世界史の教科書には宇宙人も超古代文明も載っていない

作者 喜多里夫

1話目から読む

新規登録でもっと便利に!

ユーザー投稿作品やKADOKAWAの人気作品をもっと便利に読めます。

閲覧履歴

どこまで読んだか忘れても大丈夫。自動的に記憶してくれます。

更新情報

「フォロー」した作家・作品の更新情報がメールで届きます。

マイページ

好きな作品を管理できる、あなた専用の本棚ができます。

必要なもの

ユーザー登録(無料)に必要なのは、メールアドレスだけ! 登録は簡単です。

目次

完結済 全33話

更新

  1. 第1話 クラスメイトの男子
  2. 第2話 空白の一九万年
  3. 第3話 農耕のできない理由
  4. 第4話 歴史はシュメールに始まる
  5. 第5話 アヌンナキがやってきた?
  6. 第6話 シュメール文明に「謎」なんてない!
  7. 第7話 ロズウェル事件考
  8. 第8話 UFO集合的無意識説
  9. 第9話 天文少女
  10. 第10話 火星人面岩の正体
  11. 第11話 陰謀論の心理
  12. 第12話 NASAは何かを隠している?
  13. 第13話 世界史を学ぶ意義
  14. 第14話 ヒッタイトと河村先生
  15. 第15話 楔形文字のメモ
  16. 第16話 ピラミッドの造り方
  17. 第17話 誤差
  18. 第18話 宇宙人の不在証明
  19. 第19話 差別意識の投影
  20. 第20話 語族と呼ばれるもの
  21. 第21話 アーリア民族は世界一!?
  22. 第22話 アトランティスとかムーとか
  23. 第23話 インダス文明の滅亡
  24. 第24話 人間の性質
  25. 第25話 ソラ君の家庭の事情
  26. 第26話 夕方、いつもの店内
  27. 第27話 古代核戦争説
  28. 第28話 力は正義なり?
  29. 第29話 謎の店員
  30. 第30話 火星と地球の秘められた歴史
  31. 第31話 神登場
  32. 第32話 「やる」か「やられる」か
  33. 第33話 ソラの正体