)←すみません、ツボでした~!

    作者からの返信

    初めて見たときから『いかめし』って思ってました。

    2018年8月10日 23:44

  • 第41話 科学部、神話を語る!へのコメント

    イザナギとイザナミも兄妹だから、やっぱカオスだわ。

    作者からの返信

    それもそーだ(爆)
    そもそもそこからだよなぁ……。

    2018年7月28日 02:17

  • 第41話 科学部、神話を語る!へのコメント

    ギリシャ神話って、めっちゃやりたい放題よねっ。美しいのも罪だし。
    日本の神話も相当勝手よね。スサノオノミコトとか、超狼藉者だもんね。
    金太が生き生きしてるとか! やはりすきって、素晴らしい!

    作者からの返信

    排泄物や吐瀉物から生まれた神なんてのもいるくらいだ、もうめちゃくちゃだ……。

    2018年7月27日 22:24

  • 第40話 科学部、位置を特定する!へのコメント

    星空を見ればある程度わかるかな?

    作者からの返信

    日本で見た星空と海外で見た星空は違うので、見たことのある星空の配置だったら気づくかもしれません!

    2018年7月22日 01:58

  • 第40話 科学部、位置を特定する!へのコメント

    小っちゃい、って聞くと全部自分のことだって思っちゃうんだね。
    一瞬、コロってニックネームになったのかと。笑
    ああ、日本に住むのマジこえーー。

    作者からの返信

    小っちゃくても唯一リア充なんだからいいじゃねーかって感じだけど、本人は気にしているのです。

    2018年7月20日 22:03

  • 第39話 科学部、ツンデレを考察する!へのコメント

    楽しいっ! 科学部で文系ネタ。
    昔のエライ人も、今SNSやってたら、そーゆー扱いだなっ。くすくす。

    作者からの返信

    文系ネタ難しいっす!
    でもたまーに文系ネタ入れておかないと、科学部だけにどうしても理系ネタに偏っちゃうんですねー。

    2018年7月14日 14:07

  • 第38話 科学部、帰還を試みる!へのコメント

    キムラチビコブツノゴミムシダマシ、ですが、ぱっと見た印象として
    木村のビッチだますダンゴムシ。っぽくて、女ったらしぽいです。

    なんだよ、如月財閥って。笑 龍宮寺は、P-WORLDのあの方でしょうか。
    いよいよ、帰還かしらっ。

    作者からの返信

    ビッチじゃなくてチビだからw

    如月五大財閥は如月作品を代表する五財閥ですが、今のところ表に出てるのは龍宮寺くらいなので(はい、そのP-WORLDの龍宮寺です)。
    二階堂(二号先輩)、伊集院(彼女)、手代木は次の新作で出てきます。

    2018年7月6日 23:16

  • 第38話 科学部、帰還を試みる!へのコメント

    コメント失礼します。

    キムラチビコブツノゴミムシダマシ←難易度高目に早口言葉みたいですね~、音読したのでありますが噛みまくりました( *´艸`)

    二号はやはり……ただものではなかった、桜子さんの「どんな手」が気になりますー!
    ……と言うか、作者様に相談を……( *´艸`)


    からの青空!青空!

    作者からの返信

    キムラチビコブツノゴミムシダマシ、未だに言えません……。

    2018年7月6日 22:23

  • 第37話 科学部、コードネームを決める!へのコメント

    姉御先輩は大玉スイカのような気がする。

    作者からの返信

    隆生の個人的な希望ですね、わかります。このスケベ(笑)

    2018年6月29日 23:40

  • 第37話 科学部、コードネームを決める!へのコメント

    海月流、案外強そう! 相手のチカラをぽよんって吸収するクラゲみたい?
    今日の二号はおっきくみえるぞ! といいつつ
    > 今でも十分小さい。 で、笑っちゃったけど。
    コードネームは最初の提案がいいと思われまする。長いから小玉でいいか。

    作者からの返信

    くらげながれ、強いです。
    (別作品で登場しますが、強いです)

    このコードネームはなんと50年後に使われることになるのです。
    (ここのコメントがのちに「あ、そういえばそんなこと言ってたな」になる日が来るといいが……)

    2018年6月29日 22:29

  • 第37話 科学部、コードネームを決める!へのコメント

    クマムシにノスタルジー( *´艸`)♪

    教授が何度も脳内再生してしまう気持ちわかります~あまりにも鮮やかで的確すぎるその技、一度目にしたら焼き付いてしまうのだろうなぁと思いました。

    コードネームがとても良い感じですー!

    作者からの返信

    寧ろその脳内リプレイ能力が欲しいです!
    ある意味最強だなと思うんだけど。

    2018年6月29日 22:23

  • 第36話 科学部、嫌なやつに遭遇する!へのコメント

    うーん、リカエノプス殺してもタイムパラドックスとかないのだろうか?

    作者からの返信

    あったかもしれないですね。
    しかし、それまでにいろんなの殺しちゃってますからね。もう今更って感じもするけど。

    2018年6月22日 23:10 編集済

  • 第36話 科学部、嫌なやつに遭遇する!へのコメント

    二号さんの落ち着きと行動、まさに真のアサシンだ、と思いました!(すごい、尊敬します)

    走行性哺乳類にて発達した犬歯を持つ、リカエノプス、口を閉じてくれていたなら可愛いところもありますが、口開いて走ってきたらちょっと嫌ですねー!

    口から刺して内臓一直線←メモしました(´▽`*)

    作者からの返信

    メモしないでください。
    もうリカエノプスはおりません。
    ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    その動きが可能かどうか、クイックルワイパーの柄で50回くらい検証しました……。
    見ている人がいたらきっと凄い変な人に見えただろうと思います。

    2018年6月22日 23:13

  • 第35話 科学部、目覚める!へのコメント

    私も、ヘリコプリオン、見てきました!
    これは、ぷー、くすくす。ですね。コワイような、楽しいような。
    鼻先にアンモナイト。観覧車がついたサメ。ピザカッターの代わりにどうぞ。

    なんだよなんだよ、二号のその不吉な予告は。どきどきどき。

    作者からの返信

    ピザカッターに4m級のサメ連れてくるって、どんだけデカいピザなんだか(笑)
    二号はねぇ、いろいろ裏設定があって、この期に及んでまだまだ出て来るんですよ。

    2018年6月16日 21:23

  • 第35話 科学部、目覚める!へのコメント

    ヘリコプオン、見てきました!
    これはつい、ぷっとなってしまうなぁと思いました~、なんとも不思議なグルグルなのであります。

    ……と言うか金太さんは今まで泳いでいる魚を手掴み……才能ですねっ

    作者からの返信

    金太なので(笑)
    つーか、自分で作った銛を使えない男、教授w

    2018年6月16日 00:14

  • 第34話 科学部、触媒を理解する!へのコメント

    スマホだと、イオンの電荷を表す符号+ -が正しく表示されていませんねぇ(^^;
    アプリを縦書き表示にすると、化学式が縦と横に混在する場合もあるようです。

    作者からの返信

    うぎゃー!
    マジですかー!
    ・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
    PCユーザだと全く気付かないんですよねぇ。
    何か変なの見つけたら教えてください!

    2018年6月9日 14:52

  • 第33話 科学部、怪我をする!へのコメント

    これって良い子が読むのだろうか?

    ところでエリオプスの化石って何か可愛らしく見えますねえ。

    作者からの返信

    良い子のための科学読み物ですっ!

    エリオプスって可愛いよね。
    なんか漫画っぽくて。

    2018年6月2日 00:02

  • 第33話 科学部、怪我をする!へのコメント

    いやこれホント自分も噛まれてみたいです!(興奮気味)

    それにしても「脚を噛ませておいて写真を撮った姐御」すごいですよねー!尊敬なのでありますっ

    作者からの返信

    あなたが初めて本物の変態に見えた日です✨
    ヘンタイ仲間が増えてかなり嬉しいです✨

    2018年6月2日 00:01

  • 第33話 科学部、怪我をする!へのコメント

    エリオプス。わ、わにっ? イヤー、こんなんに噛まれたらしぬー。
    とても(・∀・)ニヤニヤなエロ発言の回ですねっ。くふっ。

    あ、昔消毒すると出るそのシュワシュワの泡は、傷をめっちゃキレイにできてる証だと思ってました。バイキンが出る出る、退治されてるって。

    作者からの返信

    良い子の科学読み物です!(きっぱり)

    あー私も子供のころ同じようなこと考えてましたね。

    2018年6月1日 21:48

  • 第32話 科学部、コピー用紙にこだわる!へのコメント

    カノウモビックリミトキハニドビックリササキリモドキ←こちらを音読しようとしたのですが、何度読んでも噛みますー!
    なんと言いますか、ある意味最強のお名前かと♪

    作者からの返信

    はい、ワタクシも毎回噛みます!(自慢)

    2018年5月31日 09:22

  • 第32話 科学部、コピー用紙にこだわる!へのコメント

    話にあるコピー用紙を縦に積み上げたとしたら

    コピー用紙一枚の厚さを0.09mmとして
    0.09✕150000000=13500000mm=13500m。

    どんだけ・・・・・・

    作者からの返信

    13500mと言えば木星の衛星イオにあるエヴィア山脈の一番高い辺りですな。
    てか、なぜにコピー用紙?

    2018年5月25日 22:00

  • 第30話 科学部、マホージンを書く!へのコメント

    あ……こういう数学系は苦手だったのを思い出しました。
    そして金太に新たなスキルが発動でファンタジー小説に移行するのかと思いましたよ。

    作者からの返信

    関川さんにも苦手なものが(笑)
    私は数学得意じゃないんですけど、こういうのだけは面白がっていつまでもやれますね。4色問題とか(笑)遊び系?

    ファンタジーには移行しません、あくまでもネタ本です!

    2018年5月20日 22:02

  • 第29話 科学部、電池を作る!(2)へのコメント

    如月さんやっばり博学ですね。
    調べて書いているとは思いますが……それでも解説するには理解も必要なわけですから。
    デンキってホント不思議です。
    世界を変えるくらいのモノなのに肝は電子の移動ってことなんですからね。
    もしくはあのビリッという感覚を実用品に持ち込む先人たちの発想にビリビリきますね(笑)

    作者からの返信

    ももももももちろん調べて書いて、その後数人に読んで貰って
    「間違ってない? これでわかる?」って確認してます。

    そーなんですよね、なんのかんの言って、電子の移動でしかないんで。
    そのうちに『電子とは何ぞや』もやろうと思ってるんですが、量子論ってどこまで書いていいものやら……(;'∀')

    もうちょっと科学以外の分野のネタも混ぜて行こうと思ってます。

    2018年5月20日 21:30

  • 第31話 科学部、帰還後を考える!へのコメント

    ストローハットかぶったバレンシアのおばーちゃんはきっとゴッドマザーなんだ。(黒幕!)
    マシャチューセッチュって、やっぱ言えないわー。

    作者からの返信

    ダメですよ六月さん、ネタバレしちゃ(違)
    マサチューセッツって言いにくいかな?
    しぇーてきしょーしゅーしゃ(性的少数者)より言いやすいと思うんだが。

    2018年5月18日 22:12

  • 第30話 科学部、マホージンを書く!へのコメント

    パレオディクティオプテラ、検索しました。 
    ……うぁーーー。お会いしたくない系。
    そのチェス楽しそう。身つきの貝なら、いつのまにか動いてチェックメイト!

    作者からの返信

    パレオディクティオプテラ君、実は15話に既に登場しております。
    しかも結構デカいです(╹◡╹)♡
    チェスねぇ……チェックメイトならいいけど、気づいたら盤上からドロップアウトしていそうなんですが。

    2018年5月12日 00:49

  • 第29話 科学部、電池を作る!(2)へのコメント

    スマホをフル充電するのにレモン電池だとレモン何個必要なんだ、とググってみたら・・・・・・

    作れるなら海水電池の方がいいじゃんか。

    作者からの返信

    そーそー、レモンだと20000個近く?
    海水果てしなくあるのでそっちがいいよね。
    でも一体何時間かかるんだよって気もする。
    それ以前に金属板どっから持って来るんだよ……。
    つーか、古生代で電気に頼るな!(結論)

    2018年5月4日 21:24 編集済

  • 第28話 科学部、電池を作る!(1)へのコメント

    電気って改めて解説されると複雑ですよね。
    なのに今の生活は電気なしに成り立たない。
    そしてこれだけ分かっていても、やはり基本はモーターの逆回しで電気が作られている、ということがまた不思議ですよね(この認識は合ってるのでしょうか?(笑))

    作者からの返信

    もう、頭使い過ぎてこれ以上考えられません……
    解説くーん!

    解説しよう。
    それは電磁誘ど……プシュー……

    2018年4月28日 00:57 編集済

  • 第27話 科学部、電池が切れる!へのコメント

    エダフォサウルス!ディメトロドン!
    いやぁ相変わらずいいところを持ってきますね。
    アニメ化? いやいや、これは植物やら動物は超絶CGで、そしてキャラクターは有名俳優による実写で……あ。ここで無理か!
    でも解説君だけは作者で出演決定ですね。

    作者からの返信

    姐御先輩の巨乳を有する女優さんが見つからない気がします……。
    解説君、多分セリフ噛んじゃいます。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

    2018年4月25日 20:38

  • 第27話 科学部、電池が切れる!へのコメント

    ジェケロプテルスを美味しく食べた次の日。
    科学部のメンバー全員が背中に大きな目玉が一つあるカマドウマのような節足動物と化していた。


    って展開にはならないですよね。

    作者からの返信

    ある朝二号が不安な夢からふと覚めてみると、シダで作ったベッドのなかで自分の姿が一匹のカマドウマのような節足動物ーー背中に大きな目玉を一つ持つーーに変わってしまっているのに気がついた。

    ……って『変身』かいっ!w

    2018年4月21日 00:32

  • 第27話 科学部、電池が切れる!へのコメント

    解説くん、良いお仕事をされていますね!
    作者さまの乱入、いえ参加も楽しいのであります♪
    (´▽`*)


    刺身……いやそこはやはり加熱でっ!

    作者からの返信

    最近作者がやたらと顔を出すので、キャラからはウザがられています。
    少々自粛しようかと思っております。

    2018年4月20日 22:02

  • 第26話 科学部、交配に悩む!へのコメント

    なんかすごいタイトル繰り出してきた、と思ったら、中身もまたハチャメチャだった。
    まぁ科学読み物? としてギリギリの所でしょうね(笑)

    作者からの返信

    科学読み物ですっ!( ー`дー´)キリッ

    (……多分)

    2018年4月15日 15:21

  • 第26話 科学部、交配に悩む!へのコメント

    コメント失礼します。


    アンモナイトの産卵見てみたいですー!
    もし可能なのであれば、一粒口に含んでみたいなとも思いました。

    ゴキブリ……( *´艸`)♪

    作者からの返信

    アンモナイトの卵ってキャビアみたいな感じだったらいいな~とか、どーでもいい妄想をしてしまいました。
    (そんで、クラッカーにクリームチーズ塗って、アンモナイトの卵乗せる)
    ワインのおともにアンモナイトの卵!

    2018年4月14日 02:21

  • 第25話 科学部、地球の自転を止める!…へのコメント

    こういう考証は楽しいですね。
    どれだけ仮説を積み上げてもまだまだ足りない気もしますしね。だからこそ考えるのが面白いわけで。
    ということで二話を引っ張って台風に戻るわけですね(笑)
    そだねー、の時事ネタをこっそり引っ張ったのが今回のポイントでした。

    作者からの返信

    「そだねー」はフツーに二号君の台詞で書いたんですが、書いた瞬間「なんちゅー旬なネタ!」と自分で爆死しました。
    本当は1話だったんですけど、えらい長くなっちゃって。
    仮説ってなんぼでも好きなように立てられちゃうから楽しいですよね。

    2018年4月7日 22:30

  • 第24話 科学部、地球の自転を止める!…へのコメント

    これは先が楽しみですね。
    某喜劇みたいにみんながずっこける、というレベルではすみませんからね。
    盛大にずっこける、というレベルでも足りないでしょうからね。
    どんなことになるやら(笑)
    てか、止めるの?

    作者からの返信

    いやいやいや、これ、止めたら神でしょ!

    2018年4月1日 03:15

  • 第24話 科学部、地球の自転を止める!…へのコメント

    チンダル現象って、なんか……。ね。(何を想像している。すまぬ。
    金太なら、地球があきれて、反対回りしちゃいそう。
    「勢いついてたらそのまんま」ってのがすきです。
    それなら私もしょっちゅう慣性(感性)の法則ですー。
    電車の中でどこにもつかまらずブレーキに対応する、がわたくし中学生の頃のテーマでした。ええ、吹っ飛ぶのですよ。そしてフトンだいすき。

    作者からの返信

    チンダル現象で何を想像したんだろう?
    私はモンゴルとかあの辺の地名みたいなノリだなとしか思わなかったんだが。

    2018年3月30日 22:29

  • 第24話 科学部、地球の自転を止める!…へのコメント

    作者うるさいって言われてる(笑

    作者からの返信

    作者けっこうキャラに虐められる。

    2018年3月30日 22:26

  • 第24話 科学部、地球の自転を止める!…へのコメント

     どうしよう。この分野は金太なみかも(^_^;)

    作者からの返信

    そんな方の為にこのネタ本はあります!✨

    2018年3月30日 21:28

  • 第19話 科学部、計算する!へのコメント

    コメント失礼します。

    オカメミジンコ、響きがとっても可愛いですね、例えられたら嬉しくなってしまうかもです!

    作者からの返信

    私はウチワヒゲムシの響きがとても好きです!
    オカメミジンコ、響きが好きすぎて、だいぶ前に使っていたのにまたついうっかり使ってしまいました。

    2018年3月27日 01:25

  • 第4話 科学部、探検する!へのコメント

    コメント失礼します。
    なんて、なんて楽しい部なのでしょうか。
    とても贅沢な経験をされていますね~、羨ましいです!

    作者からの返信

    作者的に行ってみたい時代だったりします。
    中生代だとあっという間に食われて終わりそうなので。

    2018年3月26日 23:18

  • 第1話 科学部、実験する!へのコメント

    にゅ、入部希望します(小声)

    作者からの返信

    めくるめくアカデミック・カオス・コメディの世界へようこそ!✨

    2018年3月26日 23:13

  • 第23話 科学部、台風の心配をする!へのコメント

    今回もまたためになるエピソードでしたね。
    ちなみにわたしは最近まで洗面台に流れる水の渦は北半球と南半球ではきっちり逆と思っていたのですが、そうではないらしいですね。
    それほど強い力ではないとの話をどこかで聞きました。

    追伸
    金太、ソレは大事に目の中にしまっとき。
    まぶたの母言うて……ま、豚の母、ちゃうで!

    作者からの返信

    洗面台程度だとそんなに影響しないんでしょうか?
    うーむ、わからん。
    でもお風呂の水抜くときとか、ついつい見ちゃいませんか?

    てか、ヒロコ突っ込んで!。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。


    追伸に笑い死んだんですけど!
    関川さんがネタやってる!

    2018年3月24日 00:34 編集済

  • 第22話 科学部、朝食にありつけない!へのコメント

     食事抜きは確かにキツイ。
     養殖か。うまいこといくのかな?

    作者からの返信

    でも、あの子食べちゃうの可哀想なの。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
    ゲロバトラクスめちゃめちゃ可愛いの。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

    2018年3月22日 14:49

  • 第20話 科学部、昔話を聞く!へのコメント

     作者がどんどんでばってきましたね(笑)
     はい。べんきょーになります♪

    作者からの返信

    勉強にはなりますが、翌日にはきれいさっぱり忘れてしまうようなどうでもいい知識です!

    2018年3月22日 14:43

  • 第19話 科学部、計算する!へのコメント

     どんどん退化するねぇ!(笑)

     そしてとうとう作者にまでつっこんで参加するという暴挙に出た(笑)

    作者からの返信

    すいません、作者と解説君、別々で参加するという暴挙に出ました。

    2018年3月22日 02:42

  • 第18話 科学部、天気を読む!へのコメント

     金太の意外な一面にビックリ!

     手足となって動いてくれる人がいるなんて羨ましい(^3^)/

    作者からの返信

    金太君は脳筋バカなんですが、繊細さではナンバーワンなのです。
    でも、決して器用ではないのです。

    2018年3月22日 02:34 編集済

  • 第22話 科学部、朝食にありつけない!へのコメント

    両生類……これもまた不思議な連中ですよね。
    それが今も生きているって時点で、進化の到達点ともいえるのに、やっぱりなんかあやふやな存在で。
    だいたいエラ呼吸から肺呼吸への成長がすでにミラクルですよね……

    作者からの返信

    それそれそれ!
    エラ呼吸から肺呼吸への転換期って大丈夫なの?
    苦しかったりしないの?
    カエルとかね、あの短期間に目に見えて形が変わるでしょ?
    両生類って滅茶苦茶謎の多い生き物ですよ!!

    それを考えると、胎児が母体の中で魚類から哺乳類までの進化を遂げているのがとても興味深いです。

    2018年3月16日 23:39

  • 第21話 科学部、議論する!へのコメント

    こういう気象というか大気の歴史のはなしもすごく楽しいですね。
    私はなんとなく知ってるレベルですが、改めて書いてあるとすごく勉強になります。
    酸素濃度と生物の巨大化の話は私も聞いたことあります。
    昆虫は基本、皮膚(甲殻)呼吸なので、酸素濃度がその大きさに関わると。
    ついでに脱皮をしていく過程があり、その際にその呼吸穴も含めて剥がれる必要があるので、自然とサイズが決まってくる、とかそんな話を聞いたような。
    合ってます?ずいぶん昔に何かで読んだような(笑)

    作者からの返信

    そこまでマニアックなことはわかりません!(調べなきゃ!)
    ワタクシ、古生代にどんなのがいたのか(何が生えてたか)全く分からないゼロの状態から調べ倒して書いてますんで、そういう話を聞くとワクワクしてしまいます!!
    この系統の話を書いていると、知っている人がいろいろ教えてくれるのが楽しいんですよね~。

    2018年3月16日 23:35

  • 第20話 科学部、昔話を聞く!へのコメント

    今回はまた作者ツッコミが多数ありましたね(笑)
    怒涛のダジャレ、しかも自分への容赦のないツッコミ。
    まぁそれはそれとして、地球の歴史と言うのも興味深いですね。
    スノーボールアースは初耳でした。そんな時代があったんですね。

    作者からの返信

    最近、作者が出しゃばっちゃって……
    って書こうとしたら、『最近』が『細菌』と変換されました。
    これはもうPCが科学部脳に冒されている?

    2018年3月16日 23:19

  • 第17話 科学部、生活感が滲み出る!へのコメント

     楽しそうだねぇ。悲愴感ゼロ(笑)

    作者からの返信

    もう、こいつらここに永住しろよ(笑)

    しかし……ここで重大発表が!
    『科学部!』続編『科学部!After50years』のプロットがございます。
    永住するわけにはいかんのです。
    こんなところでコッソリと重大発表するヤツ(笑)

    2018年3月15日 01:21

  • 第16話 科学部、海藻を採集する!へのコメント

     出た~! ジョーズ!!
     ダーダン、ダーダン、ダーダン!!
     教授、どうする⁉ いや、姉御が火事場の馬鹿力をだすか?

     巨乳は肩こりだけじゃなく、スポーツするのにもかなりジャマ! 右腕は左の方へはいきません!

     私には無縁ですが(笑)

    作者からの返信

    ジョーズのテーマって、ドヴォルザークの交響曲第4番『新世界より』の第4楽章に似てませんか?

    って関係ないよね。

    2018年3月15日 01:17

  • 第15話 科学部、水を汲む!へのコメント

     ただのネタ本って言いますけど、フツーに面白いんですけど❗

     で? 水汲みの後には何が待ってるのかなぁ(* ゚∀゚)ワクワク

    作者からの返信

    ありがとうございます!
    もうネタに詰まっております……(;'∀')

    2018年3月15日 01:14

  • 第13話 科学部、ノーブラに反応する!へのコメント

     こんだけ引っ張るんだ。きっとリュックの中には四次元ポケットが入ってるんだ♪

    作者からの返信

    リュックが四次元ポケットという発想はないので?

    2018年3月12日 00:01

  • 第12話 科学部、二人の変態を残して寝…へのコメント

     姉御、しっかりしてるなぁ‼
     でも行動がそぐわない(笑) 金太刺激しちゃダメじゃん!

    作者からの返信

    本人、刺激している自覚ありません!(ダメじゃん)

    2018年3月11日 23:58