門をくぐる音がする

作者 桐富